Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

2015全国高校総体・自転車競技トラック種目2日目の女子公開競技はケイリン(1回戦)とポイントレース!

2015/08/09

インターハイ・自転車競技トラック種目2日目となる8月8日(土)は、ケイリン1回戦とポイントレースが女子公開競技として行われました。

 

★ケイリン1回戦

5名ずつ2組で争われ、それぞれ上位3名が明日の決勝戦へ進みます。

 

20150808_1.JPG

1組。内側から中本真弥、内村舞織、小林彩乃、高橋智香、石井菜摘

 

20150808_2.JPG

周回の並びは高橋、中本、内村、小林、石井

 

20150808_3.JPG

高橋の先行で残り1周へ

 

20150808_4.JPG

3番手から最終バックで捲った内村が1着。2着に高橋、3着小林

 

20150808_5.JPG

第2組。内側から細谷夢菜、松本詩乃、野島理紗子、吉原朱美、平井杏奈

 

20150808_6.JPG

周回の並びは平井、細谷、松本、吉原、野島

 

20150808_7.JPG

平井の先行で残り1周へ

 

20150808_8.JPG

最終バックで先頭に立った細谷が1着。2着に松本、3着平井

 

以上の結果、明日9日(日)の決勝戦には内村選手、高橋選手、小林選手、細谷選手、松本選手、平井選手の6名が進出となりました!

 

★ポイントレース

17名が出走し、距離12km30周)で争われました。

序盤から橋本優弥選手と古山稀絵選手がポイントを取りあう展開となり、レースは2人の一騎打ちの様相に。僅差ながら橋本選手が前半リードしていたものの、後半に入って古山選手が逆転。橋本選手も再逆転を狙って攻めますが、最後は古山選手が1点差で競り勝ちました。古山選手は初日のスクラッチに続き、2つの種目で優勝を飾っています!

 

20150808_9.JPG

ポイントレースがスタート

 

20150808_10.JPG

女子も大人数は圧巻!

 

20150808_11.JPG

序盤から速いペースでレースが進む

 

20150808_12.JPG

終盤にできた古山、橋本、吉田の逃げ

 

20150808_13.JPG

優勝した古山稀絵選手コメント

「(優勝は)信じられない気持でいっぱいです。途中、橋本選手と1点差だったので焦りながら走っていました。作戦は特には考えず、臨機応変にやろうと思っていました。去年のインターハイでポイントレースを初めて走らせてもらったんですけど、走り方もよく分からなくて、後ろにいるだけで終わってしまって悔しかったので、今回はとにかく前に、前にと。(来週のジュニア世界選手権では)団抜きに出場するので、他のメンバーの足を引っ張らないように頑張ります!」

 

20150808_14.JPG

表彰式

 

ポイントレース結果

1位 古山稀絵(昭和第一・東京) 22p

2位 橋本優弥(県岐阜商・岐阜) 21p

3位 吉田夢姫(日出総合・大分) 11p