Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第40戦in 京王閣 初日:5月10日リポート 初日は2期生が連勝! 2日目はどのような結果が?

2013/05/11

 初日、6レースは梶田舞選手の逃げ切り、7レースは石井寛子選手が地元で勝利で、それぞれデビュー戦を飾りました。
 2期生は、ガチガチに緊張していたデビュー戦を乗り越え、2日目はまた違うレースを見せてくれるのではないでしょうか。
もちろん、102期も負けてられないと、また気持ちを切り替えて臨んでくるでしょうし、どんなレースを見せてくれるか、2日目も期待が高まりますね。

2日目の発走予定時刻は6レースは17時35分、7レース18時01分です。
※ナイター開催となりますのでご注意ください。
kaomise2.jpg

◆第6R(ガールズ予選1)
 梶田舞がスタートを取り、並びは梶田、渡辺ゆかり、青木志都加、明珍裕子、三輪梓乃、杉沢毛伊子で周回を重ねる。一列棒状のまま打鐘過ぎへ。最終ホーム、三輪、明珍が捲りにいくが、車が進まず。結果、梶田が逃げ切って1着。2着は渡辺。3着に青木が入った。

2013_5_10_6R_shukai.jpg
集回中

2013_5_10_6R_akaban.jpg
赤板

2013_5_10_6R_jan.jpg
打鐘

2013_5_10_6R_saishuH.jpg
最終ホーム

2013_5_10_6R_saishuB.jpg
最終バック

2013_5_10_6R_goal.jpg
ゴール

2013_5_10_6R_kajita1.jpg
勝利者

◆第7R(ガールズ予選1)
 石井寛子、矢野光世、白井美早子、高松美代子、猪頭香緒里、小林莉子、猪子真実で周回。赤板前からゆっくり小林が上昇し、打鐘で前に出る。猪子が打鐘2センターで叩きにいき、もがきあいになった。最終2コーナー、先行争いの2人の後ろにいた石井が捲り発進。後続を引き離して1着でゴール。石井を矢野が追うが、その後ろから白井がゴール前追い込み、白井が2着、矢野が3着。
2013_5_10_7R_shukai.jpg
集回中
2013_5_10_7R_akaban.jpg
赤板

2013_5_10_7R_jan.jpg
打鐘

2013_5_10_7R_saishuH.jpg
最終ホーム

2013_5_10_7R_saishuB.jpg
最終バック
 

2013_5_10_7R_goal.jpg
ゴール

2013_5_10_7R_ishii1.jpg
勝利者


【ダッグアウトから】

◆第6R(ガールズ予選2)
1着の梶田舞
2013_5_10_6R_kajita2.jpg
「すごく嬉しいです! 5番車なので前を取れると思わなかったんですけど、なるべく前の方がいいと思って、スタートで踏んでいったらたまたま取れました。後ろに渡辺さんがいたのはわかったので、渡辺さんは捲りが強いので、2コーナー過ぎにもう一回踏み直しました。先行して、ガールズケイリンを盛り上げていけるようになりたいと思っているので、それで1着を取れたので、学校の時よりも力はついていると思います。2日目も出し切る競走をしたいと思います」

2着の渡辺ゆかり
_DSC4926.JPG
「初日は梶田さのペースにはまってしまいました。車間を空けすぎたのもありますけど、レースがちょっと下手でしたね…。少し反省点の残るレースでした」


3着の青木志都加
青木.jpg
「すごく緊張しました、前を取れたのが大きかったですね。2日目もしっかり、一歩一歩頑張りたいと思います」

4着の井上玲美
「デビュー戦は、あっという間に終わった感じです。すごい緊張しました」

5着の三輪梓乃
「打鐘で車間を切ってからレースをするつもりだったんですけど、思ったよりもペースが上がって、自然に車間が空いてしまい、思った以上に出なかったです。悔しいですね。2日目は厳しくなるとは思うけど、しっかり立て直したいと思います」

6着の明珍裕子
「初めてのレースということで、レース前からだいぶ緊張していました。自分では落ち着かせているつもりだったんですけど、レースにその緊張が出てしまいましたね。もうちょっと冷静に判断して走るべきだったなと思います。明日はもう少し落ち着いてスタートに立てると思うので、頑張ります」

7着の杉沢毛伊子
「緊張して何もできなかったので、すみませんでした…。位置を取れなかった時に動いていかないといけないと思っていたけど、見過ぎて、動けなかったです。2日目は冷静に走りたいと思います」

