Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

第85回全日本自転車競技選手権大会トラックレース 初日レポート

2016/04/17

2016全日本トラック選手権が伊豆ベロドロームで開幕しました。

初日となる4月16日(土)の結果を、ガールズ選手の成績を中心にお伝えします!

 

★女子ケイリン

ガールズからは加瀬加奈子選手、石井寛子選手、梶田舞選手、石井貴子選手、小林優香選手、女子6回生として5月から競輪学校に入学する大久保花梨選手と内村舞織選手が出場しました。

1回戦では加瀬選手と内村選手が落車してしまい、2人ともそのまま棄権。加瀬選手は大怪我から復帰したばかり、内村選手も競輪学校の入学を控えており、怪我の具合がとても心配です。

決勝は石井(貴)選手、小林選手、大久保選手、前田佳代乃選手の4名で行われ、最終バックで捲った前田選手が優勝。2位は先行した石井(貴)選手、3位は小林選手となりました。20160416_DSC_3411.JPG
女子ケイリン決勝 残り1周

20160416_DSC_3426.JPG
決勝ゴール

20160416_DSC_3356.JPG
表彰

★女子500mタイムトライアル

中川諒子選手が37022で2位、大久保選手が37053で3位となり、表彰台を獲得! 7月にデビューする土屋珠里選手は37413で4位、梶田舞選手は37980で6位、小坂知子選手は381497位。

20160416_DSC0008.JPG
大久保花梨生徒

20160416_DSC0016.JPG
中川諒子選手

20160416_DSC0054.JPG
小坂知子選手

20160416_DSC0138.JPG
梶田舞選手

20160416_DSC0830.JPG
土屋珠里選手

優勝はリオオリンピックの女子オムニアム代表に選ばれている塚越さくら選手で、36184でした!

20160416_DSC_2823.JPG
表彰

★女子チームスプリント

小坂選手と中川選手が実業団チームとして出場。2チームのみのエントリーでしたが、小坂・中川コンビが36536で優勝!

20160416_DSC_2800.JPG
1走小坂 2走中川

20160416_DSC_3094.JPG
表彰

 

★女子個人追抜き

ガールズからは7月デビューの鈴木奈央選手が出場。惜しくも表彰台は逃してしまいましたが、3分51548で4位となりました。

20160416_DSC0252.JPG
鈴木奈央選手

 

その他の種目は、男子ケイリンは河端朋之選手が優勝。男子1kmタイムトライアルは朝日大学の小原佑太選手が103305で優勝。男子チームスプリントは鹿屋体育大学が46446で優勝。男子個人追抜きは予選で日本新記録の4分26116を出した近谷涼選手が優勝を飾っています。

 

明日4月17日(日)のガールズ選手の出場は、女子スプリントに石井貴子選手と石井寛子選手、女子ポイントレースに鈴木奈央選手の予定です。

ぜひ頑張ってほしいですね! 皆様、応援よろしくお願いいたします!

また、リオデジャネイロパラリンピックを目指す鹿沼由理恵選手、田中まい選手も1㎞タイムトライアル、3㎞パーシュートで優勝しました!

こちらもぜひ応援してください!

20160416_DSC_3010.JPG
前が田中まい選手、後ろが鹿沼由理恵選手

20160416_DSC_3277.JPG
表彰