Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンin平塚ナイター 優勝は差して増茂るるこが優勝!

2013/10/12

10月10日から12日、平塚ナイターにてガールズケイリンが開催されました。ここのところ好調でしたが、なかなか優勝に手が届かなかった増茂るるこが荒牧聖未の後ろからゴール前に差して優勝を飾りました。やっと決勝戦で増茂が鋭い差し脚を見せましたね。

では、9R決勝戦を振り返ってみましょう。
決勝に進出したのは、荒牧聖未、小坂知子、山原さくら、増茂るるこ、三輪梓乃、戸田みよ子、小林莉子の7選手。
レースは小坂、小林、荒牧、増茂、山原、戸田、三輪で周回。打鐘で最後方の三輪が踏み込み、一気に先頭に立つとそのまま先行。最終ホームで小林が三輪を追い発進。これを荒牧、増茂、山原の順で追い最終バック過ぎ、外側から小林を捲って荒牧が先頭に。その後ろから増茂が踏み込んで直線で荒牧を差しきり優勝を飾った。2着は荒牧、3着に山原が入線した。

増茂に切れが戻ってきましたね。今月10月までがガールズグランプリ出場の選考期間です。後、2戦残す増茂の活躍が期待出来そうですね。

5Rガールズ一般戦
先行する青木志都加を三宅愛梨が最終2コーナーで捲って出て、そのままゴールし1着。2着は追い込んできた田畑茉利名、3着はその後方から追い込んできた猪頭香緒里。

10月末までが、ガールズグランプリの選考期間。ガールズグランプリ出場を目指す選手達は残るレースは必死になって挑むはずです。
調子のいい選手を狙い撃ちにしてもいいような感じがありますね。

次節のガールズケイリンは、現在行われているいわき平ナイター10月12日~14日、また広島競輪17日~19日、立川競輪19日~21日、弥彦競輪25日~27日、西武園30日~11月1日です。

お近くの方は是非、本場でガールズケイリンを観戦していただき、楽しんで頂きたいですね。