Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリンin 名古屋 初日:5月24日 第6レースは中村由香里、第7レースは石井寛子が力でレースを制す!

2013/05/24

名古屋で初めて行われたガールズケイリン。初日から熱い走りを名古屋のファンの皆さんの前で披露しました。
第6レースは、戸田みよ子選手と三宅愛梨選手のもがきあいを中村由香里選手が捲り追い込んで1着。2着は戸田選手。3着に田中麻衣美選手。中村選手は流石の強さでしたが、外を伸びてきた田中選手の動きも今回は気になりますね。
第7レースは、倉野由紀選手の先行。4番手から捲っていく石井寛子選手に合わせて、2番手の位置から浦部郁里選手、3番手から奈良岡彩子選手が捲り発進。しかし、その上を石井選手が一気に捲って1着。最後までもがき合った浦部選手と、奈良岡選手、2分1車身差で奈良岡が2着、3着が浦部選手となりました。
石井選手の強さが光っていました。

決勝戦進出をかけた2日目のレースも熱戦必至。ぜひ本場でガールズたちを応援してください!
 

2日目のガールズケイリンの発走予定時刻は6レースが12時51分、7レースは13時23分です。

【2日目のレース展望】◇第6レース(ガールズ予選2)
1番車・猪子真実(104期・愛知)
2番車・岡村育子(102期・埼玉)
3番車・浦部郁里(102期・千葉)
4番車・菅田賀子(104期・新潟)
5番車・奈良岡彩子(104期・青森)
6番車・尾上明子(102期・愛知)
7番車・中村由香里(102期・東京)

◆レース展望
本命は中村で動きそうもない。初日も激しいもがき合い演じた浦部、奈良岡の2人に期待したいが、レース巧者の中村の牙城を崩すのは一筋縄ではいきそうもない。猪子はまだレース運びに不安が残るが、それを地元の気合いでカバーできるか!?

◇第7レース(ガールズ予選2)
1番車・野口諭実可(102期・群馬)
2番車・三宅愛梨(104期・岡山)
3番車・石井寛子(104期・東京)
4番車・倉野由紀(104期・愛知)
5番車・戸田みよ子(102期・広島)
6番車・藤原亜衣里(102期・新潟)
7番車・田中麻衣美(102期・新潟)

◆レース展望
スタートが早い石井が3番車なら、良い位置をとってくるのでここも本命不動で石井を推したい。あとは、レースが上手い戸田、脚がある三宅、穴なら一発の魅力ある藤原を狙いたいところ。田中は初日は面白いレースを見せてくれたが、7番車だとスタートで好位置が取れずちょっときついかも!?