Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

女子短期登録選手記者会見

2018/04/23

20180423_1.JPG

4月23日に公益財団法人JKAにおいて記者会見が行われました。
2度目の参加になるロリーヌ・ファンリーセン選手、ナターシャ・ハンセン選手、ステファニー・モートン選手、そして、初来日のマチルド・グロ選手、ニッキー・デグレンデル選手が登場しました。
昨年もガールズケイリンを盛り上げてくれた彼女たち、今年も強い走りをみせてくれるでしょう。
 
■各選手コメント

20180423_2.JPG
ロリーヌ・ファンリーセン(30歳・オランダ)
「今回2回目のガールズケイリン参加になりますが、昨年よりもいいレースを見せられるように頑張りたいと思います。今年は昨年よりももう少し走れるので、色んな場所を見ることを楽しみにしていますし、いいレースを見せられるように頑張りたいですね。世界選が自国であったことはとても嬉しかったですし、地元からも大声援をいただきましたし、メダルにあとわずかで届かなかったのは悔しかったけど、いい思いもできました。先行も試してみたいですが、基本的には捲りの方が向いていると思います」
青森FIIミッドナイト 5月10-12日、別府FIナイター 5月18-20日、久留米FIIナイター 5月30-6月1日
 

20180423_3.JPG
ナターシャ・ハンセン(28歳・ニュージーランド)
「今回、2回目の参加になりますが大変強く、アグレッシブな走りを見ていただきたいですね。昨年よりも、今年はかなり調子がいいので、今年はもっといい結果が見せられると思います。昨年はそこまでいい結果を残せなかったので、今年は捲りで結果を出せるように頑張りたいと思います」
西武園FIIミッドナイト 5月4-6日、青森FIIミッドナイト 5月10-12日、岐阜FII 5月21-23日

20180423_4.JPG
ステファニー・モートン(27歳・オーストラリア)
「今年は強い選手もそろっているので、昨年のように全部で勝つことはできないかもしれませんが、皆さんが興奮するような、楽しいレースをしたいと思います。コモンウェルズをターゲットにしていたので、世界選はそこまで調整していなかったのですが、その中でスプリントで銀メダルが獲れたことは嬉しかったですね。昨年は捲りでいい結果が出たので、今年も捲りで勝負してきたいですが、でも、新しい女の子たちもいるのでそれで勝てるか試してみたいと思います」
立川FII 5月4-6日、別府FIナイター 5月18-20日、松阪FII 5月25-27日

20180423_5.JPG
マチルド・グロ(18歳・フランス)
「この度は日本に来ることができ、大変光栄に思っています。今回の来日は自分にとっても大きなチャレンジになると思うので、大切に頑張りたいと思います。15歳から自転車をはじめ、3年目になります。世界選の時は鎖骨を骨折していたので、万全ではありませんでした。今はもう完治しています。このガールズケイリンで多くのことを学びたいと思います。初めてでまだどう走るのかわかりませんが、他の選手たちに教えてもらって、勉強しながら考えていきたいと思います」
立川FII 5月4-6日、5月12日トラックパーティ出場予定、いわき平FIナイター 5月15-17日、広島FI 5月21-23日

20180423_6.JPG
ニッキー・デグレンデル(21歳・ベルギー)
「この度はガールズケイリンで走る機会をいただき、とても光栄に思っています。自分のベストを尽くしたいと思います。ガールズケイリンについて色んな話を聞き、また、昨年のステフやナターシャ、ロリーヌの映像もたくさん見てきました。見ていてとても楽しそうだったし、何より楽しんで走ることが重要だと自分も思うので、まず楽しみ、そして勝ちたいと思います。まだ走ってないのでわからないですが走りながらベストを見つけていきたいと思います」
西武園FIIミッドナイト 5月4-6日、5月12日トラックパーティ出場予定、いわき平FIナイター 5月15-17日、小倉FIIナイター 5月27-29日

20180423_7.JPG
初参戦の2人

 

最新のレースリポート