日本競輪学校女子116回生の卒業式が行われました。
その他
2019/03/21

2019320日、日本競輪学校において、男子115回生・女子116回生の卒業式が行われました。

20190320-DSC_2127.jpg

男子115回生69名、女子116回生21名全員が卒業し、プロ登録となります。

今回生から報奨金も新設され、努力した生徒には報われる制度になりました。

プロになってからも頑張ってほしいですね。

20190320-_DSC8136.jpg

20190320-_DSC8324.jpg

20190320-DSC_2231.jpg

卒業証書授与。116回生を代表して岩崎ゆみこ生徒が滝澤正光学校長から授与された。

20190320-DSC_2321.jpg20190320-DSC_2252.jpg

各賞の授与

 

20190320-_DSC8255.jpg

滝澤校長式辞

 

20190320-DSC_2405.jpg

116回生代表の岩崎まゆこ生徒の答辞。

式が終わり、恒例の帽子投げへ。

20190320-_DSC8661.jpg

20190320-_DSC8687.jpg

20190320-_DSC8693.jpg

20190320-_DSC8708.jpg

20190320-_DSC8724.jpg

帽子は高く空へ舞い上がりました!

20190320-_DSC8773.jpg

116回生はローラー場に移動し、担当教官から卒業証書を受け取りました。

20190320-_DSC8805.jpg

そして最後に116回生全員で記念写真。

20190320-_DSC8965.jpg

みんな頑張れ!

 

116回生コメント

村田菜穂(熊本)

20190320-1.jpg

「デビューに向けて自分の足らないところである持久力をもっと強化して、なおかつダッシュ力をあげて、挑みたいと思います」

 

出水奈央(大阪)

20190320-2.jpg

「師匠や兄弟子を追いかけて、誰よりも練習して、デビューまでにはしっかり戦える選手になりたいと思います」

 

岩崎ゆみこ(茨城)

20190320-3.jpg

「デビューに向けてもっと練習して、トップ選手のグループに入れるように頑張っていきたいと思います」

 

島田伸二香(大阪)

20190320-4.jpg

「デビュー戦では優勝できるように、卒業後は練習頑張ります。応援よろしくお願いします」

 

高木佑真(神奈川)

20190320-5.jpg

「卒業してからデビューまで約3か月あるので、しっかり脚をつけて、今回生で一番強いって言われるような選手になれるように練習頑張ります」

 

新井美菜(埼玉)

20190320-6.jpg

「デビューまでの残り3か月間、頑張ります」

 

佐々木綾(福島)

20190320-7.jpg

「デビューしたら、自力を出して、先行主体で勝ちにこだわって頑張っていきたいと思います」

 

鈴木樹里(愛知)

20190320-8.jpg

「デビューに向けて、頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」

 

高尾貴美歌(長崎)

20190320-9.jpg

「私に賭けてくださったお客様の期待に応えられる走りができるように頑張ります」

 

南円佳(鹿児島)

20190320-10.jpg

「デビューに向けて、しっかり自分の脚を出し切る感覚をもって、しっかり先行を貫いて、頑張っていきたいと思います」

 

伊藤のぞみ(北海道)

20190320-11.jpg

「まずは脚をつけて、豪快な捲りができる選手になれるように頑張りたいと思います」

 

吉岡詩織(広島)

20190320-12.jpg

「デビュー戦ではしっかり悔いの残らないように走っていきたいと思います」

 

坂口聖香(京都)

20190320-13.jpg

「デビューまでにダッシュ力をつけてレースの幅を広げていきたいですし、瞬時の判断と見極める力をつけて、レースを展開していける選手になりたいです」

 

出口倫子(長崎)

20190320-14.jpg

「デビューまでに追走技術を身につけて、しっかりデビュー戦では着に絡めるように頑張ります」

 

清水彩那(静岡)

20190320-15.jpg

「卒業記念レースが終わってまだ他の選手と戦える脚じゃないと感じたので、しっかり課題のダッシュ力をつけて、頑張っていきたいと思います」

 

三森彩桜(福島)

20190320-16.jpg

「デビューまでにもっと脚力をあげて、ファンの皆様の期待に応えられる選手になりたいと思います。応援よろしくお願いします」

 

神澤瑛菜(群馬)

20190320-17.jpg

「今は自分のパワーを持ち味としているので、それをもっと磨くことと、そしてパワーで追い込める選手になりたいと思います。あとは途中で離れてしまうことがあるので、しっかりと前の動きを見て、技術を磨いていきたいと思います」

 

藤田まりあ(埼玉)

20190320-18.jpg

「自分の苦手なところはわかってるので、そこをしっかり強化して、デビュー戦では勝てるように頑張りたいです」

 

久米詩(静岡)

20190320-19.jpg

「デビュー戦で優勝できるようにトレーニングを頑張りたいと思います」

 

山口伊吹(長崎)

20190320-20.jpg

「デビューしてからは必ず勝てる選手になれるように、残りの3か月間頑張りますので、応援よろしくお願いします」

 

加藤舞(秋田)

20190320-21.jpg

「卒業記念レースでは力を出し切れないレースもあって悔いが残ったので、デビュー戦ではとりあえず何も考えないで前に出ることだけ考えて、次こそ勝ちたいです」

 

同じカテゴリーの最新ニュース