Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

オールガールズin京王閣ナイター 梶田舞、荒牧聖未、小林優香が優勝!!

2014/12/10

20141209_1_01.JPG

松戸、小倉に続き3回目となったオールガールズシリーズ、京王閣開催も盛り上がりました!

20141209_1_02.JPG
4レース レッドスター賞決勝選手紹介
20141209_1_03.JPG
5レース グリーンスター賞決勝選手紹介
20141209_1_04.JPG
6レース ホワイトスター賞決勝選手紹介

3個レースとも手に汗握る激しいレースでしたが、それを制し、梶田舞、荒牧聖未、小林優香が優勝の栄冠を手に入れました。
20141209_1_05.JPG
20141209_1_06.JPG
20141209_1_07.JPG
各選手には目録とそれぞれのレースのカーラーをイメージしたクリスマスリースが送られました。

小林はこれでオールガールズ3連覇! 決勝戦の上がりタイム11秒7には対戦相手も唸るしかなかったようです。レース後に「もっとスピードとダッシュ力を強化したい」と言っていましたが、どこまで強くなるのでしょうか。頼もしい選手です。

ちょっと余談ですが、オールガールズならではの風景がこちら。
20141209_1_08.JPG
検車場のキレイなんですよ。こういう女子らしさと強さのギャップも彼女たちの魅力の一つですね。

 

最終日リザルト

◆1レース
1着の越田恵美子
20141209_1R越田恵美子.JPG
「緩んだって感じがしたんで、行くしかないと思いました。自分のもつ距離を考えて行きました。33は相性いいですけど、京王閣も相性いいですね。3回目の1着のうち2回が京王閣です」

 

◆2レース
1着の石井貴子
20141209_2R石井.JPG
「地元で初勝利を取れて良かったです! ここから向日町、豊橋、奈良と続くので頑張りたいと思います」

 

◆3レース
1着の渡辺ゆかり
20141209_3R渡辺.JPG
「何か初めて1着を取った時とはまた違う気持ちですね…」と、感極まったようで目に涙が浮かんできた。

 

◆4レース レッドスター賞決勝
20141209_4R.JPG
優勝の梶田舞
20141209_4R梶田.JPG
「初日にお客様にご迷惑をおかけしてしまったので、負けられないと思って、決勝は優勝だけ考えて走りました。メンバーがすごく良くて、きつかったけど、ちゃんと身体が反応して、いい仕掛けが出来たかなと思います。中2日で平塚があって、その後ガールズグランプリですが、今年は調子が上がっている状態で走れそうなので、応援よろしくお願いします」

 

◆5レース グリーンスター賞決勝
20141209_5R.JPG
優勝の荒牧聖未
20141209_5R荒牧聖未.JPG
「優勝出来て嬉しいです! 連日、お客様の声援が力になりました。決勝戦は落ち着いて走れたのが良かったと思います。最後は必死だったので、中村(由香里)さんが来ていたのはわからなかったですね。必死に踏んで、1着でゴールを駆け抜けようと思いました。これからも一戦一戦頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

 

◆6レース ホワイトスター賞決勝
20141209_6R.JPG
優勝の小林優香
20141209_6R小林優香.JPG
「出切った瞬間の感じも岸和田の時と同じでしたし、踏み直しもしっかり出来ていたと思います。でも、まだまだ直せる部分があったので、そこはしっかり練習していきたいと思います。最後の差し脚は(石井)寛子さんすごいし、過去2回ともそういうレースになったので、グランプリに向けてもう一回踏み直せる脚をつけていきたいと思います。ガールズグランプリに向けて、集中して練習し、スピードもダッシュもモノにしていきたいと思います」