Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

今年もジャパントラックカップが始まります!

2016/07/08

クラス1の国際大会であるジャパントラックカップIII78日、910日で行われます。

本日77日は世界から選手たちが、伊豆に集合しました。

その大会に、石井貴子選手、鈴木奈央選手、そして競輪学校から大久保花梨生徒が出場します。

TOKYO2020でメダルを獲るために、今から世界を相手にしっかりと戦わなくてはいけません。

世界のトップクラスは、リオオリンピックに出場していませんが、惜しくもリオオリンピックの出場を逃してしまった選手たちが出場してきます。

この中で、少しでも、上へ登っていってほしいと思いますし、好成績を期待したですね。

是非、応援よろしくお願いします!

20160707_DSC_1315.JPG

向かって左・鈴木奈央選手、右は橋本優弥選手(鹿屋体育大学)

 

20162017のワールドカップ、世界選手権への出場条件が変わったようです。

まだ色々と不備がありそうなので、詳しく整理されましたらお知らせしたいと思います。これは、東京オリンピックにも掛かってきそうなので、しっかりと調べてから掲載します。

本日は、伊豆ベロドロームにいた鈴木奈央選手にインタビューしました。

大声援のなか、静岡競輪場で行われたデビュー戦は非常に緊張していたと思います。その中で二日目にしっかり1着を獲り、決勝に進出したのは素晴らしいと思いました。

さあ110期選手頑張れ!

20160707_DSC_1318.JPG
手放しでバンクを周回する浅井康太選手。

 

 

2016ジャパントラックカップ前日コメント

鈴木奈央

20160707_DSC_1323.JPG

(ガールズケイリンの)デビュー戦はすごく緊張しました。地元だったのでみんな見に来てくれて、声援も凄かったです。(1着も獲れたが)まあ、これからなので、頑張ります。今回はポイントレースとオムニアムに出場します。今年も中距離をやっていきたいので、短距離はまだです(笑)。今は競輪も始まったばかりで全然慣れてないんですけど、徐々に慣れていけるように。まずは自分のベストが出せるように頑張ります」