Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンin名古屋 優勝は中山麗敏選手!

2013/08/26

823日~25日、名古屋競輪場にてガールズケイリンが開催されました。
今開催のガールズケイリン決勝戦はなんとメインレースの第12レースで行われました!
そしてそのメインレースを勝ったのは中山麗敏でした。

加瀬加奈子を後方に置いて、先行する中川諒子の番手から追い込んで優勝を飾りました。
残り半周からの大バトルは場内を大興奮にしたと思います。メインレースに相応しい大バトルでしたね!
さあ、決勝戦を振り返ってみましょう。

決勝に進出したのは、中川諒子、森美紀、加瀬加奈子、猪子真実、青木志都加、中山麗敏、手柴敦子。特に中川と加瀬が連勝で勝ち上がり、その勝敗の行方も気になるところと、積極的に動いていた中山がどのような戦い方をするのか気になるところだった。
レースは、後方からまず手柴が上昇開始、これに青木が続いた。先頭員の後ろにいた中川は、これを見て、先頭員との車間を空け、踏み込むタイミングを計る。打鐘で青木が先頭に出て、その後ろに中川が入るが、残り1周で中川が先頭に。後方から加瀬が上がってきたが、前の並走状態を乗り越えるのに時間がかかり、前に出られず。中川が主導権を取って先行したが、残り半周で中山が捲って出てた。加瀬はこのときまだ後方で、前に出られず。中山はゴール前、中山を抜いてゴール。優勝を飾った。加瀬は、猛然と追い上げたが、中山には届かず2着、3着に森が入線した。

群雄割拠になればなるほどガールズケイリンは盛り上がってきますね!

ガールズ一班戦は白井美早子が先行し、増茂るるこが番手から捲って出て1着、逃げた白井が2着、3着には明珍裕子が入線した。

次のガールズケイリンは8月28日~30日、防府競輪場で開催されます。防府競輪場初となるガールズケイリンは「第1回幸せますカップ」と命名されています。
こちらも是非お楽しみください!