松阪競輪場 3/4-6 『ガールズトーナメント!CTC杯』初日レポート
競輪開催レース
2022/03/05

3/4~6松阪競輪場で開催される『ガールズトーナメント!CTC杯』。

昨日初日が終わりました!

一昨日の前検日とは打って変わり、選手たちは第1走の勝ち上がりを懸けて真剣な表情でレースに臨んでいました。


【初日レース結果】

6レース 1着・5番 太田 美穂(112期・三重)

7レース 1着・5番 鈴木 奈央(110期・静岡)

8レース 1着・7番 石井 貴子(106期・千葉)

9レース 1着・4番 小林 莉子(102期・東京)

10レース 1着・6番 柳原 真緒(114期・福井)

11レース 1着・1番 児玉 碧衣(108期・福岡)


初日から熱い戦いが繰り広げられた松阪競輪場『ガールズトーナメント!CTC杯』初日のレースレポートをお届けします。


6レース(発走17:47

1番車 廣木 まこ(118期・福岡)

2番車 田中 まい(104期・千葉)

3番車 豊岡 英子(114期・大阪)

4番車 佐藤 友香(110期・青森)

5番車 太田 美穂(112期・三重)

6番車 比嘉 真梨代(114期・沖縄)

7番車 欠場により出走なし

1着・5番 太田 美穂、2着・1番 廣木まこ、3着・3番 豊岡 英子


1着・5番太田 美穂

「久しぶりの予選1着だったのですごく嬉しいです。地元の開催で準決勝に乗れたのはすごく嬉しいので、明日も勝負だと思って頑張ります。(1周逃げ切って1着を取ったことについて)前走や練習の疲れもあったり、調子が思うように出なかったこともありましたが、地元でしっかり自分の走りを見て欲しいと思って今日走ったので、そういう意味でもいいレースができたと思います。明日は今日よりもメンバーが濃くなると思うので、しっかり自分の走りができたらと思います!」


7レース(発走18:17

1番車 吉川 美穂(120期・和歌山)

2番車 戸田 みよ子(102期・広島)

3番車 猪頭 香緒里(104期・岡山)

4番車 中嶋 里美(110期・愛知)

5番車 鈴木 奈央(110期・静岡)

6番車 刈込 奈那(120期・千葉)

7番車 田中 月菜(118期・佐賀)

1着・1番 鈴木 奈央、2着・1番 吉川 美穂、3着・7番 田中 月菜


1着・1番 鈴木 奈央

「今年に入ってからレースの中止が多く、直前の斡旋も中止になってしまったので実戦が空いている中で少し不安があったのですが、今日もしっかり展開を見てその流れに乗れて1着を取れたのでいいスタートが切れたと思います。吉川選手の脚が強いのはわかっていたので番手について、最後4コーナー勝負と思って走っていました。2日目はしっかり決勝に乗れるように頑張ります!」


◆8レース(発走18:47

1番車 野本 怜菜(114期・埼玉)

2番車 那須 萌美(114期・宮崎)

3番車 近澤 諒香(118期・三重)

4番車 岡本 二菜(118期・東京)

5番車 松本 ちひろ(120期・山口)

6番車 飯塚 朋子(102期・奈良)

7番車 石井 貴子(106期・千葉)

1着・7番 石井 貴子(千葉)、2着・2番 那須 萌美、3着・4番 岡本 二菜


1着・7番 石井 貴子(千葉)

2月は良い着が取れなかったことや、3日間しっかりレースできなかったことがあったのですこし不安はあったのですが、なんとか良い展開を組み立てられて、ゴールまで逃げ切ることができてほっとしています。

目の前の1戦1戦を大切に気持ちを入れて走ろうと思っていたので、結果が出せて良かったです。初日7番車だったので初手位置が読みづらいと思っていましたが、なんとか中団に入れたのは運にも恵まれたと思います。今日はやろうと思ったことができたので、明日も精一杯頑張るだけです!」


9レース(発走19:18

1番車 渡口 まりあ(114期・山口)

2番車 小坂 知子(104期・岐阜)

3番車 成田 可菜絵(112期・大阪)

4番車 小林 莉子(102期・東京)

5番車 岡村 育子(102期・埼玉)

6番車 山口 真末(120期・静岡)

