Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンフェスティバル2015 優勝は小林優香!

2015/08/24

ガールズケイリンフェスティバル2015はいかがでしたでしょうか?

加瀬加奈子と奥井迪の先行争いをみた小林が加瀬の後ろについて、最終バック前から一気に捲って優勝しました。

強かったですね!

強大なパワーを破る選手は誰なのでしょうか?

今後のガールズBIGレースから目が離せませんね!

20150823_DSC_9401.JPG

 

ガールズケイリンフェスティバル2015

フォトダイジェスト

20150823_DSC_1044.JPG
周回中。

20150823_DSC_1069.JPG
打鐘過ぎ3コーナー

20150823_DSC_1089.JPG
残り1周。加瀬、奥井のもがき合い。加瀬の後ろに小林が控える。

20150823_DSC_1100.JPG
最終1コーナー

20150823_DSC_1107.JPG
最終1センター。小林が捲り発進!

20150823_DSC_1123.JPG
最終2センター。

20150823_DSC_1135.JPG
ゴール前。小林が抜け出る。

20150823_DSC_1142.JPG
ゴール。

20150823_DSC_9390.JPG

9レース 決勝戦

 

優勝の小林優香

20150823_9R1yuka.JPG

「初日、2日目ともあまり脚を使わずに、自分らしい競走が出来てなかったので、今日はイメージが出来ていたので、その通りに走れたと思います。今年はガールズグランプリまで獲って、全冠制覇を目標にしているので、まだまだ満足は出来ないです。目標は全体的な底上げが一番ですけど、トップスピードをあげることと、持久力をあげることが今の自分に必要なことだと思います」

 

2着の小林莉子

20150823_9R2riko.JPG

「この感じだったら抜けると思ったんですけど、最後に優香が踏み直されて、やっぱり強いなって思いました。でも、組み立て自体はよかったと思います。最終目標はガールズグランプリなので、気を緩めないように頑張りたいと思います」

 

3着の山原さくら

20150823_9R3yamahara.JPG

「小林優香選手の近くからと思って、前に小林莉子選手がいたけど、1車挟んでも、小林優香選手の後ろから勝負と思っていました。4コーナーから勝負と思って、踏んだんですけど、優香が強くて差が縮まらずでした。でも、大きいレースで初めて確定板に乗れたので、ガールズグランプリに1歩近づけたかなと思います。」

 

4着の梶田舞

20150823_9R4kajita.JPG

「スタートを取って、先捲りと決めていたんですけど、出れなくて、空いた時にはまた来られて出れなくて、力を出し切れなくて…悔しいです」

 

5着の奥井迪

20150823_9R5okui.JPG

「自分のペースで駆けれたし、今日は優香が強かったのひと言ですね。優香に合わせるスピードがないと、こういう結果になることは、痛いほど感じますね。優香を最後の4コーナーまで出させない走りをしたいです。決勝はもう気合が入っていましたね。」

 

6着の石井寛子

20150823_9R6hiroko.JPG

「流れに乗って勝負と思っていたけど、梶田さんが先捲りしたら、優香ちゃんよりも先にって思っていたんですけど、やっぱり優香ちゃんが強すぎました」

 

7着の加瀬加奈子

20150823_9R7kase.JPG

「ダメなパターンでした。誰も来ないと難しいし、緩むところなかったです。また、オールスターのコレクションで頑張ります」

 

 

1レース

1着の篠崎新純

20150823_1Rmasumi.JPG

「今日は勝ちに徹しました。自力にいくのか、自在にいくのか、訳のわからない自在戦法で(笑)、どこいってもやるよって感じでかまえてました。この並びは叩きあいそうになるなって雰囲気がしていたので、そうならなくても自分で行こうと思っていました。今日は冷静でしたね。2日目は奥井さんがハイペースで、後ろが並んで危なかったし、ガールズは落車がなくというのが、それが一番お客様の車券を裏切らないことなので、安全に行きました。今日は1着取れたので、富山につなげたいと思います」

 

2レース

1着の高木真備

20150823_2R1takagi.JPG

「落ち着いて、慌てて行かないよにと思いました。誰も行かなかったら、自分で行こうと思ったけど、(田中)まいさんが行ったので、番手になりました。バックから捲りにいったけど、粘られたのでヤバいと思ったけど、4コーナーでもう1回踏んで、抜けてよかったです。でも、きつかったですね。初日も2日目も練習してことが出せてなくて、最終日は先行じゃなかったけど、自力を出せてよかったです。大きいレースは初めてで、正直…悔しい思いもあったけど、この経験は次のガールズコレクションに活かしていきたいなと思います」