Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンin奈良 優勝は石井寛子!

2013/10/08

10月5日から7日に奈良競輪場に於いて、ガールズケイリンが開催されました。
333mのスプリント戦はどのような結果をもたらすのか気になるところでしたが、石井寛子選手が、3番手から踏み込んで見事優勝しました。
優勝戦は先日のレベッカ・ジェームス選手に負けた以外負け無し。
この後、また連勝街道を突き進んでゆくのでしょうか。
期待したいですね。

さて11Rガールズ決勝戦を振り返ってみましょう。
決勝に進出したのは、石井寛子、篠崎新純、門脇真由美、松尾智佳、梶田舞、杉沢毛伊子、渡辺ゆかり。
周回は渡辺、石井、篠崎、門脇、松尾、梶田、杉沢。打鐘で杉沢が先頭に出て、そのまま先行、門脇、梶田も前を狙ったが後退。最終バックで石井が3番手から踏み込んででると、それに合わせて渡辺も踏み込んでいったが石井が前を捉えて見事優勝となった。2着は石井の後ろにいた篠崎、3着に渡辺が入線した。

ガールズ一般戦5R
関口美穂が打鐘から一気に飛び出し先行。その後ろは大きく車間が離れたが3番手から明珍裕子が追い込んで1着、2着に追走した大和久保美、3着に関口が入線した。

ガールズケイリンの今後の開催予定は、10月10日から12日までが平塚ナイター、12日から14日がいわき平ナイターで開催されます。
是非皆様、ガールズケイリンをお楽しみください!