☆ミニクローズアップガールズ☆ 渡口まりあ(山口114期)
その他
2019/06/12

20190612 (1).JPG

カメラを向けるとちょっとシャイな一面のある渡口まりあ選手。

デビューして間もなく1年、近況を聞いてみました!

20190612 (6).JPG

Q:最近はいかがですか?近況を教えてください。

渡口選手:「レースに合わせて練習方法を意識して出来るようになったかなって感じです。最初の頃はレースのための練習でなく、アマチュアのような練習をしていたのですが、色々重ねるごとにレースを意識した練習になってきました。まだ、結果は出せないけど少しずつレースも良くなってきたかなって思います。でも、ちょっと意志が崩れて、自分のレーススタイルが出来ない時もあります。そこは頑張んなきゃと思います!」と、練習方法も変化があったようです。

20190612 (2).JPG

Q:練習では、どんなところを意識していますか?

渡口選手:「上からは駆けないので、今は平面のダッシュ。いかに早く飛びつけるか。前々でレースする練習を意識してやっていますね。でも、前々に行けない時はあんまり良くないですけど、人のダッシュに付くより、自分のダッシュで人に合わせて飛びつく感じの方がどちらかというと向いていると思います。メンバーが自在の選手が多いと躊躇してしまうので、もう少しメンタルを強く持っていかないと、自信がない部分が出てしまい、いけないなと思っています。どこで動こうかと考えちゃうとダメなんですよね。一回切るなら切る。それをやんなきゃいけないです」迷わないレースが課題ですね。

20190612 (3).JPG

Q:何か気分転換にマイブーム的なことはありますか?

渡口選手:「クレーンゲームが結構好きです。別にぬいぐるみが欲しいわけではないですが、取れた時の達成感が好きなんです。取れたぬいぐるみは人にあげちゃうんですけどね。今はポケモンを取ります。複雑な形の方が意外と引っかける部分が多いので、11個くらい溜まっています。時間を掛けるものでパズル系も好きなんですけど、競輪は瞬時に考えなきゃいけないから、そこが弱いなって思います。パズルに例えるなら、パズルって土台を作る事からなので、取り敢えずレーススタイルを決めて土台が出来てから、やっていくようにするとハマっていくかなと思います!」この1年は、自分の得意不得意な感覚が掴めてきて、その対策を強化する1年となったようです。

20190612 (4).JPG

Q:今、目標に思っていることは?           

渡口選手:「1回は動いて、前々で勝負できるように!まだ、弱いですが、少しずつ自分のスタイルが見えてきているところです。車券に貢献できるように頑張りますので、応援をお願いします!」

前々勝負を目指す渡口選手。これからも応援をよろしくお願いします!

20190612 (5).JPG

プロフィールはこちら

http://www.girlskeirin.com/players/profile/114/15315_watariguchimaria.html

出走予定

松山 F2 06/16~06/18 

立川 F2 06/22~06/24 

小倉 F2 06/30~07/02 

富山 F2 07/25~07/27 

同じカテゴリーの最新ニュース