Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

2015UCIトラックサイクリング世界選手権がいよいよ明日スタートします!

2015/02/18

リオデジャネイロオリンピック出場に向け、重要な世界選手権が明日218 日から5日間、フランス・パリ郊外のサンカント エン イエールにあるフランスナショナルベロドロームで開催されます。

オリンピック種目としては、女子団体追い抜き、女子チームスプリントにガールズ選手が出場します。

(女子ケイリンも出場の可能性あり!)

女子団体追い抜きには加瀬加奈子選手、女子チームスプリントには石井貴子選手が出場しますよ!

 

日本チームとしては、男子チームスプリント、男子ケイリン、男子スプリント、男子ポイントレース、女子スプリント、女子ポイントレースに出場が決まっています。

DSC_5365.JPG

練習中の女子団抜きチーム

 

オリンピック種目は、団体追い抜き、チームスプリント、スプリント、ケイリン、オムニアムの5種目です。

日本チームの出場種目は少しオリンピック種目に足りていませんが、これは来シーズンに期待して、今は目の前の世界選手権に集中して頑張ってほしいと思います。

 

加瀬選手も、石井選手もアジア選手権を経ての参戦ですが、調子は良さそうです。

特に加瀬選手が出場する女子団体追い抜きでは大会前日の今日(17)、練習で日本新記録が出たようです。

明日の本番にはさらに上げて、一つでも上を目指してほしいと思います。

初日には女子団体追い抜きと女子チームスプリントがあります。

応援よろしくお願いします。

DSC_5430.JPG

加瀬選手と雨谷一樹選手。なぜハートを作ったのかわかりませんが。

 

17日コメント

 

加瀬加奈子

DSC_5413.JPG

「調子はいい感じだと思います。

今、練習で日本新のタイムが出ちゃいました! 

でも、そのくらいバンクが軽いですね。日本のレベルは協力すれば出るけど、変な緊張感があったり、設定タイムをオーバーペースで行ったりすると後半しんどくなって、タイムが伸びなかったりするのが最近の予選の悔やまれ方なので、今回の飯島コーチの秘策がいいんじゃないかと思います。

前日に1本を本番モードで走ってみようということで、そこでタイム出たし、だから出来るじゃん! 本番もいけるじゃん! って自信につながるのが作戦だったと思うので、明日はもうちょっと出したいですね。

今日は他の国も練習していたので、上にあがれなかったし、本番はもっと楽に走れるし、今日はいいトレーニングが出来たと思います。

今までははっぱをかけて走っていたけど、今回は気持ちよく走れそうです。あとは今晩のご飯にあたらないように(笑)。飯島コーチに親方とかって言われるけど、今回はキャプテンを塚越(さくら)になり、塚越に引っ張ってもらって、ずっと年上で引っ張っていかなきゃいけないよって感じだったのが、塚越が半分責任を持ってくれている感じです。

今回は楽しみですね!!

 

 

石井貴子

DSC_5435.JPG

「アジア選のタイのバンクがガタガタだったので、こちらのバンクはフィーリングはいいです。

バンクの幅がすごくあるので、初日はチームスプリントなので、幅はあんまり関係ないけど、でも、走っていると高低差がけっこうあって、こういうバンクは初めてですね。

調子はボチボチだと思います。チースプは今あるベストを出しても、どうかなってところだと思うので、出来るだけ早いタイムを出したいと思います」