『競輪ルーキーシリーズ2021』 第3戦・大宮競輪場 前検日レポート
競輪開催レース
2021/05/20

000.jpg

新人選手のデビュー戦となる『競輪ルーキーシリーズ2021』。

21名の新人選手たちによって、全4戦にわたり優勝をかけて争われます。

第3戦は明日5月21日(金)から23日(日)までの3日間、大宮競輪にて開催されます。

本日の前検日では出場選手14名が大宮競輪場に集合!

レースに向けて、1人ずつコメントをいただきました!


◆選手コメント

高木 香帆(岩手)

001-001.jpg

「大宮で3戦目の出走になります。今回濃いメンバーが集まっているので、周りをよく見て落ち着いて走りたい、500mバンクは初なので感覚を楽しみながら走って、決勝に乗りたいです。大宮に向けては身体のブレを直すよう練習してきました。流れを見て臨機応変に自在でいきます!」


菅原 ななこ(宮城)

002-001.jpg

「今回2戦目です。500mバンクは初めて走るので、力を出し切れるよう頑張りたいです。ここに向けては師匠にバイクで引いてもらったり、バンクで競争を意識した練習をしてきました。調子はいつも通り良いです。自脚有利と聞き、私の持ち味でもあるので、いい走りが出来たらと思います。流れを見て、行けるところで自分の力を出し切って結果が出せるように頑張ります。」


本多 優(群馬)

003_0176.jpg

2戦目の出走です。500バンクは初なので、取れた位置から周りの様子をみて仕掛けたいと思います。最後まで力がもてばいい結果が出せると思うので、出し切るように頑張ります。ここに向けては、前橋ドームが使える日は男子選手やバイクで引いてもらって、トップスピードを出す練習をしてきました。静岡では満足できる結果を出せなかったので、一回でも1着取れるように頑張ります!自在でいきます。」


飯田 風音(埼玉)

004-001.jpg

「前走では自力主体のレースができました。ここに向けては、練習グループや父親と大宮競輪場で練習してきたので調子もいいです。第一戦の静岡では結果があまり良くなかったのですが、今回は地元の大宮なので、まずは決勝に乗って優勝できるように頑張ります!自力で行きます!」


川路 遥香(埼玉)

005-001.jpg

「位置取りでいいところを取って、捲っていったり追い込みなど、色々できることをやって力を出し切りたいです。練習では慣れてない自転車を慣れさせてきたのと、脚力と体力をつけるための街道の練習もしてきました。調子も体調もいいです。自在でいきます!」


濱野 咲(東京)

006-002.jpg

「前走の静岡では緊張もあって思うようなレースが出来なかったので、今回は前々で積極的なレースをするよう頑張ります!毎日師匠と脚力をつける練習をして、ここに向けてしっかり調整してきました。自分の力を出し切って、いい結果が出せるように頑張ります。臨機応変に自在でいきます!」


岩田 みゆき(愛知)

007-001.jpg

2戦目の出走です。慣れないバンクですが、前々でしっかり流れに乗っていい走りをしたいです。最初のダッシュは、立ちこぎでもシッティングでもパワーが出せる力が徐々についてきているので、これを伸ばしていけたら成長していけるイメージを持っています。前走はすごく緊張していたのですが、今回は落ち着いて迎えることが出来ました。自力選手に合わせながら、冷静にレースの流れを見て、行けるところで仕掛けていきます!」


西脇 美唯奈(愛知)

008-001.jpg

「前走の名古屋では自分から動くことが出来ず反省もありました。今回は自分から動いて、納得のいく走りをしたいです。前走からあまり時間もなかったのですが、練習もいつも通りやって、疲れも抜いて今日を迎えました。あとは焦った時にどう対応するかを考えてきました。卒業記念レースでは緊張も不安もいっぱいでした。そこでついた自信を持って明日から優勝目指して頑張ります!」


山本 さくら(愛知)

009-001.jpg

「今の自分の出せる力を出して、しっかり積極的に動いてレースを作れるように走りたい。名古屋では、車間の空け方がもう少し良ければもっとスピードが出て差し切れたという反省がありました。本開催に向け課題にしてきたので、しっかり修正し、いい走りをするイメージが出来ています。自力で決勝に上がる自信もついたので、大宮でもしっかり頑張ります。」


太田 瑛美(三重)

010-001.jpg

「自力基本でいきます。前走名古屋では積極的に仕掛けきれなかった反省もあり、今回は自力を出して積極的に走ります。最近は雨が続いたのでバンクで練習できる回数が少ない中、師匠をはじめ先輩の男子選手や女子選手の後ろについて、自分では出せないスピードで練習してきたので自力がつきました。終盤までダッシュ力をキープして着に入れるように精一杯頑張ります!」


吉川 美穂(和歌山)

011-001.jpg

「今回は初の500mバンクで不慣れですが、全力を出して優勝を目指します!名古屋から10日空いた期間は和歌山のみんなと街道メインで練習してきたので、いい調子で走れると思います。前のほうに位置を取って、行けるところから勝負していきます。自在で行きます!」


宮本 杏夏(岡山)

012-002.jpg

「競輪場の雰囲気に慣れてきましたが500バンクは初なのでレース展開も見られず、組み立てが難しいと感じています。中9日間バンクでは練習できていないのですが、街道メインで自力をつける練習をしてきました。自力を出せるところで出し切って、まずは決勝に乗れるように頑張ります!自力自在でいきます!」


堀井 美咲(広島)

013-001.jpg

「前々に出ていい位置を取って、遅れないように走ろうと思います。ここに向けては、バンクメインで練習してきました。男子に追走して自力をつける練習をしてきました。4コーナーまで前団についていって、ゴール前の直線で差しを狙って、いい勝負を見せられたらと思います。」


松本 ちひろ(山口)

014-001.jpg

「デビュー2戦目の出走になります。前走では決勝に乗れなかったので、今回は乗るように走ります。ここに向けてバンクメインで自力の練習をしてきました。先行選手についていくことばかりを考えるのではなく、緩んだところがあれば一か八かで自力を出すチャレンジがしたいです!」


果たして優勝を勝ち取るのは誰なのでしょうか?

『競輪ルーキーシリーズ2021』 第3戦・大宮競輪場は5月21日(金)から23日(日)までの3日間開催です。

ルーキーたちの熱い戦いをぜひご覧ください!


同じカテゴリーの最新ニュース