ガールズグランプリ2021 トライアルレース 最終日レポート
競輪開催レース
2021/11/21

3日間にわたる『ガールズグランプリ2021 トライアルレース』を制したのは、児玉碧衣選手と小林優香選手でした!

17.jpg


3日目レース結果】

9レース 1着・7番 久米 詩

10レース 1着・3番 細田 愛未

11レース 1着・1番 児玉 碧衣

12レース 1着・1番 小林 優香


アメジスト・トパーズの決勝レースはもちろん、惜しくも決勝に届かなかったメンバーの9レース・10レースでも、真剣勝負が繰り広げられていました。ガールズ選手たちが全力を出し尽くした3日目の様子をお届けします!


9レース

1番車・中嶋 里美(110期 愛知)

2番車・荒牧 聖未(102期 栃木)

3番車・太田 美穂(112期 三重)

4番車・尾崎 睦(108期 神奈川)

5番車・鈴木 奈央(110期 静岡)

6番車・吉岡 詩織(116期 広島)

7番車・久米 詩(116期 静岡)

16.jpg15.jpg14.jpg

1着・7番 久米詩、2着・2番 荒牧聖未、3着・4番 尾崎睦


1着・7番 久米詩

13.jpg

「今日のレースは比較的余裕を持って、自分のタイミングで行ける所から行きました。1着を獲れたものの、決勝に行きたかった気持ちが強かったので悔しい気持ちでいっぱいです。でも、これが今の実力だと思います。以前は大きなレースに出たとしても、トップ選手との脚力不足を感じていましたが、今回は差はありつつも自分にもチャンスを感じました。もっと自信を持って思い切ったレースが出来るよう、また1年かけて来年に向けて頑張りたいです!」


10レース

1番車・西島 叶子(118期 熊本)

2番車・山原 さくら(104期 高知)

3番車・細田 愛未(108期 埼玉)

4番車・土屋 珠里(110期 大阪)

5番車・増田 夕華(118期 岐阜)

12.jpg11.jpg10.jpg

1着・3番 細田愛未、2着・4番 土屋珠里、3着・2番 山原さくら


1着・3番 細田愛未

細田.jpg

「途中、詰まっていてどうしようか迷った部分もありましたが、(土屋)珠里ちゃんが前に出たのでそこに上手くついていけました。最後直線で勝負しようと思っていたので、その通りになって良かったです。(ガールズグランプリ2021 トライアルレースを振り返って)あまり自力で勝負出来ず、自信がない部分がありました。自分にとって不利な場合でも、力で上がれるように今後しっかり調整したいです!」


11レース

1番車・児玉 碧衣(108期 福岡)

2番車・柳原 真緒(114期 福井)

3番車・尾方 真生(118期 福岡)

4番車・大久保 花梨(112期 福岡)

5番車・高橋 梨香(106期 埼玉)

6番車・永禮 美瑠(118期 愛知)

7番車・小林 莉子(102期 東京)

09.jpg08.jpg07.jpg

1着・1番 児玉碧衣、2着・2番 柳原真緒、3着・5番 高橋梨香


1着・1番 児玉碧衣

06.jpg

「(今日のレース展開を振り返って)柳原選手か(尾方)真生が仕掛けるのは頭に入れていたので、2人の動きを見てから隙を見て、自分で動こうと決めていました。ゴール前がギリギリになってしまったことは反省点です。2人の妹弟子にカッコいい姿を見せたかったので、負けられない気持ちでした。100 %疲れが抜け切っていない状態なので、今後は開催中のケアの仕方も学んでいかなきゃいけないなと思います。これで28連勝、現在396勝達成ということで、ガールズグランプリ4連覇、そして400勝達成がハッキリと叶えたい目標になりました。妹弟子の(尾方)真生もガールズグランプリを決めたので、切磋琢磨して頑張りたいです。3日間たくさんの声援をありがとうございました。名前を呼んで応援してくれることが力に変わりました。ガールズグランプリに向けて突っ走ります。応援してください!」


12レース

1番車・小林 優香(106期 福岡)

2番車・石井 寛子(104期 東京)

3番車・南 円佳(116期 鹿児島)

4番車・奥井 迪(106期 東京)

5番車・高木 真備(106期 東京)

6番車・梅川 風子(112期 東京)

7番車・石井 貴子(106期 千葉)

05.jpg04.jpg03.jpg02.jpg

1着・1番 小林優香、2着・5番 高木真備、3着・3番 南円佳


1着・1番 小林優香

01.jpg

「前と車間を保ちつつ、しっかり奥井さんのスピードをもらいながら一気に踏めたというのが勝因だと思います。特に今日のレースは落ち着いてレースに臨んでいましたし、周りの動きもしっかり見えていた中で、最後までスピードを落とすことなく踏めて良い走りができました。ゴールした瞬間はすごく嬉しかったし、スタンドの声援もすごく嬉しかったです。2021年を悔しい気持ちのままで終わらせることがないよう、勝ち取ったチャンスをものにしガールズグランプリを優勝して締めくくりたいと思います。応援宜しくお願いします!」


さて、3日間のトライアルレースを終え、ついにガールズグランプリ2021の出場予定選手が決定しました。いよいよ、2021年の女王が決定します。今回の結果を踏まえ、ガールズグランプリではどのような戦いが起こるのでしょうか?ぜひ、12/28()は静岡競輪場にて行われるガールズケイリンの頂上決戦にご注目ください!


ガールズグランプリ2021 出場予定選手

・児玉 碧衣

・小林 優香

・石井 寛子

・小林 莉子

・高木 真備

・尾方 真生

・坂口 楓華


(補欠選手)

・鈴木 美教

同じカテゴリーの最新ニュース