Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

湯の花カップで108期の活躍はいかに!

2015/05/22

20150518_DSC_5540.JPG

5月18日別府競輪場で熱戦が繰り広げられた第62回全プロ自転車競技大会の中で、一際、注目されたのがガールズ選手による、湯の花カップでした。

競技ルールで行われる女子ケイリンですが、注目は、現ガールズ選手たちに挑む108期選手たちです。

7月にデビューを迎える108期選手たちがトップガールズ選手相手にどこまで戦えるのかを見られるのですから、デビュー後の車券投票に非常に役立ちますよね!

その番組を見ると

予選1組目

1 小林優香 福岡
2 長澤彩 愛知
3 児玉碧衣 福岡
4 増茂るるこ 東京
5 小坂知子 岐阜
6 細田愛未 埼玉
7 宮安利紗 愛媛

いいメンバーです。

108期は児玉碧衣と細田愛未。児玉は小林優香の妹弟子になるので、胸を借りてどのぐらいのレースができるのかに期待がかかります。

予選2組目

1 石井寛子 東京
2 加瀬加奈子 新潟
3 尾崎睦 神奈川
4 山路藍 京都
5 森美紀 福岡
6 三宅玲奈 岡山
7 上原七衣 新潟

108期は尾崎睦と三宅玲奈。三宅は三宅愛梨の妹。尾崎は在校1位、卒記優勝の実績の持ち主。加瀬加奈子相手にどのような競走をするのか非常に気になりますよね。

ではレースをみていきましょう。

レース当日は雨! いいコンディションではありませんでしたが、バンクは選手たちの熱気で熱かったですよ!

 

予選1組目は

20150518_DSC_5552.JPG
スタンバイする選手

20150518_DSC_5588.JPG
あれ?並びが違う!と思われる方がいらっしゃると思います。スタートの並び順は抽選なのでこのようになります。

20150518_DSC_5599.JPG
スタートをとったのは小坂。

20150518_DSC_5617.JPG
6番車は細田。

20150518_DSC_5622.JPG
3番車は児玉。

20150518_DSC_5691.JPG
3番児玉は2番長澤の先行を捲って前に出るも…。

20150518_DSC_5701.JPG
1着小林、2着に児玉が粘った。

予選2組目

20150518_DSC_5720.JPG
選手はスタンバイ!

20150518_DSC_5735.JPG
注目の3番尾崎睦。

20150518_DSC_5753.JPG
6番は三宅玲奈。

20150518_DSC_5760.JPG
スタート!

20150518_DSC_5817.JPG
打鐘前。2番加瀬が上昇。3番尾崎も前に出る。

20150518_DSC_5830.JPG
残り1周。尾崎と加瀬の先行争い。

20150518_DSC_5846.JPG
尾崎は加瀬を相手につっぱり切って…

20150518_DSC_5858.JPG
加瀬を不発にするも、加瀬の後ろから伸びた1番石井が1着、2着に尾崎が残った。

108期の実力の片鱗が見えたでしょうか?強いですね!

以上の結果を持って、

順位決定戦

1小坂知子
2細田愛未
3加瀬加奈子
4増茂るるこ
5上原七衣
6宮安利紗
7森 美紀

決勝戦

1小林優香
2石井寛子
3児玉碧衣
4尾崎 睦
5長澤 彩
6山路 藍
7三宅玲奈

と成りました。決勝に108期が3人進出していますからね。これは強いと言うほかないでしょう。

では、

順位決定戦

から振り返ってみましょう。

20150518_DSC_7288.JPG
スタート

20150518_DSC_7311.JPG
周回中

20150518_DSC_7363.JPG
打鐘過ぎ4コーナー。3番加瀬と4番増茂の先行争いから…。

20150518_DSC_7379.JPG
加瀬が先手を取って。

20150518_DSC_7386.JPG
加瀬がそのまま押し切って1着。2着1番小坂、3着6番細田。

 

決勝戦

DSC_7425.JPG
3番児玉108期

20150518_DSC_7438.JPG
7番三宅108期

20150518_DSC_7439.JPG
4番尾崎108期

20150518_DSC_7455.JPG
決勝スタート

20150518_DSC_7487.JPG
周回中。前から2石井、4尾崎、3児玉、1小林、6山路、5長澤、7三宅。

20150518_DSC_7507.JPG
打鐘前、尾崎が前に出て先行態勢に。

20150518_DSC_7518.JPG
残り1周。尾崎が先行。その後ろに石井が入る。

20150518_DSC_7531.JPG
残り半周前2コーナー、4尾崎の先行を後方から5長澤、3児玉、1小林がまくりに出るが、この直後に、長澤と小林が接触し小林が落車、さらに児玉が小林に乗り上げて落車となった。

20150518_DSC_7550.JPG
快調に逃げた尾崎だったがゴール前の直線で後ろの石井に交わされた。

20150518_DSC_7555.JPG
石井が優勝、2位尾崎、3位長澤となった。

 

20150518_DSC_7915.JPG
表彰

20150518_DSC_7923.JPG

 

優勝の石井寛子

「今回はエキシビジョンなんで、いつもの本番はピリピリしているけど、こういう自分を試せる場はいいですね。走れてよかったです。どうやって走ればいいのかも、今日は1個できたし、尾崎さん、児玉(碧衣)さんと4期生の強さも感じられたし、それもよかったです。けど、もうちょっと早めに行けたらよかったかな。でも、いい感じに仕上がってきているとは思います」
 
2着の尾崎睦
「落車があって、びっくりしましたけど、自分のやろうと決めていたことはしっかり出来ました。デビューに備えて、もっと練習したいなと思いました」
 
3着の長澤彩
「エキシビジョンレースなんで、思い切って行きたかったけど、ちょっと行けませんでした。落車があったのが一番残念です。(4期生は)尾崎さんが強かったですね。自分もまた頑張ります」