Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンフェスティバル2015 二日目レポート 決勝進出に向けて激戦!決勝はベストメンバーが揃った!

2015/08/23

函館ガールズケイリンフェスティバル2015も二日目が終わりました。二日目は初日以上に厳しいレースでした。スピード、テクニックともにプロのレースを堪能しましたね。

ギリギリのところを攻める姿勢は凄いですね。

その二日目を勝ち上がった選手たちが決勝に進出しました!

20150822DSC_0620.JPG

 

最終日の決勝戦は、どのような展開、レースになるのか、ワクワクします。

貴方の予想が、試されます!

是非、予想した着順を投票してください!

 

ガールズケイリンフェスティバル2015 決勝

R 発走予定時刻 1854

 

1 奥井 迪 東京

2 梶田 舞 栃木

3 石井寛子 東京

4 山原さくら 高知

5 小林優香 福岡

6 小林莉子 東京

7 加瀬加奈子 新潟

 

ガールズケイリンフェスティバル2015 二日目

レースフォトレポート

1R

20150822_DSC6910.JPG
残り1周

20150822_DSC6931.JPG
ゴール前、山原が梶田を交わす。

20150822_DSC6934.JPG
ゴール。山原が1着、2着梶田、3着中村

 

2R

20150822_DSC7034.JPG
奥井の後ろをめぐって4車並走!

20150822_DSC7043.JPG
残り1周。取り切ったのは石井。しかしその後ろで更に激しい位置取り争い。

20150822_DSC7068.JPG
逃げ切った奥井。2着石井、3着に小林莉子。

 

3R

20150822_DSC7173.JPG
残り1周。前を走る増茂るるこ。そこに加瀬が後方から主導権を取りに動く。

20150822_DSC7186.JPG
先行する加瀬。小林は3番手で並走。

20150822_DSC7191.JPG
ゴール前。外から捲り追い込む小林。内は踏ん張る加瀬。

20150822_DSC7196.JPG

ゴール。1着小林、2着加瀬、3着戸田みよ子。

 

レースを振り返って

1レース

1着の山原さくら

20150822_1R1yamahara.JPG

「過去にないくらいスタートに集中しました。梶田選手の後ろから勝負しようと思っていました。でも、1着は厳しいかなと思ったけど、抜けたのでよかったです。ガールズグランプリチャンピオンの梶田さんを差せたのは自信になりました。脚は仕上がっていると思います」

写真はネールを見てもらいたいからですよ!

 

2着の梶田舞

20150822_1R2kajita.JPG

「杉沢(毛伊子)さんについていってもよかったですね。でも、自分のやるべきことは出来たので、今日は悔いはないです」

 

3着の中村由香里

20150822_1R3nakamura.JPG

「これが今の自分の力ですね。今日は1着を狙うために、4コーナーから鋭く伸びるだけだったんですけど、そう甘くはなかったということです。上位の力があがってきているので、自分の力を伸ばしていかないとダメですね。最終日なんで、思い切って自力で頑張ります」

 

2レース

1着の奥井迪

20150822_2R1okui.JPG

「今日の1着は本当に嬉しかったです! 今年サイコーの1着かもしれませんね(笑)。でも、ここでも勝ちにこだわるレースじゃなく、自分のレースを貫くことが、自分の気持ちの強さの表れだと思っています。決勝もやることは一つだけです」

 

2着の石井寛子

20150822_2R2ishii.JPG

「すんなり飛びつけていたら、また違ったかもしれないけど、奥井さんの後ろを取るので、脚を120%使っちゃったので、最後は脚が残ってなかったですね。弱かったですね、奥井さんが強かったです」

 

3着の小林莉子

20150822_2R3kobayashi.JPG

「奥井さんの後ろが取れたので、皆狙ってくると思っていたけど、ここは自分も譲れないですからね。ちょっと危ないレースになったことは反省ですね。奥井さんの打鐘からのあれに内から飛びついていくのを初めて見ました。奥井さんも強いけど、寛子さんも強いですね。やはり年末のガールズグランプリを狙っているので、ここは決勝か選抜かは大きいですから」

 

3レース

1着の小林優香

20150822_3R1kobayashi.JPG

「最初から包まれていたので、今日はこういう展開なんだって頭を切り替えられたし、強引に上を行くのも、4車並走になる可能性もあったので引いて、(高木)真備が浮いたところをすぐに行けたので、咄嗟の判断はよかったです。あとは思い切りやるだけです!」

 

2着の加瀬加奈子

20150822_3R2kase.JPG

「とりあえず今日はやった方です。ナショナルチームの先輩の(渡邉)一成さんと話して、世界に比べれば、どのメンバーも弱いし、どんなメンバーでも主導権を取って、それで負けたら、また練習しますっていう話をしていたんです。バックをつけて連に絡める内は自力で動いていきたいと思っているので。差しにまわった時点では世界では戦えないと思って、そのクセをつけないように、風を切っていきたいです」

 

3着の戸田みよ子

20150822_3R3toda.JPG

「惜しかったです。でも、もっと練習しろってことですね。頑張ります」