◆第7R(ガールズ予選2)
1着の石井寛子
2013_5_10_7R_ishii2.jpg
「緊張しましたね。控え室でレースを待っている時が一番緊張しました。でも、レースは落ち着いて走りました。落ち着いて走らないと危ないですからね。この1着を狙って、頑張ってきたので、本当に嬉しいです! お客さんが名前を呼んでくれて、応援が暖かかったですね」

2着の白井美早子
白井.jpg
「仕掛けどころのポイントがだめでした。初日の展開なら、猪頭さんの上を行って、石井さんが出たところにはまれれば、はまったでいいし、その上を伸びて行くと思ったんですけど、内々に行ってしまったので、そこはだめですね。脚の方は良くって、最後は自分でも差せて、自分でもびっくりしました(笑)」

3着の矢野光世
やの1.jpg
「緊張して、頭が真っ白でした。練習もしっかりしてきて、調子もいいと思うので、2日目はもっと早めに動きたいと思います」


4着の小林莉子
「どこかしらのタイミングで先行するのは決めていたので。自分のレースをしたのに、ちょっと考え過ぎていたかなというところは反省ですけど、でも、車の出も悪くないですし、調子も悪くないので、初日の反省は2日目に活かしたいと思います」

5着の猪頭香緒里
「デビュー戦は緊張しました~。自分の思っていたようなレースができなかったのは事実ですし、それを活かして2日目は頑張りたいと思います」

6着の高松美代子
「一列棒状のレースになるかなって思ったら、2期生は見せるレースをしたいという意欲が表われて、7レースの人たちは積極的に動いていてびっくりしました。ちょっと不意をつかれましたね」

7着の猪子真実
「自分の思った通りではないのですが、力は出し切れました。もう必死でしたね(笑)。落ち着いて、そんなに緊張し過ぎてはいなかったと思います。明日も落ちついて頑張りたいですね」


【2日目のレースへのコメント】

◇第6レース(ガールズ予選2)
1番車・小林莉子「スタートを狙っていきたいと思います。自分のレースにもっていけるように頑張ります」
2番車・明珍裕子「2番車なんで、前々にレースをしたいです。2日目はこんなに緊張することはないと思うので、落ち着いて走りたいですね」
3番車・杉沢毛伊子「初日に動けなかった分、積極的に行きたいと思います」
4番車・梶田舞「4番車なのでスタートを取れるかわかりませんが、前々を狙って、全力で頑張りたいと思います」
5番車・青木志都加「なるべく前の方を取って、自分で行けるところから行きたいと思います」
6番車・白井美早子「動きを見て、落ち着いて自分の行けるところから動きたいと思います」
7番車・猪頭香緒里「初日もスタートで出遅れてしまって、後ろから追う形だったので、そういう意味では2日目のイメージもできているので、頑張りたいと思います」

◆レース展望
初日に逃げ切りと好走スタートの梶田舞が主力に押す。だが、1年間の経験は伊達ではないだろうし、初日を踏まえて小林莉子、白井美早子がどう動くかが、レースのポイントになりそう。初日に見せ場なく終わったゆえに2日目はと奮起する杉沢毛伊子の存在が気になる。

◇第7レース(ガールズ予選2)

1番車・三輪梓乃「1番車なので、内枠をいかしていきたいです。初日の感じだと脚が重いので、ちょっと切り替えて、立て直したいと思います」
2番車・矢野光世「スタートは狙いたいですね。あとは流れを見ながら、自力を出したいと思います」
3番車・猪子真実「スタートで前を狙って、レースを見ながら、行けるところか行きたいと思います」
4番車・井上玲美「2日目も強い人ばっかりなので、全力をつくして走りたいと思います」
5番車・渡辺ゆかり「初日の反省を活かし、頑張りたいと思います」
6番車・高松美代子「初日は1期生がちょっと勝てなかったので、作戦を練って走りたいと思います」
7番車・石井寛子「卒業記念レース決勝と同じ7番車なので、また冷静に頑張りたいと思います」

◆レース展望
初日から安定した走りで1着を取った石井寛子を、2日目も本命に押したい。渡辺ゆかり、三輪梓乃がどこまで建て直してこられるのかが気になる。初日に3着だった矢野光世が、ここでも何かしてくれそうな予感がする。