Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン in 宇都宮 地元・荒牧聖未が優勝!

2014/01/18

1月15日から17日に宇都宮競輪場で開催されたガールズケイリンは、荒牧聖未選手が優勝を飾りました。久々の優勝を地元できっちり決めました。喜びも大きかったことでしょう!

それでは、決勝戦を振り返りましょう。

8R・ガールズ決勝戦
小林莉子、荒牧聖未、森美紀、山原さくら、重光啓代、中川諒子、三宅愛梨で周回。最終ホーム前から三宅が上昇、前に出る。最終2コーナーから山原が発進すると、2番手にいた小林が合わせて踏んでいく。しかし、山原が最終3コーナーで出切った。その後ろから荒牧が捲り追い込んで、ゴール前で山原を捕らえて、優勝を決めた。2着は山原。3着に中川が入線。

5R・ガールズ一般戦
倉野由紀が最初に動き、それに尾上明子、門脇真由美が合わせて、3車並走。最終2コーナーから田中まいが仕掛け、をれを増茂るるこが追走。直線で増茂るるこが田中を交わして、1着。2着は田中。3着に門脇が入った。

久々の優勝で勢いづく荒牧選手の今後が見逃せないですね。荒牧選手の次走は1月31日から2月2日の熊本競輪場。500バンクが続くのは、荒牧選手にチャンスかも!

現在、平塚でガールズケイリンが開催中。こちらもご期待ください。