Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

2017全国高校総体・自転車競技トラックレース2日目の女子公開競技はスクラッチで池上あかり選手が優勝! ケイリンは1回戦を終え決勝進出者が決定

2017/07/28

2017インターハイ・自転車競技トラックレース2日目となる7月28日(金)は、女子公開競技としてケイリン1回戦とスクラッチ決勝が行われました。

 

★女子ケイリン1回戦

2組が行われ、それぞれ上位3名が翌日の決勝戦に進出。4着以下は7-12位決定戦に回ります。

 

1組目

1番山口伊吹(鹿町工・長崎)、2番野寺梓(伊豆総合・静岡)、3番布居光(和歌北・和歌山)、4番増田夕華(岐阜第一・岐阜)、5番森みき(祐誠・福岡)、6番飯田風音(川越工・埼玉)、7番三森彩桜(白河実・福島)が出走。

周回の並びは山口、森、三森、増田、野寺、布居。残り1周で増田が先行すると、飯田、布居が続き、少し距離が開いて山口ら後続が追走。最後の直線で逃げる増田をとらえた飯田が1着、2着には粘った増田、3着には後方から追い上げた山口。

 

20170728_1.JPG

スタート前

20170728_2.JPG

周回

20170728_3.JPG

残り1周ホーム

20170728_4.JPG

ゴール

 

2組目

1番藤田まりあ(浦和工・埼玉)、2番鈴木樹里(桜丘・愛知)、3番堺栞奈(祐誠・福岡)、4番岩元杏奈(都城工・宮崎)、5番長石悠里(倉吉西・鳥取)、6番下条未悠(氷見・富山)が出走。

周回の並びは鈴木、長石、堺、下条、岩元、藤田。ペーサー離脱から鈴木先頭のまま、長石、堺、藤田が続く形で残り1周へ。バックで長石が捲って出ると番手に藤田が入り、岩元、鈴木が追走。ゴール前の直線で抜け出した藤田が1着、長石が2着に残り、3着には鈴木。

20170728_5.JPG

スタート前

20170728_6.JPG

周回

20170728_7.JPG

残り1周ホーム

20170728_8.JPG

ゴール

 

以上の結果、最終日29日(日)の決勝戦には飯田選手、増田選手、山口選手、藤田選手、長石選手、鈴木選手の6名が進出となりました!

 

★女子スクラッチ決勝

17名が出走し、距離6kmで争われました。

序盤から積極的に飛び出しを図る選手が次々と出るものの、決定的な逃げは決まらず。集団のまま残り数周に入ると、内野艶歌選手(祐誠・福岡)が単独で先行し、集団との距離を広げたまま、残り1周を迎えます。ここで池上あかり選手(祐誠・福岡)を先頭に石村紗和子選手(都城工・宮崎)、太郎田美桜選手(東京成徳・東京)の3名が追撃を開始。最終バックで内野選手をとらえた池上選手がそのまま抜け出し、最後は激しいスプリント勝負となったゴールを制して、1着! 2着は後方集団から追い込んできた松井優佳選手(南大隅・鹿児島)、3着には石村選手が入りました。

 

優勝した池上選手は昨年のインターハイでは、この種目2位。その時は単独で大逃げをかまし、翌日のポイントレースでも逃げて優勝を手にするなど、とにかく逃げのイメージが強い選手なのですが、池上選手に話を聞くと、今回も逃げは狙ってはいたもののうまくいかず、「それなら、もがいて勝負」と切り替えたそうです。先日のジャパントラックカップなど国際大会でも活躍する中距離界のホープですが、ずばり将来は「世界を目指したい」とのこと! 8月に開催されるジュニアのトラック世界選手権の代表にも選ばれているそうで、まずはそこで頑張りたいと話していました。

20170728_9.JPG

スタートを待つ17名の選手たち

20170728_10.JPG

いよいよレースが始まった

20170728_11.JPG

次々と逃げを狙う選手が飛び出す

20170728_12.JPG

活発なレース展開にスピードも上がる

20170728_13.JPG

残り1周。逃げる内野選手と迫りくる集団

20170728_14.JPG

池上選手、石村選手、太郎田選手が集団から抜け出して内野選手を追走

20170728_15.JPG

ゴール!

 

 

20170728_16.JPG

池上あかり選手コメント

「最後の1周では負けてしまうかなと思ったんですけど、勝てたので良かったです。1年生の後輩が逃げていたので、絶対追いつかなければと思って頑張ってもがきました。去年はスクラッチは2位だったので、今年は優勝できたらいいなと思っていたのですごく嬉しいです」

 

20170728_17.JPG

表彰式

 

女子スクラッチ結果

1位 池上あかり(祐誠・福岡)

2位 松井優佳(南大隅・鹿児島)

3位 石村紗和子(都城工・宮崎)

 

明日29日(土)はいよいよ大会最終日。女子公開競技はケイリン決勝とポイントレース決勝が行われます!