Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンコレクション2019 名古屋ステージ アルテミス賞レース 優勝は長澤彩選手!

2019/08/15

台風10号が上陸し、天候の移り変わりが激しい状態でしたが無事アルテミス賞レース当日を迎えました。どんなレース展開になるか最後まで目が離せません。
 
レース前の特別選手紹介では、出場選手7名が決意表明を行いました。昨日のリラックスムードから切り替わり、真剣な表情と気合いの入った一言を受けて、会場には大きな声援と拍手が響き渡りました。
01.jpg
 
そしてついに15:10、アルテミス賞レースがスタート!
02.jpg
スタートをとったのは梶田舞。その後、小林莉子、石井貴子、荒川ひかり、奥井迪、長澤彩、佐藤水菜の順で並びますが、1周したところで最後方にいた佐藤選手が4番手に入ります。
 
03.jpg
残り2周となった2コーナーから奥井選手が上昇し、それに長澤選手、荒川選手が続きます。奥井選手の動きを見ながら梶田選手も踏み上げ、奥井選手を出させません。残り1周で梶田選手が先行体制に入り、奥井選手を追走していた長澤選手は梶田選手の3番手に切り替えます。一度下がった奥井選手ですが再度踏み直し、2番手にいた小林選手に並びます。
 
04.jpg
 
3番手にいた長澤選手は2センタ―で奥井選手の後ろから車を外に持ち出し、
05.jpg
最終ホームのゴール直前では、ほぼ横一線な状態!
 
06.jpg
4分の3輪差で長澤選手が1着でゴール!
 
優勝 5番車・長澤彩
07.jpg
「初手は後方だったのですが、風が強かったので、しっかり落ち着いて様子を見ていこうと思っていました。奥井さんは動くだろうなと思っていたので、その様子を見ながら、いつでも自分も行けるように見計らっていました。正直、最終4コーナーでは間に合わないかなと思ったんですけど、風が強かったおかげで、本当に運が向いてくれたなと思います。1月から優勝が途切れていたので、この優勝をきっかけにコンスタントに優勝できるようにしていきたいです!」
 
表彰式では、大歓声に包まれながら、お客様に向けてメッセージをお伝えしました。
08.jpg
「地元でのG1開催だったので、気合いを入れて仕上げてきました。最初は緊張してたんですけど、たくさんの声援があったので緊張がほぐれて、レース中に全体をしっかりと見ることができました。アルテミス賞を2連覇しましたが、ガールズドリームレースで走ることのほうが価値のあることだと思うので。驚かせるような脚力をつけてこれからも頑張りたいと思いますので、応援をよろしくお願いします!」
 
09.jpg
オリオン賞を制した原田選手との2ショット
 
地元・名古屋での声援に後押され、長澤彩選手が2連覇を遂げたアルテミス賞レース。
明後日8/17(土)には、総選挙の獲得数1位~7位までの選手が出走するガールズドリームレースが開催されます。ぜひ、名古屋競輪場に足を運んでお楽しみください!

最新のレースリポート