Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

110期デビュー! 京王閣2日目レポート

2016/07/04

110期デビュー4名が京王閣競輪場でもデビューしています。

110期1着一番乗りは静岡競輪で走っている鈴木奈央選手でしたね。

さて、京王閣2日目。

出場している110期選手は気合が乗りまくりでした。

7レースでは、3選手が同乗し、意地の張り合いが見られ、場内は大盛り上がり!

20160703_DSC0344.JPG20160703_DSC0340.JPG

新たなフレッシュなパワーがまた一つガールズケイリンに加わったと思います。

とはいえ、勝ったのは先輩選手たち。

がんばれ!

 

 

●6レースダイジェスト

1番 明珍裕子 104

2番 佐藤亜貴子 108

3番 山本知佳 110

4番 福田礼佳 108

5番 増茂るるこ 102

6番 田中麻衣美 102 

7番 飯塚朋子 102

20160703_DSC_1114.JPG

赤板

20160703_DSC_1134.JPG

打鐘

20160703_DSC_1157.JPG

最終ホーム

20160703_DSC_1173.JPG

最終バック

20160703_DSC_1190.JPG

ゴール

 

●7レースダイジェスト

1番 板根茜弥 110

2番 山路藍 106

3番 高木真備 106

4番 荒川ひかり 110

5番 齊藤由紀 110

6番 森美紀 102

7番 宮安利紗 106

20160703_DSC_1229.JPG

打鐘

20160703_DSC_1243.JPG

最終ホーム

20160703_DSC_1264.JPG

最終バック

20160703_DSC_1276.JPG

ゴール前

20160703_DSC_1283.JPG

ゴール

 

ダッグアウトから

 

■6レース

1着の増茂るるこ

20160703_DSC2776.JPG

「佐藤(亜貴子)さんがいい競走をしていた中、後ろも来てなかったので、もう少しあの位置にいてもよかったかもしれないけど、初日4着だったし、今日は3着以内じゃないと決勝にあがれなかったので、自分の競走になってしまったんですけど、すごい声援をいただいていたので、応えられて安心しました。決勝にあがれてよかった! 決勝はしっかり前々に踏んでいって、確定板にあがりたいと思います」

 

2着の山本知佳

20160703_DSC2890.JPG

「初日よりも落ち着いていたのと冷静に周りが見えていたのがよかったと思います。初日はこうなったらイヤだなって一番思っていた展開になって、難しさを感じました。一戦一戦勉強になりますね。そうやって勉強していって、1レース1レース上手に走れるように頑張りたいです。最低目標が決勝に乗ることだったので、それをクリアできたことは大きな収穫だと思うし、強いメンバーと走ると自分の経験値もあがると思うし、決勝戦は楽しんで走りたいです」

 

3着の飯塚朋子

20160703_DSC2764.JPG

「るるこよりも上を叩くべきでした。るるこがやったことをやりたくて赤板前に動いたんですけど、ちょうど同じタイミングで動きだしたので。それ以外にも別の動きが出来た場面はいっぱいあったので、今日は反省がいっぱいありますね。調子はよくなってきたのでいいと思います」

 

 

■7レース

1着の高木真備

20160703_DSC2884.JPG

「今日は余裕を持って踏めたので、余裕を持ってゴールまで踏めたと思います。地元で優勝したいです! まだ京王閣で優勝したことがないので、したいですね!!」

 

2着の山路藍

20160703_DSC2908.JPG

「展開もよかったので、アクシデントにはびっくりもしましたが、落ち着いて追い込めたとは思います。1回調子を落としたけれど、フレームを戻して、練習でも調子もあがってきたかなという感じです。初日、2日目は車番もよかったし、でも、決勝は7番車なので、しっかり自分から動かないとだめですね」

 

3着の荒川ひかり

20160703_DSC2894.JPG

「初日よりは落ち着いてレース出来たと思います。今日は、高木真さんよりも前にいて、どう動くか様子を見ながらレースをしようかなというのは、大まかにですけど思って思っていました。決勝に乗れたのは嬉しいけど、緊張と不安の方が大きいです(笑)。頑張ります!」

 

6着の齊藤由紀

20160703_DSC2705.JPG

「緊張はしてないんですけど、まだ周りを見る余裕がないので、そこが反省点ですね。でも、脚的には学校の時よりもあがっているので、頑張りたいと思います」

 

7着の板根茜弥

20160703_DSC2919.JPG

「悔しいです…。初日も出来なかったから、今日こそ自力と思ったけど、前々と思ったらパニクっちゃいました。お客さんの声援もあるので、何とか貢献したいけんど、とても悔しくて、昨日から泣いてばっかりです…。最終日頑張ります!」