Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンin京王閣 優勝は石井寛子選手!

2013/08/18

8月15日から17日、京王閣競輪場にてガールズケイリンが開催されました。注目は石井寛子選手の連勝記録でしたが、初日4着で連勝記録が12でストップしました。
しかし、2日目からまた1着で決勝進出! 決勝でもきっちり勝って優勝を決めました。
では決勝レースを振り返ってみましょう。
決勝に進出したのは、石井寛子、門脇真由美、増茂るるこ、三宅愛梨、杉沢毛伊子、野口諭実可、戸田みよ子。
先頭員の後ろから、石井、杉沢、門脇、増茂、三宅、野口、戸田で周回。打鐘過ぎ、後方から三宅が動くも、杉沢が反応し石井を交わし先頭に。石井は杉沢の番手に。杉沢は三宅を出させず、主導権。石井は番手をキープし、最終バック過ぎから捲って出て優勝を決めました。2着は追い込んできた門脇、3着には外外を粘った三宅。
 
ガールズ一般戦は、田畑茉利名が捲って1着、2着は藤原亜衣里、3着後閑百合亜でした。
 
石井選手といえども、初日を見ると包まれるとなかなか1着にはなれないですね。
さて、次のガールズケイリンは8月20日から22日の平塚ナイター、23日から25日の名古屋です。
皆さま是非お楽しみに!