Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン2013優勝は中村由香里選手!

2013/12/29

20131228_KEIRINGPSeries_Day1_D800 110.JPG
2013年の締めくくりガールズグランプリ2013を制したのは中村由香里選手でした。

中川諒子選手と中山麗敏選手の先行争いをその後ろから見ていた加瀬加奈子選手が最終バック過ぎ、一気に仕掛けると、それを上手く追走してゴール前で僅かに交わし優勝を決めました。

痺れるようなレース展開でしたね。
中村選手おめでとうございました!

20131228_KEIRINGPSeries_Day1_D800 254.JPG

中村選手の優勝インタビューはこちらです。
「優勝した時は嬉しかったです。

落ち着いてレースの流れが見えていたので、レースの流れがどこでどう行くか判断して走っていました。
全員が力のある選手ばかりで誰が勝ってもおかしくないガールズグランプリだったと思うので、良い流れに乗って最後たまたま自分が勝てたんだと思います。
加瀬ちゃんのスピードが良かったので、その上を捲る事は元時点の自分の脚力では無理と判断したので、最後の4コーナー勝負に切り替えました。
今年一年は本当に難しい一年でした。2期生も入ってきて、1期生も力を付けてきて毎回毎回混戦のレースだったので凄く難しくて、そのとき気づいたのが、とにかく脚力アップをしなければならないというのを感じたので、基礎から練習をやり直して、少しでも基礎力をアップしてきた事が今日に繋がったかなと思います。
賞金の使い道は、先行きがまだ不安なご時世なのでしっかりと貯金して、いっぱい溜まってから考えます。
一段づつではあると思うんですけど、しっかりと自分を成長していけるように日々練習を頑張って、とにかくガールズケイリンというものを一人でも多くの人に知っていただけるように、良い競走をしていきたいと思います」20131228_KEIRINGPSeries_Day1_2_D3s 400.JPG
ゴール。加瀬選手をしっかり捕らえた瞬間。


20131228_KEIRINGPSeries_Day1_2_D3s 409.JPG
ゴール直後

20131228_KEIRINGPSeries_Day1_D800 121.JPG

 

2着の加瀬加奈子
20131228_2kase.JPG
「中村さんが後ろにいるのはわかったけど、最終2コーナーくらいなら逃げ切れると思ったんですけどね…。一緒に頑張ってきた、同期の優勝は嬉しいです。でも、来年は私が獲ります!!」

3着の石井寛子
20131228_23ishii.JPG
「今日は、悔しいけど、でも、色々と勉強になったし、自分の弱さがすごい出たので、またそこを修正していければ結果もついてくると思うので、また頑張ります。来年もガールズグランプリに出られるように頑張りたいですね」

4着の山原さくら
20131228_24yamahara.JPG
「加瀬さんの後ろが欲しかったので、そこが取れたので、良かったって思ったんです。でも、展開がけっこう変わって、あの展開だと、3車の並走を叩くのはきついなと思ったんで、ここはつくしかないと思ったんですけど、でも、普段、追走せずに自分で動こうと思っているので、こういう大事な時にしっかり追走し切れなかったのでダメですね」

5着の梶田舞
20131228_25kajita.JPG
「緊張はしてなかったですね、今日は。狙っているときはもっと緊張しているんですけど、腰もあって練習が足りなかったから、しょうがないと心のどこかで思っていたので、そこを次は思わないように頑張りたいです。次はもっと頑張りたいですね」

6着の中山麗敏
20131228_26nakayama.JPG
「自分が一番初めに動こうと思ってました。でも、そうしたら諒子が先に来たから、マジでって思って、出られなかったから、そこは並走で粘るしかないと思ってました。でも、あの展開なりに自分の力を出し切れたので、あとは練習あるのみです!」

7着の中川諒子
20131228_27nakagawa.JPG
「麗敏さんは合わせたと思うけど、その後もう一回踏むのが脚が足らなかったと思います。また来年に頑張りたいと思います!」