7番車 川田 ひな(114期・香川)

1着・4番 小林 莉子、2着・3番 成田 可菜絵、3着・6番 山口 真末


1着・4番 小林 莉子

「今日は自分のイメージ通りの走りができたので、トーナメントの初戦として良いスタートを切れました。今までの経験上、勝ち上がり戦では初日に守りに回ってしまうと3日目まで守りのレースを引きずってしまうことがあったので、初日から攻めて行こうと思っていました。

昨年は自分の出せるトップスピードや、先行で粘る相手に対して自分がどういう捲りを打っていくかという課題をクリアできなかったので、今年は捲りに行ったときにスピードが出なくても、ゴール前勝負の場面でいかにトップスピードを出すかを課題としました。今日は今年に入って初めて自分のイメージするいい走りができたと思います。トップスピードを上げることはまだまだ課題ですが、こういういいレースをしながら力をつけていけたらと思います。2日目は決勝にしっかり乗ることだけを考えて、目の前の1戦に集中して頑張ります!」


10レース(発走19:49

1番車 田中 麻衣美(102期・新潟)

2番車 下条 未悠(118期・富山)

3番車 高尾 貴美歌(116期・長崎)

4番車 加藤 舞(116期・秋田)

5番車 佐伯 智恵(114期・愛媛)

6番車 柳原 真緒(114期・福井)

7番車 吉田 夢姫(114期・愛知)

1着・6番 柳原 真緒、2着・3番 高尾 貴美歌、3着・5番 佐伯 智恵


1着・6番 柳原 真緒

「今日初日1着を取れましたが、まだまだ修正できる点があると思っています。1月に四日市競輪で行われたガールズケイリンコレクション2022 いわき平ステージ トライアルレースでとても悔しい思いをして、その時に負けた児玉選手とまた戦えるので、このトーナメントではしっかり勝ち切りたいという思いもあり気持ちを込めて走りました。(今回のトーナメント制について)楽しめてもいますが、決勝に上がるためには初日も1着、2日目も1着を取らないと上がれないというプレッシャーはあります。オッズも人気だったので、その分お客さんの期待に応えないといけないという気持ちも大きかったため、1着だけを狙って走りました。2日目はしっかり自分のレースをして、自力を出し切りたいと思います!」


11レース(発走20:20

1番車 佐藤 亜貴子(108期・神奈川)

2番車 宮本 杏夏(120期・岡山)

3番車 児玉 碧衣(108期・福岡)

4番車 日野 友葵(108期・愛媛)

5番車 西脇 美唯奈(120期・愛知)

6番車 浦部 郁里(102期・滋賀)

7番車 増茂 るるこ(102期・東京)

1着・3番 児玉 碧衣、2着・7番 増茂るるこ、3着・5番 西脇 美唯奈


1着・3番 児玉 碧衣

「今日走る前はとても緊張していましたが、レースでお客さんの声援が聞こえ緊張が取れました。最終ホームでは、自分が思ったところで仕掛けることができず、スピードもいつものように上がらず、1コーナーでやっとスピードを上げることができたものの、ここは明日の修正点にしたいと思います。レース後に上がりタイム11秒8と聞いて、暖かくなってきた分タイムが出たと思いますし、ディスクホイールに助けられた部分もありました。仕掛けるタイミングが悪かったにもかかわらず、しっかりバンクで練習出来たことも自力が出し切れて、良いタイムが出せた要因だと思います。明日は準決勝ということで、さらに良いメンバーが集まる中でのレースになりますが、しっかり決勝につなげて、決勝でも優勝して、ガールズケイリンコレクション2022 宇都宮ステージにいい流れで出場したいと思います!」


3月5日(土)『ガールズトーナメント!CTC杯』2日目

6レース L級ガールズ一般 1747

7レース L級ガールズ一般 1817

8レース L級ガールズ一般 1847

9レース L級ガールズ準決勝 1918

10レース L級ガールズ準決勝 1949

11レース L級ガールズ準決勝 2020


『ガールズトーナメント!CTC杯』は、初日から勝ち上がりを懸けた熱い戦いが6レースにわたって繰り広げられました。本日の第2走も選手たちの渾身の走りをぜひご観戦ください!

同じカテゴリーの最新ニュース