Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

110期デビュー直前! 注目選手インタビュー 土屋珠里 栃木

2016/06/30

土屋珠里 栃木

20160629tutiya.JPG

-デビュー直前の今の心境はいかがですか?

「だんだんデビューの日が近づいてきて、あっせんの場所も決まって、自分が選手になるんだって実感がわいて、これから頑張っていかなきゃいけないなっていう気持ちで、練習にも力が入って頑張れていると思います」

-18日からの名古屋でデビューですね。華々しいデビュー戦を飾れそうですが。

「全プロ自転車競技大会で、初めて先輩選手たちと走らせてもらったんですけど、(先輩たちは)レースをたくさん経験されているので、先輩たちは強いなと感じました。そうやって言ってもらうことも多いのですけど、あんまり周りを気にせずに自分の走りをしたいなと思います」

 -それはどんな走りでしょうか?

「先行を主体に、出し切れる走りが出来たらいいなと思います。勝つことが目標なんですけども、内容も考えて走りたいと思います」

-最近はどんな練習をしていますか?

「バイク誘導をメインでやっているんですけど、学校時代は踏んでいなかった重いギアとかも踏めるように練習しています」

-重いギアも踏めるようになりましたか?

「一番重くて3.71とかも踏めるようになりました。実践ではどのギアでいこうか決めていないんですけど、どれでも対応出来るよう踏めるようになってきたと思います」

-ちなみに練習仲間はどのような感じですか?

「ガールズの選手はバンクに来た選手と周回練習をしています。梶田舞さんや荒牧聖未さんとか栃木の選手全員と周回練習はやるんですけど、もがきとかは一緒にはやってはないです。

 皆、バイク誘導がメインなので、梶田さんがバイク誘導をした後に自分がもがいたりとかが多いので、あんまり一緒にもがいたりは少ないです。でも、練習量とかどんなことをしているかとかは身近でトップ選手を見ているので、そういうところはすごく勉強になります。本当にすごい練習しているので、自分もそこを目指してやっていきたいと思います」

-デビュー戦に向けて、今の自信は?

「自信は……、うーん(苦笑)、精一杯頑張りたいと思います」

-ファンにメッセージをどうぞ。

「一戦一戦力を出し切るレースをしたいと思いますので、応援よろしくお願いします」