Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

石井寛子選手の挑戦は続く!ワールドカップ2日目を終了して

2013/11/03

世界選とほぼ同じような選手達が揃って覇を競い合っているワールドカップ・マンチェスター大会です。
20131102_2013_2014_WorldCup_MAN_Day2_D800 004.JPG
さて、大会2日目。石井寛子選手の活躍ですが、女子スプリント予選に出場し、残念ながら予選敗退となってしまいました。
20131102_2013_2014_WorldCup_MAN_Day2_1 154.JPG
予選で行われた200mのフライングタイムトライアルで11秒775を出しましたが、結果は25位となり、予選敗退となってしまいました。ちなみにトップタイムはアナ・メアーズの10秒874でした。

レース後、石井選手にコメントをもらおうとしたのですが、取材制限と過密スケジュールでもらえず申し訳ありません。

また、同じく女子スプリントに出場した前田佳代乃選手は11秒449で15位。かろうじて予選はクリアしたものの、1/8決勝、1/4決勝Bも敗退し終了しました。

ここで活躍したのがレベッカ・ジェームス選手でした。クリスティーナ・フォーゲル選手(ドイツ)に1/2決勝は敗れたものの、3-4位決定戦で、アナ・メアーズ選手を破り3位に!
日本での活躍は伊達じゃありませんでした。優勝はクリスティーナ・フォーゲル選手、2位はリー・ワイジー選手(香港チャイナ)でした。
20131102_2013_2014_WorldCup_MAN_Day2_1 526.JPG
20131102_2013_2014_WorldCup_MAN_Day2_D800 541.JPG
20131102_2013_2014_WorldCup_MAN_Day2_D800 568.JPG
ここにきて世界の強豪が入れ替わりを見せているのかもしれません。アナ・メアーズ選手が負けるとは思いませんでしたし、中国の強豪も姿を見せていませんでした。

石井選手が出場する次のワールドカップは12月の初めのメキシコ・アグアスカリエンテスです。

上位に入れるように応援よろしくお願いします!