Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

112期デビュー 高松ガールズ初日レポート 112期が1着!

2017/07/13

高松ガールズでデビューするのは、今、東京オリンピックでメダル獲得を目指すナショナルチームで活躍している太田りゆ、在校成績8位の坂口楓華、地元・香川の宮内愛の3選手。

その3選手の活躍に注目しました。

レースは、6R、7Rともに112期が1着。112期の強さが発揮された一戦となったようです。二日目以降、どのような結果がまっているのか、期待したいですね。

20170712_DSC_0018.jpg

6R1着の坂口楓華選手

20170712_DSC_0336.jpg

7R1着の太田りゆ選手

 

6レース 予選1

 

1番 宮内 愛

2番 坂本 咲

3番 青木美憂

4番 三宅玲奈

5番 板根茜弥

6番 坂口楓華

7番 東口 純

 

レース

先頭員以下、東口、青木、宮内、坂本、坂口、三宅、板根で周回。打鐘過ぎに板根が上昇。それに坂口が続き、そこから一気に先頭に。これに続いたのが三宅。3番手に東口が続く。そのまま、坂口が押し切り1着、2着三宅、3着東口となった。宮内は4着。

20170712_DSC_9798.jpg
発走

20170712_DSC_9828.jpg
スタート

20170712_DSC_9850.jpg
周回

20170712_DSC_9888.jpg
打鐘

20170712_DSC_9904.jpg
残り1周

20170712_DSC_9920.jpg
最終バック

20170712_DSC_9934.jpg
ゴール

 

1着の坂口のインタビューはこちら

20170712_DSC_0388.jpg

2着の三宅のインタビューはこちら

4着の宮口のインタビューはこちら

 

7レース 予選1

 

1番 山本知佳

2番 太田りゆ

3番 黒河内由美

4番 島田優里

5番 田畑茉利名

6番 森 美紀

7番 野口諭実可

 

レース

先頭員以下野口、山本、田畑、太田、森、黒河内、島田で周回。打鐘過ぎ上昇したのが黒河内、山本が動き、太田を後方に置くが、外外に車を持ち出した、太田が残り1周で踏み込むと、他を大きく離し、先行態勢に。後方では野口が先頭で太田を追う。太田はそのままゴールし1着。2着は野口を交わした山本。3着に野口。

20170712_DSC_0112.jpg
発走

20170712_DSC_0161.jpg
周回

20170712_DSC_0202.jpg
打鐘

20170712_DSC_0223.jpg
残り1周

20170712_DSC_0246.jpg
ゴール

 

1着の太田のインタビューはこちら

20170712_DSC_0406.jpg

 

2着の山本のインタビューはこちら