Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

平塚ガールズ2日目 ファンリーセン&ハンセンが1着!

2017/09/08

20170907h_1.JPG
初日は緊張や慣れないレースに戸惑っていたロリーヌ ファンリーセン選手とナターシャ ハンセン選手でしたが、2日目はしっかり自分の持ち味を出して、見事1着を飾りました!
初勝利にホッとしたのか、ホッとした笑顔がまぶしかったです。

これで決勝戦は面白いメンバーがそろいましたね。
地元グランプリ出場のためにも勝ちたい気持ちの強い尾崎睦選手。しかし、海外勢2人も尾崎選手は強いと意識しています。
これはドキドキするようなレースになりそうですね。

最終日も平塚ガールズにご注目ください!

 

◆最終日 10レース ガールズ決勝戦 19:25出走予定

1番車・尾崎睦
2番車・野口諭実可
3番車・吉村早耶香
4番車・ナターシャ ハンセン
5番車・細田愛未
6番車・ロリーヌ ファンリーセン
7番車・藤巻絵里佳

 

《レースダイジェスト》


◆6レース

20170907h_2.JPG
吉村選手の先行

20170907h_3.JPG
捲るファンリーセン選手

20170907h_4.JPG
2着以下に圧倒差をつけてゴール


1着のロリーヌ ファンリーセン選手
20170907h_5.JPG
「初日よりいいレースが出来たと思います。初日よりも仕掛けを待つことが出来たし、自分のスピードを活かしたレースが出来ました。リラックスして走れたし、整備の方に自転車を見ていただいたおかげです。初日、2日目といいレースが出来て、特に2日目はスピードを感じることが出来たので、決勝戦はいい走りが出来るのではないかと思います」

2着の吉村早耶香選手
20170907h_6.JPG
「初日に動いたのはよかったけど、落ち着いての仕掛けではなかったので、2日目はいつもより落ち着いていけたと思います。それに踏み直しを考えていけたので、そこもよかったと思います。でも、ファンリーセンさんは強かったですね」

3着の細田愛未選手
20170907h_7.JPG
「もう少しすんなり吉村さんの後ろにパッとついて、脚をためてから行こうと思っていたんですけど、思った以上に脚をつかってしまって、中途半端でしたね。ファンリーセンさんは強かったです。初日に2人とも差されたけど、2日目は力を出してきましたね。決勝戦はしっかり作戦を立てていきたいと思います」

 

◆7レース

20170907h_8.JPG
尾崎選手が先行

20170907h_9.JPG
捲るハンセン選手

20170907h_10.JPG
ゴール


1着のナターシャ ハンセン選手
20170907h_11.JPG
「初日よりもリラックスして、いいレースが出来ました。初日よりも遅めの仕掛けをしようと思っていましたが、日本人選手はそれがわかっていて、早めに仕掛けていたので、踏み出しはよくなかったかもしれないけど、勝ててよかったです。レース前にロリーヌから『力強く、リラックスして、自分を信じて頑張れ』とアドバイスをもらいました。決勝はブルーなので嬉しい! 決勝戦も2日目と同じように自分の仕掛けどころから行きたいと思います」

2着の尾崎睦選手
20170907h_12.JPG
「自分のレースが出来たので、捲られたのはしょうがないです。彼女たちは初日はレース慣れしていない感じだったので、2日目からは本気を出してくるなと思っていました。だから、力勝負しようと思っていました。自分の走りは出来ているし、いい方向にいっていると思います」

3着の藤巻絵里佳選手
20170907h_13.JPG
「いい位置を取れて、流れに乗って走れたんですけど、そこからは、まだまだ力不足ですね。でも、最近は練習も出来ているし、徐々に力はあがってきているかなと思います」