Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

湾岸サイクルフェスティバル2014 湾岸クリテリウム2014スペシャルステージにガールズ選手が参加!

2014/07/29

20140727_DSC6044.JPG

真夏の自転車祭が今年も開催されました!

7月26日~27日、今年は東京都シンボルプロムナード公園にて開催された湾岸サイクルフェスティバル2014。今年もガールズケイリン選手たちが盛り上げてくれました!
取材した日は27日。参加したガールズ選手は、飯塚朋子選手、藍野美穂選手、高城真備選手、青木美優選手、競輪学校から細田愛未生徒、日野友葵生徒の6名でした。
20140727_DSC6391.JPG




スペシャルステージ以外では26日も行われた三輪車クリテリウムに飯塚選手と青木選手がペアで参加し、決勝に勝ち上がってきた一般の方々と、漫画家の渡辺航氏、今中大介氏ペアと対戦しました。
20140727_DSC6100.JPG

20140727_DSC6118.JPG

20140727_DSC6129.JPG

20140727_DSC6148.JPG

20140727_DSC6155.JPG

20140727_DSC6187.JPG
ゴール!

20140727_DSC6195.JPG
レース後、インタビューに応える青木選手と飯塚選手。後ろには今中大介氏と渡辺航氏が!


20140727_DSC6222.JPG
ガールズケイリンのテントでレースまで休む選手たち!

20140727_DSC6256.JPG
ちゃりん娘。

20140727_DSC6268.JPG

20140727_DSC6275.JPG
ゴールドスプリントに挑戦!(ちゃりん娘)

そして湾岸クリテ「スペシャルステージ」。ガールズ選手6人と団長安田(安田大サーカス)、太朗田水桜(ちゃりん娘)の8人で特設コースを走りました。
20140727_DSC6455.JPG
スタート前の記念撮影

20140727_DSC6487.JPG
なかなかロードレーサーっぽい感じが!
20140727_DSC6492.JPG


1周1450mを5周回する7.25kmのステージです。距離だけ見ると大した事はないんですが、結構な登りがあるため、脚にくるコースなのです。

20140727_DSC6507.JPG
スタート。
20140727_DSC6519.JPG
20140727_DSC6530.JPG
スタートからグッと登っていきます。

20140727_DSC6560.JPG
序盤は集団で…

20140727_DSC6594.JPG
アタックする団長。追いかけるガール選手。

20140727_DSC6627.JPG
さすがガールズ選手。団長の逃げは容認せず、吸収…ではなく置いてきぼりに。

20140727_DSC6683.JPG
ゴール!勝ったのは細田生徒。

20140727_DSC6729.JPG
1位のような団長ゴール。

20140727_DSC6744.JPG
最下位でゴールは藍野選手。レース実況でドベでもレゲエダンスと言われていましたが…。

 

湾岸クリテ「スペシャルステージ」を勝ったのは競輪学校の細田生徒でした。
1位 細田 愛未 
2位 日野 友葵 
3位 髙木 真備 
4位 青木 美優 
5位 太朗田 水桜  ちゃりん娘 
6位 飯塚 朋子 
7位 団長安田  安田大サーカス
8位 藍野 美穂

20140727_DSC6815.JPG
優勝インタビューを受ける細田生徒

20140727_DSC6843.JPG
レース後に記念写真!

 

参加選手インタビュー

◆飯塚朋子
20140727_DSC6858.JPG
-今日の感想は?
「今日はやらかしてしまいましたね(苦笑)」

-落車はスリップしたから?
「はい、そこの出口のところで。団長を追いかけていて、スピードが出すぎたなと思って、ブレーキをかけすぎました」

-ケガが大丈夫?
「はい、大丈夫です」

-この雰囲気はいかがですか?
「そうですね、野次じゃなくて応援してくれたので頑張れました」

-ガールズケイリンの方でも応援して欲しいですよね
「はい、野次より応援の方が頑張れると思います」


◆高木真備
20140727_DSC6856.JPG
-今日の感想は?
「暑かったですねー(笑)」

-クリテの感想は?
「ロードレースを組み立てたのは競輪学校ぶりだったんですよ。ずっとピストで練習しているんで、ロードに乗るのは久しぶりな感じでした。
 自分はこういうの苦手なんでつらかったです。長距離とかアップダウンとか本当に苦手で、バンクで走るのはいいんですけど、サーキットは超苦手だったので、無事に完走できてよかったです」

-ガールズケイリンの抱負は?
「自力で勝てなきゃ、今のままでは全然ダメなので、3年後にスーパースターになっているような走りをしたいって決めたんで、今は結果を重視せず、もちろん勝たなきゃいけないんですけど、そればっか考えず、そればっか考えると(競走が)小さくなっちゃうんで、どんどん前に出て、3年後にグランプリを獲れるような選手になりたいです」

