Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ジャパントラックカップII Day1 石井貴子ケイリン5位 鈴木奈央オムニアム前半 3位!

2016/07/10

ジャパントラックカップIIに突入しました。

こちらは二日間で行われます。

Day1は男女オムニアム1日目と男女ケイリンが行われました。

まず、女子ケイリンには石井貴子選手と大久保花梨生徒が出場。石井貴子選手は1回戦を1位で通過し16位決勝へ。大久保生徒は79位決定戦となりました。

16位決勝では、昨日行われたジャパントラックカップIの女子ケイリンで優勝している石井選手はスタートで前を取れず後方から周回となり、残り2周半から前に上がるも、他の国の選手からマークされ、前に出切れず5位となりました。

大久保生徒は8位となっています。

 

女子オムニアムに出場した鈴木奈央選手は1番目の種目のスクラッチレースで1位となり、好スタートを切りました。レースは誰も積極的に逃げず、ゴールスプリント勝負となったのですが、ここでガールズケイリンパワーを発揮し、残り2周で先頭に立つと誰にも追い込まさせず1着。これは強かったです。

2番の種目の3㎞個人追い抜きでは3488284位、3番目の種目のエリミネーションは8位となり、総合ポイント100ptで現在3位となって二日目に入ります。

二日目は、フライングラップ(1周のタイムトライアル)500TT、ポイントレースが行われ、総合勝者が決まります。頑張って欲しいですね。

女子ケイリン決勝

20160709_DSC_6125.JPG

周回

20160709_DSC_6146.JPG

残り2周。後方から一気に上がろうとする石井。しかし…。

20160709_DSC_6168.JPG

残り1周。中国勢が石井を出させない。

20160709_DSC_6184.JPG

ゴール。

女子オムニアム

スクラッチ

20160709_DSC_3561.JPG

20160709_DSC_3750.JPG

ゴール

 

個人追い抜き

20160709_DSC6271.JPG

20160709_DSC6338.JPG

 

エリミネーション

20160709_DSC_5558.JPG

20160709_DSC_5573.JPG

 

リザルト

★女子エリートケイリン

1位 HAN Jun(中国)

2位 FARINA SHAWATI Mohd Adnan(マレーシア)

3位 ZHUANG Wei(中国)

5位 石井貴子(日本)

8位 大久保花梨(日本競輪学校)

 

★女子エリートオムニアム(前半3種目終了時点)

3位 鈴木奈央(静岡県自転車競技連盟)100

スクラッチ1位、3km個人追抜き4位(3分48828)、エリミネーション8位

 

選手コメント

ケイリン5位の石井貴子選手

「決勝は初手で前めにいたかったんですけど、5番手になってしまって。どこかで抑えにいかなきゃと思ったんですけど、マークが結構きつくて、前(中国2車)も自分の動きを警戒していたし、突っ張ってくる気が満々だったし、間にも入られてしまって。もう一回と思って踏んだんですけど、出切れなくて、そのまま後退という形になってしまいました。とりあえずクラス2のポイントはもう持っているので、今日は勉強のつもりで脚を使って、失敗してもいいかなというくらいの気持ちで走っていたんですけど、次はまた頑張ります。明日のスプリントは予選からちゃんとタイムを出して、1/4決勝で負けないように上がりたいと思います」