Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンコレクション2013前橋ステージ・ドームクィーンカップの優勝は加瀬加奈子選手!

2013/06/30

打鐘から先行逃げ切り…。皆様はご覧くださったと思いますガールズケイリンコレクション2013前橋ステージ。加瀬選手が他を圧倒していましたね。強い!この後は7月5日からの立川を走ってからインターナショナルレースに飛び出していきます。オーストラリアに行って大暴れしてきて欲しいですね。

ガールズケイリンコレクション2013前橋ステージ ダイジェスト

周回は渡辺ゆかり、中村由香里、浦部郁里、加瀬加奈子、中山麗敏、篠崎新純、中川諒子。
残り2周で加瀬が動き上昇開始。打鐘で先頭員が退避すると一気に飛び出し主導権。その後ろで内、渡辺、外、中山で並走。しかしここは、渡辺が加瀬の番手をキープ。残り1周で中川が車を上げるも後退。結局、加瀬が押し切って優勝した。

20130630_1.JPG
ゴール

20130630_2.JPG

20130630_4.JPG
表彰式

 

 

ガールズコレクション in 前橋9R ドームクィーンカップ レース後コメント

1着の加瀬加奈子
20130630_9r_1_kase.JPG
「33だし、風がないので、いつも通りの競走をしようと思って、打鐘から流さないで自信を持っていきました。でも、これは通過点ですね。先行を見に来てくれているお客さんがいるので、先行で勝たなきゃ意味がないと思っていました。捲り方はわからないけど、でも、先行で踏んだり止めたりとか、最後の踏み直し方はわかってきました。今日勝てたのは先行の積み重ねだと思います。これからも後ろを引きずりまわすような先行をしていきたいですね。また頑張っていきたいと思います」

2着の中村由香里
20130630_9r_2_nakamura.JPG
「加瀬ちゃんが強かったのひと言ですね。自分のベストが出せる状態で色んなことがマッチして今回は臨んだんですけど、それで届かなかったので、加瀬ちゃんが強過ぎなので、これからどうしたらいいか考えていきたいと思います。脚力アップしかないと思うんですけど、でも、どうしたらいいかしっかり考えて、頑張るのみです」

3着渡辺ゆかり
20130630_9r_3_watanabe.JPG
「加瀬ちゃんの後ろについて、後ろを見る余裕があって、それで2センターから追い込めたら良かったんですけど、バックで焦って、外にはずしちゃったのが致命的でした。最後、もう一歩の伸びは力不足ですし、課題はたくさんあるんですけど、反省ばっかりしていられないので、また頑張りたいと思います」

4着の中山麗敏
20130630_9r_4_nayama.JPG
「色んな展開を考えていたのに、あの位置(周回中に加瀬の後ろ)になったら、それが飛んじゃいました。もっと違う場所で行こうと思っていたのに、いい位置になっちゃって、よしって思ったら浮いちゃって、それで後ろに入って捲りにいこうと思ったら、外に諒子さんがいて、何にも出来ずに終わってしまいました。いい展開が見えた時に自分の作戦が飛んだ…気持ちが弱かったです」

5着の篠崎新純
20130630_9r_5_shinozaki.JPG
「加瀬さんと中山さんが叩き合いになったところを、上手く行けたらと思ったけど、麗敏さんが行くのをやめたのが意外でした。思い通りの展開にならなかったのも自分がいけないんですけど、ちょっと師匠の前での優勝はお預けになりました…。また頑張ります。大きいレースは緊張しました。一発勝負だし、賞金も大きいし、皆もそれなりに動き変わってくるし、その中で、いつも通りの競走をした加瀬さんが強いなって思いました」

6着の浦部郁里
20130630_9r_6_urabe.JPG
「頑張りたいと思ったけど…、また出直してきます。今回は自分から行くっていう勇気がなかったので。中村さんより先に行けば面白かったかもしれないけど、そうしたらギアがもう一枚必要でしたね。もう少し力をつけたいなと思ったので、マーク屋って言ってますけど、しばらくはちょっと自力もやっていきたいなと思います。これで腐らず、頑張っていきたいです!」

7着の中川諒子
20130630_9r_7_Nakagawa.JPG
「いいタイミングでカマせればいいなと思っていたんですけど、ちょっと出なかったですね。」