Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン in 平塚 最終日:6月2日 接戦も石井寛子が完全3V達成!!

2013/06/03

昼間に行われたガールズケイリンin和歌山では、加瀬加奈子選手が敗れるという波乱が起きて、ガールズケイリンin平塚ナイターでは何が起こるのか? というような雰囲気はありましたが、皆さまはどのような感想を持たれましたか?
それにしても石井寛子選手は強いですね。今日は結構危なかったシーンもありましたが、きっちり勝ちましたね。見事です!

さてレースを振り返っていきましょう。
 結果は上記の通り、石井寛子選手が3連続で、完全優勝を達成しました!

 その9レース決勝戦はというと。
 打鐘から田中まい選手が発進。打鐘から小坂知子選手と並走になるが田中選手が主導権。その2番手に小坂選手が収まる。一旦踏み込んだ石井寛子選手は並走を嫌って3番手に引きました。最終バックでは、最後方から中山麗敏選手が捲り上げていくと捲っていくと、それに3番手にいた石井選手が合わせて捲り前団を飲み込んで1着。2着は後方から捲ったが届かなかった中山選手。3着に矢野光世選手となりました。

そして5レース(ガールズ一般)は、菅田賀子選手が先行。その後ろを関口美穂選手、高松美代子選手が並走。それを最終ホームで尾上明子選手が叩きに行きました。最終バック森美紀選手が捲っていくと、それを追うように関口選手も発進。最後、関口選手が追い込んで1着。2着は森選手、3着に高松選手が入りました。



 6月6日から8日は、昼は奈良、夜はいわき平ナイターでガールズケイリンをお楽しみください!