Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

KEIRINグランプリ2018前夜祭

2018/12/19

20181218_A.jpg
2018年12月18日(火)にKEIRINグランプリ2018の前夜祭がグランドニッコー東京 台場で行われました。
 
20181218_B.jpg
オッズパーク杯ガールズグランプリ2018出場の7名も華やかな衣装で登場! 普段のレースとは違う装い、毎年これを楽しみにしている方も多いでしょう。

ガールズグランプリへの熱い想いなど語ってくれました。

 
◇オッズパーク杯ガールズグランプリ2018前夜祭コメント◇
 
1番車・児玉碧衣
20181218_1_1.jpg
「今年はオールスターとガールズグランプリトライアルを優勝することができ、自分でも少しずつ力がついてきたと感じているので、今年こそ優勝できるように精一杯自分の力を出し切って、思い切り戦いたいと思います。
オールスターは自信をもって走れ、それが優勝につながったと思うし、やはり自信を持つことはすごく大事なことだと思ったので、今年のガールズグランプリも自信を持って頑張りたいですね。
静岡競輪場は、お客さんがすごく多くて、名前をとても呼んでくれるので、好きなバンクです。
レースでは、スピードあるレースをできたらなと思います。
今回の衣装のテーマは1番車ということで白に決めました。でも、白だけだと目立たないと思ったので、碧衣の碧を少し入れました。
ガールズグランプリまで特別な練習をやっているわけではないんですが、いつも通りの練習でガールズグランプリまで気持ちを高めている感じです」
20181218_1_2.jpg


2番車・梅川風子
20181218_2_1.jpg
「初めてこういう舞台に出させていただいて、自分でも驚いています。今回、ガールズグランプリトーナメントの選考で、ガールズグランプリに乗ることができて、本当に感謝しております。ガールズグランプリでは思い切り自分の力を出して、優勝目指して頑張りたいと思います。
(ガールズグランプリトーナメントは)あまり調子がよくない中での勝利だったので嬉しかったです。
今年はケガが多くて、自己管理の面が甘かったかなと思うけど、色んなことに挑戦できた1年でした。
静岡競輪場は、卒業記念レースで1度走ったんですけど、クセのなく走りやすかったイメージです。
今回の衣装はオーダーメイドで作ってもらいました。私はファッションのプロではないので、ファッションのプロの方にお願いして作ってもらいました。
ガールズグランプリまで3週間ありますが、これは空きすぎではないと思います。その間の練習は十二分かと言われたら十二分ではないかなと思います。
レースでは、熱い走りを見てほしいですね」
20181218_2_2.jpg


3番車・石井寛子
20181218_3_1.jpg
「6年連続ガールズグランプリに出場することができました。1年間やってきたことを発揮すれば、優勝できると思って頑張りますので応援よろしくお願いします。
今年は大満足の年でした。調子もあがってきているし、当日が楽しみです。
3番車のイメージはあまりないので、どうですかね(笑)。
今年はちょっと試練があって、今、京王閣競輪場を使えないので頑張りたいと思います。
京王閣が11月から使えず、尾崎さんと平塚で練習にしたり、静岡で練習したりしました
静岡競輪場は、3回走りましたが全て1着を取ったバンクです。
レースでは、自分の走りで、位置取り重視で走りたいと思います。
今回の衣装は3番車なので赤のドレスを選びました」
20181218_3_2.jpg
 

4番車・石井貴子
20181218_4_1.jpg
「昨年の悔しい思いを胸に1年間取り組んできました。今年は、5月のコレクションも優勝でき、大きなケガもなく、ここまでこれました。当日はその思いを精一杯ぶつけて頑張りたいと思います。
今までとは全く気持ちも想いも違ったものになっていると思うので、当日に全ての思いをぶつけたいと思います。
4番車は、初めてコレクションを勝ったので印象はとてもいいです。
静岡競輪場は3回走りましたが、成績もよかったし、印象もよかったです。
いい時も悪い時も応援してくれたファンの皆さんに、精一杯走る姿を見てほしいです。
この振袖を決めてから小倉に行ったんですけど、ちょうど4番車になったので、バッチリ合ったと思います。
小倉まであっせんがつまっていたので、ここで期間が空くのはありがたいです。練習をしつつ、気持ちを作っていきたいと思います」
20181218_4_2.jpg


5番車・高木真備
20181218_5_1.jpg
「3回目のガールズグランプリになりますが、1回目、2回目は何もできずに終わってしまったので、今回は出し切るレースで優勝を目指したいと思います。1回目は緊張しすぎてしまったし、2回目は勝ちを意識しすぎてしまったので、今回は無心で臨みたいと思います。
あまり結果を残せなかった1年間だったんですけど、その中でもしっかり走りきって、ガールズグランプリを決められたので、そこはよかったと思います。
静岡競輪場は、お客さんも多くて、声援がよく聞こえるバンクなので、応援を力に変えられるように頑張りたいです。
今までで一番いい練習ができていて充実しているので、今やっていることを出し切るレースを見てほしいです
ピンクが好きなので、このピンクのドレスにしました(笑)。
普段はあまり合宿に行かないんですけど、今は学校に合宿に行って、バイク誘導や街道練習にいったり有意義な練習ができていると思います」
20181218_5_2.jpg


6番車・鈴木美教
20181218_6_1.jpg
「ガールズグランプリに出場できたことは、ファンの皆様や関係者の皆さん、練習してくれた伊東の皆さんの支えがあったからこそだと思っています。地元で走れることはとても嬉しいので精一杯がんばりたいと思います。応援よろしくお願いします。
今年はガールズグランプリ出場を年頭から目標にしていたので、当別な想いだし、地元静岡でいい結果を残したいですここに向けてやってきたので、それがムダにならないように頑張りたいです。
静岡競輪場は、優勝もしているし、走りやすいバンクだと思います。
勝つためになんでもするレースをお客様に見てほしいです。
今回の衣装は静岡のお茶をイメージして、この着物にしました。
3週間空いているんですけど、前半は追い込んで、これから調整するつもりです」
20181218_6_2.jpg


7番車・尾崎睦
20181218_7_1.jpg
「ガールズグランプリを走れるのは当然ではなく、たくさんの支えがあって、私はここにいれると思うので、ガールズグランプリでは感謝の気持ちをもって、優勝だけ狙って頑張りたいと思います。
今年はいい時も悪い時もあったんですけど、ケガもなくここまでこれてよかったと思います。本当はガールズグランプリトライアル前にはもっと安全圏にいたかったんですけど、ギリギリに出場が決まりましたが、出れてよかったです。
7番車とビューティー枠をいただいたので、たくさんのお客様にアピールできるように頑張ります。
静岡競輪場は、前回優勝しているし、印象はいいです。
絶対に負けたくないという気持ちの走りを見てほしいです。
勝負の時は赤をつけるので、赤いドレスにしました。
1年の中で私はこれくらい空く期間がないので、石井さんらとか女子と練習する機会が最近になって取れるようになったので、いい練習になったと思います」
20181218_7_2.jpg
 

最新のレースリポート