KEIRINグランプリ2019 前夜祭
競輪開催レース
2019/12/18

12/17(火)、KEIRINグランプリ2019 前夜祭が京王プラザホテルにて開催されました!

1_X9A1196.JPG


KEIRINグランプリの出場選手9名、ガールズグランプリの出場選手7名が勢ぞろいする前夜祭。ガールズ選手たちは普段のユニフォーム姿から一変、それぞれの個性が表れた華やかな衣装で会場に登場!

多くのファンの皆様から歓声や声援を受けながら、オッズパーク杯ガールズグランプリ2019への意気込みを語りました。

また、サイン入りのガールズケイリンユニフォームが当たる抽選会や、ファンの皆様との交流会なども行われ、会場は終始大盛り上がりでした。

3_X9A0660.jpg2_X9A0647.JPG

◆ガールズグランプリ2019 出場選手コメント

1番車・梅川風子

4_X9A0914.jpg

5_X9A0242.jpg


「今年1年間、大きなケガがなかったことがガールズグランプリに繋がっていると思っています。去年は参加するだけの形になってしまったガールズグランプリですけど、今年は優勝を獲りにいきたいですし、しっかり1年間を過ごしてきたということを胸に走りたいと思います。

立川競輪場は軽いバンクではないという印象ですが、特に問題はないです。1番車は非常に嬉しいですが、外枠になっても私には問題ないことかなと思います。

東京の地元地区での開催ということで、優勝することが一番盛り上がると思います。しっかり1着を目指すことが自分にとってもファンの方にとってもベストだと思うので、そのベストを尽くしたいです。」


2番車・小林優香

6_X9A1057.jpg

7_X9A0292.jpg

「今年は国内の出走は少なかったんですけど、ラストチャンスのトライアルレースで優勝してガールズグランプリ出場を決められたので、そのチャンスをしっかりモノにできるようにしたいです。

立川のバンクは悪くないイメージです。2番車に関しては、個人的に黒が好きなので気分もあがりますし、この車番を活かしてレースに臨みたいと思っています。

私個人としては4年ぶりのガールズグランプリ出場です。ガールズグランプリに出るために、トライアルレース出場を決意して、優勝して、出場の権利を手にしました。なので、この中で一番ガールズグランプリに対しての想いは強いと思います。その想いを結果にぶつけられるように優勝目指して頑張っていきます。」


3番車・児玉碧衣

8_X9A1066.jpg

9_X9A0348.jpg


「去年ガールズグランプリで優勝して、メンタルが一番強く成長したのかなと思います。2年連続でガールズグランプリを優勝した選手はいないので、自分が最初の選手になれるようにしたいです。しっかり1年積み上げてきたので、自信を持って走りたいと思います。

立川競輪場は、直前に走った武雄競輪場と似ていて直線が長い・風が強い・バンクが重いと聞いたので、しっかりイメージトレーニングはできています。3番車は最近あまり着ない色ですが、赤なので燃えますね!

絶対に連覇したいと思っていますし、1年間ガールズケイリンで積み上げてきたものがあるので、しっかりぶつけられるように頑張りたいと思います。」


4番車・石井寛子

10_X9A0942.jpg

11_X9A0521.jpg


2019年は、18連勝、通算300勝達成、ガールズドリームレース初優勝、国体でのケイリン優勝、通算取得賞金1億円突破と、色々な記録がつくれたので良い年だったと思います。

立川競輪場はとても難しくて、ぜんぜんマスターできていないので、小倉のトライアルレースが終わってからすぐに練習に行きました。6年連続でガールズグランプリを走らせてもらっている中で、これまで1着から6着を取っていますが、頂点だけを目指して頑張りたいと思います。東京・立川での開催なので、ファンの皆様にはぜひ生の声で応援いただきたいです。」


5番車・石井貴子(千葉)

12_X9A1084.jpg

13_X9A0314.jpg

「私の1年は、静岡でのガールズグランプリ2018での2着から始まりました。今年の序盤は調子も悪く苦しんだんですけれども、5月からの16連勝やサマーナイトフェスティバルでの優勝が、この場に立つことができる結果になってくれたと感じます。精一杯やってこれたのは去年の悔しさがあったからこそです。なので、今年はその悔しさも含めて自分の力を出し切りたいと思います。

立川競輪場は、あまり出走回数は多くないんですけれども、季節的にタフなコンディションが予想されるんじゃないかと思っています。

去年の準優勝だった悔しさを糧に頑張って走ってきた11カ月だったので、その思いをしっかりとぶつけて力を出しきれるように頑張ります。」


6番車・佐藤水菜

14_X9A1096.jpg

15_X9A0195.jpg

「今年は、去年の反省を活かした1年間になりました。1レースごとに自分の反省点を活かして積み重ねたことが、18連勝という記録や、18回の優勝という結果に繋がったと思います。

立川競輪場は今年の6月の終わりに走らせていただいて、そのときに1年間の目標であった優勝10回を達成した場所なので良いイメージです。私は内枠より外枠のほうが気を楽に走れるので、6番車で遠すぎず近すぎず、リラックスして走れると思います。

初出場で緊張するかなと予想はしてるんですけど、自分らしい走りで、チャレンジャーらしく思いっきりぶつけられたらいいなと思います。ガールズグランプリは目標ではなく、通過点だと思っているので優勝に向かって頑張ります。」


7番車・奥井迪

16_X9A0970.jpg

17_X9A0392.jpg

「今年はあまり納得のいくレースが少ない、迷いのある1年だったかなと感じますけど、1年間しっかり走り抜いたからこそ、この場にいられると思います。

立川はいつも練習させていただいている走り慣れたバンクですし、地元ということで気持ちがすごく入ります。7番車は一番お客様に近い位置なので、その声援を力に走りたいと思いますし、オレンジということで私も燃えています!笑

この1年、地元・立川でのガールズグランプリを走るためにやってきたので、そこで走れることにまず感謝したいです。今年はたくさんの方に支えていただいたので、そんな方たちの思いをのせて、地元の立川でしっかり自分らしいレースをしたいと思います。」



オッズパーク杯ガールズグランプリ2019は、12/28()に立川競輪場にて開催されます。

令和初のガールズグランプリ優勝を飾るのは誰なのか?!

ぜひ当日は、立川競輪場で熱い声援をお願いいたします!

18_X9A0079.jpg


▽ガールズグランプリ2019特設ページはこちら

1218banner.png

同じカテゴリーの最新ニュース