ガールズケイリンコレクション 2020 静岡ステージ トライアルレース@静岡けいりん。優勝は梅川風子選手!
競輪開催レース
2020/01/27

3日間に渡る『ガールズケイリンコレクション 2020 静岡ステージ トライアルレース 静岡けいりん』を制したのは、予選を3着、1着で決勝進出を飾った梅川風子選手でした!

shizuoka01.jpg


◆決勝特別選手紹介

shizuoka02.jpg

4レース終了後に、決勝に出場する7名の選手がバンクに登場。お客様の声援を受けながら、敢闘を宣言し勝負への意気込みを語りました。


◆12レース L級ガールズ決勝

レース前に小雨が降り始め、濡れたバンクというコンディションで始まった12レース。6番・小林莉子、4番・坂口楓華、2番・石井貴子(千葉)、1番・長澤彩、3番・梅川風子、5番・大久保花梨、7番・佐藤水菜の並びでスタート。

shizuoka03.jpg

shizuoka04.jpg


残り2周となるホームで7番・佐藤が動き、3番・梅川の前に割って入ります。

shizuoka05.jpg

打鐘がはじまると各選手後続を確認しながら徐々に踏み込んでいきます。

2センターを回ったところで、5番手にいた7番・佐藤が踏み上げ、一気に先頭へ躍り出ます。これに続いて1番・長澤が捲り上げ、さらにその後ろに続いた3番・梅川が1センターの所で車を外に持ち出し一気に先頭へ飛び出していきます。それに続くのは5番・大久保。

shizuoka06.jpg

第3コーナーでは梅川が1人抜け出し、後ろは1番・長澤、2番・石井貴子、5番・大久保が並走状態に。

shizuoka07.jpg

4コーナー手前から2番・石井が猛ダッシュを見せ、5番・大久保のうちから抜け出し、3番・梅川を差しにかかります。ゴール直前で梅川の横に並ぶ走りを見せるも、3番・梅川が踏み切り、1着でゴール。

shizuoka08.jpg


1着 3番・梅川風子、 2着 2番・石井貴子(千葉)、 3着 5番・大久保花梨

見事、梅川と石井貴子(千葉)が5月のガールズコレクションの出場権を勝ち取る結果となりました。

shizuoka09.jpg


【インタビュー】

1着 梅川風子

shizuoka10.jpg

「誰が勝ってもおかしくないレースだったので、たまたま自分が勝てたので嬉しいです。どう組み立てても難しいので、だれがどう動くかの瞬間を見極めたいと思っていました。今日は自分から仕掛けようと思って、その準備ができていて良かったです。雨風もありハードなレースでしたが、これもまたいい経験になりました。5月のガールズコレクションは、また静岡に戻って来られて良かったと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします。」


2着 石井貴子(千葉)

shizuoka11.jpg

「途中、踏み遅れるシーンがあって、危ないところを走らないといけないところがあったのは残念で、改善点が多かったです。第2センターで挟まれていたので抜け出して、なんとか差せないかと考えていましたが、梅川選手が最後までしっかり踏み切っている感じで届かなかったです。5月のガールズコレクション本戦のある競輪場で走れたことは幸運でした。寒い中応援ありがとうございました。」


ガールズコレクション2020 静岡ステージは5月開催となります!

今年もガールズケイリンから目が離せませんね!引き続き応援よろしくお願いします。

同じカテゴリーの最新ニュース