2020年JKA優秀選手表彰 ガールズ各受賞者のコメント
その他
2021/02/09

2021年2月9日、午前11時からスピードチャンネル受賞者紹介番組内で放送された各受賞選手のコメントをご紹介します。


20210210画像01.jpg


ガールズ最優秀選手賞 児玉碧衣(福岡・108期)

_X9A6519.jpg

Q2020年を振り返って

数字だけ見れば自分で自分をほめてあげたいと思います。


Q3年連続同賞受賞の感想

グランプリ制覇を目指して一年頑張ってきたので、3連覇、最優秀選手賞と結果がついてきて気が引き締まる思いです。


Q:毎年年初には「全勝」を目標にしていますが

はい、只2021年はもう2回も負けてしまっているので...


Q:日々の調整方法

調子が悪い時に調子を戻す練習メニューは自分でわかってきたので、そこから一段とパワーアップするためにどうしたらいいかを日々模索しています。


Q2021年の目標は

ガールズグランプリを「逃げ」の決まり手で優勝した選手はいないので、「逃げ」でガールズグランプリを優勝することが目標です。



ガールズ優秀選手賞 高木真備(東京・106)

0610.jpg


Q2020年を振り返って

レースがない時期もあったのですが、しっかり自分なりにトレーニングして、その結果久しぶりにビッグレースで勝つことができ、充実した一年だったのではないかと思います。


Q:過去同賞を受賞した2016年と比べて

あの時よりも成長した実感はあるのでまたこの賞をいただけて嬉しい気持ちです。


Q:今後の課題

もっとトップスピードを上げて、上位の選手と戦った時にも、毎回安定した成績をとれるようになりたいと思っています。


Q2021年の抱負

私の目標は「ガールズグランプリで優勝して賞金女王になること」なので、2021年はそれを叶えることができるように頑張っていきたいと思います。



ガールズ優秀選手賞 梅川風子(東京・112)

249.jpg


Q2020年を振り返って

勝てたレースも負けたレースも印象に残っています。しっかり方向性の修正を常にかけて2021年も頑張りたいと思います。


Q:今後の課題

レース中のメンタル面やレースに臨む気持ちが課題だと思っています。


Q2021年の抱負

2021年もガールズグランプリに乗りたいと思っています。


2021年の活躍にも期待しています!


▽KEIRIN.JP「2020年JKA優秀選手表彰 各受賞者のコメントについて」はこちら


▽児玉碧衣選手のプロフィールはこちら


▽高木真備選手のプロフィールはこちら


▽梅川風子選手のプロフィールはこちら


同じカテゴリーの最新ニュース