-今日のお客さんの声援はどうでしたか?
「名前を呼んでもらったりして、すごく嬉しかったです!」


◆青木美優
20140727_DSC6861.JPG
-今日の感想は?
「ロードに乗ったのが久しぶりだったので。大垣が終わってすぐだったので、ちょっと疲れはあったんですけど、ガールズケイリンPRのためにと思って」

-どうでしたか?
「暑いですね。栃木の方がもう少し涼しい感じがします。最近はほとんどバンクしか走ってないので、ちょっとアップダウンがあったんですけど、ちょっと先行して、なんとか、自分なりに頑張れました!」

-この雰囲気は?
「はい、(お客さんが)けっこう集まってくれて、私たちのことを見てもらえたというか」

-声援はありました?
「はい、ちょっと聞こえました」

-ではこれからの抱負は?
「徐々に調子はよくなってきているので、このまま調子をあげていって、初勝利を目指していきたいです! まだ2着どまりなんで。自分で動いていきたいですね」

-ガールズケイリンは難しい?
「難しいですけど、面白いですね。自分がどんどん強くなっていっているのを感じられるのが面白いです」

-ファンにひとこと
「まだまだ未熟で、20歳で子供だろって思われているかもしれないけど、立派な走りをしてPRできるように頑張ります」


◆藍野美穂
20140727_DSC6863.JPG
-今日はどうでしたか?
「ちょっと遅れたなってところで、目の前で落車を踏みそうになり、ブレーキを踏み、からの、ガッって踏めずにタレてしまって、ガールズの名をけがしてしまい反省しています。が、ちょっとね、競走ではこうならないようにしたいです」

-レゲエダンスを踊る約束は?
「あれは優勝したらって」

-最下位でもって、MCが言っていましたけど?
「えーっと、1人では、あれはお酒をもって、ヒールを履いて、セクシーな格好でやるものなので、この格好ではどうでしょうね。ちょっと気が引けますが(笑)」

-この雰囲気は楽しかったですか?
「楽しかったです。もともと趣味が自転車なので、こうやって、競輪を含めて、色々な形で、自転車を好きで乗っている方々とコミュニケーションを取れるのはなかなかないので、自分から積極的に話したりとか、色々と盛り上がっていけるので、そういう意味で参加できてよかったです」

-ファンの皆さんへひとこと
「いつも万車券を期待して買っていただいていると思うんですけど、少しずつでもそれに応えられるように、日々努力していますので、応援よろしくお願いします」


◆細田愛未
20140727_DSC6852.JPG
-今日の感想をひと言
「団長が途中逃げたので、けっこう危ないと思ったんですけど、なんとか追いついたので、自分のタイミングでいけてよかったと思います」

-勝つつもりでいた?
「チャンスがあれば行こうと思っていました」

-雰囲気はどうですか?
「すごいイベントって感じでいいと思います」

-けっこうこういうイベントは出ていました?
「いや。トライアスロンの時は出ていないです。初めてです」

-楽しいですか?
「はい、楽しいです」

-注目されるのは?
「ガールズケイリンがもっと注目されて欲しいので、いいと思います」

-学校生活はいかがですか?
「入る前の生活がけっこうだらけていたので、入った当初はきつかったんですけど、3ヶ月くらいしたら慣れてきて、今は練習に集中できています」

-ファンにひと言
「一生懸命に頑張って、プロになったら活躍できるように頑張りたいと思います」


◆日野友葵
20140727_DSC6851.JPG
-本日の感想は?
「すごく疲れました(笑)。細田さんが逃げたのに、どうやって追いつこうかと思って、ずっと追いつこうと思って、頑張ったけど、全然追いつけなくて、早かったですね」

-最後1周くらいで、アタックかけたんだっけ?
「そうですね。団長も逃げていて、それも追ったりしていて、皆早かったです」

-ちょっと悔しい?
「悔しいですね、2位は」

-優勝を狙っていた?
「はい、秘かに…」


-この雰囲気はどうですか?
「懐かしいというか、見ていて楽しいですね」

-もともとは何かやっていました?
「実業団のボンシャンスっていうチームで走っていて、皆が知っている人が走っていたりとか、懐かしいなっていうか。ちょっと前まえは走っていた側なんで、イベントも見る側だったりしていたんで、ガールズの側に立っているのが不思議な感じで。慣れないといけないんですけど、まだ」

-ロードレースやっていて、トラックをやって、どうですか?
「全然違いますね。ロードは長い距離を踏んだり、やめたりなんですけども、ケイリンは一気に出し切るので、そういう対応とか、一瞬の判断が大切なんで、難しいです。持久系は自信があるんですけど、ダッシュはこれから課題です。学校でもっともっとダッシュをつけて、持久ももっともっと高められたらいいなと思います」

-目標選手は?
「加瀬さんみたいに持久系の、逃げて、そのまま逃げ切れる選手になりたいです」

-学校生活は?
「だいぶ慣れてきて、大変ですけど頑張っています」

-ファンにひと言。
「まだまだ弱いんですけど、これから強くなれるように頑張っていきたいと思います!」