Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンコレクション2017in高松ステージ 優勝は石井貴子選手!

2017/03/20

20170320_1.JPG
 
内から児玉碧衣選手、高木真備選手、奥井迪選手の3車並走の先行争いが熾烈でしたね。そこで後方にいた石井貴子選手が、内の児玉選手にマークし、最後、差して優勝を飾りました。

冷静にレースを読んで上手く位置取りをした勝利でしょう。
石井選手は、昨年はなかなか上手く行かなかったところもありましたが、2017年はしっかりその分を取り返してきそうですね。
また、児玉選手の先行に今回は他の選手が翻弄される結果となりました。
ビッグレースでなかなか結果の出ない児玉選手ですが、今回の先行が切っ掛けとなって、大舞台での活躍が見えてきそうですね。
 
ガールズケイリンコレクション2017in高松ステージ ダイジェスト
20170320_2.JPG
スタート
20170320_3.JPG
周回
20170320_4.JPG
赤板、奥井が上がっていく
20170320_5.JPG
打鐘
20170320_6.JPG
最終ホーム
20170320_7.JPG
最終バック
20170320_8.JPG
ゴール
 

◆レース後コメント
 
優勝・石井貴子
20170320_9R1.JPG
「外枠だし、後方になると思っていたので、取れた位置からいこうと思いました。奥井さんが踏んでいった時に、合わせて踏んでいくのが見えたから、ごれはごちゃつくかなと思ったので、自分は落ち着いてから前にいこうと思いました。今回よかったと思うことは考え過ぎず、緊張せず、誰よりも落ち着いていこうと思っていたので、それが実行できてよかったです。バックで2車の影が見えたけど、このままソワソワしないで、落ち着いていけばいいと思っていました。普段のレースを積み重ねていくことと、まだまだ未熟なので、もっとパワーアップして、昨年乗れなかったガールズグランプリに乗れるように頑張りたいと思います」
 
2着・児玉碧衣
20170320_9R2.JPG
「内容的には今までで一番よかったので、そこは満足しています。何をするかわからない選手になっていきたいですね。最後の直線でもう少し粘れたら、そこがこれからの課題ですね。3か月間、内容にこだわっていたのが、今日に活きたと思うし、これをガールズグランプリまで続けたいと思います」
 
3着・石井寛子
20170320_9R3.JPG
「もう1車前でしたね…。なかなか難しかったですね。今回は、いつもとちょっと位置も違うし、人も違ったので、ちょっと違うレースになりました。最近はちょっとずつよくなっているので、頑張りたいと思います」
 
4着・梶田舞
20170320_9R4.JPG
「今日は判断ミスでしたね。あんなに碧衣ちゃんが駆けると思わなかったので、ちょっと後ろを外してしまったので、もったいないことをしちゃいましたね」
 
5着・高木真備
20170320_9R5.JPG
「主導権を取れなかったので、そこが自分のダメなところだったと思います。またチャンスはあると思うし、また練習して頑張りたいと思います!」
 
6着・荒牧聖未
20170320_9R6.JPG
「思い切りが足らなかったレースです。また次頑張ります!」
 
7着・奥井迪
20170320_9R7.JPG
「本当に碧衣ちゃんが強い! のひと言でした。自分の力不足でした。…お客さんに魅せることも出来なかったのが、本当に申し訳ない…。またここから0から、しっかり頑張っていきたいと思います」