Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第33戦in 松戸 前検日:3月18日リポート

2013/03/18

 

 19日より松戸競輪場でガールズケイリン第33戦が開催されます。カーリー・マカラク選手、ペイジ・パターソン選手にとっては2戦目となる今シリーズですが、前回の京王閣では優勝を逃しているだけに、「今回こそ」の思いは強いはず。しかし、対する日本勢も加瀬加奈子選手や中川諒子選手など強豪揃い。世界のトップクラスVS大和撫子の第2ラウンドにどうぞご期待下さい。
なお、今シリーズも京王閣に続いてのナイター開催となっています。発走予定時刻は6レースが17時27分、7レースが17時53分となっていますので、お間違えのない様にご注意下さい。
 
 
◇ローラー練習に励むパターソン選手(左)とマカラク選手(右)。
phB_20130318_gaikokuzin.jpg
 
◇指定練習
phA_20130318_shitei.jpg
 
 
■6レース(ガールズ予選1)出走選手
☆1番車・飯塚朋子
20130318_6R_iizuka.jpg
「1ヶ月ぶりのレースになるんですけど、あまりにも久しぶりすぎて、レース前のルーティンワークとか忘れかけてしまっている感じですね(苦笑)。とりあえず、1走してレース勘とかもろもろを取り戻したいなとは思っているんですけど。ここ最近は6・7着が多いので、何とかいい結果を残せる様に頑張ります」
初日コメント:ハイペースのレースになりそうですね。でも、せっかく1番車に入れたので、それを生かしていい位置を取りたいと思います。
 
☆2番車・中川諒子
20130318_6R_nakagawa.jpg
「アジア選にも行ったし、新人訓練もあったんですけど、地元に帰ってしっかり疲れを抜いてきたので大丈夫ですよ。まあ、移動は大変でしたけど(笑)。外国人は脚力がすごくあるなっていう印象ですけど、それに怯むことなく、いつも以上に積極的なレースをしたいと思います。外国人の2人はかなり強力ですけど、決勝で同県の加瀬さんとのワンツーを狙っていきます」
初日コメント:内枠なので、それを生かして前々に攻めたいですね。33はとにかく前にいないと勝負にならないですから。
 
☆3番車・増茂るるこ
20130318_6R_mashimo.jpg
「脚の調子はいいのに、何で成績を残せないのか、よく分からないんですよね…。ケガの影響もないし、練習もしっかっり出来ているので。なかなか展開が向いてくれないなっていうのもあるんですけど、早く切り替えていかないとダメですね。本当、早く4着の神様に見放してもらいたいんですけどね(笑)。ただ、考えすぎるとドツボにはまってしまうし、師匠からも『前みたいに直感で動け』と言われてきたので、その言葉を胸に刻んでレースしたいと思います」
初日コメント:33なので、前々に位置取りして、早めに捲っていける様に。道中はマカラク選手より前にいたいですね。
 
☆4番車・カーリー・マカラク
20130318_6R_makaraku.jpg
「前回の京王閣より今回の方が脚の状態は上がっていると思います。直前の競輪学校で練習した時は風が強かったんですけど、今回も風が強いので、そういう意味ではいい練習が出来たと思います。日本にきた以上、出来る限り1着を取って帰りたいと思っているので、前回は準優勝でしたけど、今回は優勝したいですね。加瀬さんとは世界選で対戦していますけど、ガールズケイリンでの対戦は初めてになるので、楽しみですね」
初日コメント:33バンクということもあるので、京王閣の時以上に積極的に仕掛けていきたいと思います。
 
☆5番車・尾上明子
20130318_6R_onoue.jpg
「3場所連続で松戸です(笑)。ただ、33バンクだし、前回も外並走で苦しい展開になったりしていたので、イメージ的にそこまでいいとは言えないですね。今回は外国人選手がいますけど、スピードがあるなっていうのは感じましたし、とくにマカラク選手はレースが見えているなっていう感じですね。なので、私も彼女たちの踏み出しに離れない様にしないといけないなと。ここ最近は勝ち上がりでの失敗が続いてしまっているので、初日・2日目の予選は気を引き締めていかないといけないですね」
初日コメント:5番車か…。でも、4番車がマカラク選手なので、その後ろを狙っていきたいですね。
 
☆6番車・田畑茉利名
20130318_6R_tabata.jpg
「松戸では篠崎さん、浦部(郁里)さんと千葉勢の優勝が続いていますけど、私はデキの悪い三女なので(笑)。今回も地元優勝とかはそこまで意識してないですね。外国人選手は意識しますけど、同じ人間ですからね。それでも、スピードはかなりあると思うので、それに離れない様に集中していきたいと思います」
初日コメント:みんな諒子ちゃんかマカラク選手の後ろを欲しいと思っているはずなので、外枠ですけど、私もその位置を狙ってスタート頑張ります。
 
☆7番車・荒牧聖未
20130318_6R_aramaki.jpg
「前回の京王閣からそんなに日にちは空いてないですけど、調子は悪くないと思いますよ。外国人選手とは2回目の対戦になりますけど、前回はレースの上手さを感じましたね。なので、私もタイミングを逃さない様に、『行ける』と思ったところで積極的に踏んでいける様に準備しておきたいなと」
初日コメント:外枠なので取れた位置から自力で動く。
 
□6レース展望
 前走を見る限り、マカラクの実力が1枚上か。ただ、中川が2番車に入ったことで好位確保は間違いなく、両者のマッチレースとなりそうだ。近況は結果を残せていない増茂だが、2月の松戸で最終日に勝ち星を挙げるなど相性は悪くなく、車券的にも抑えておきたい存在と言えよう。
 
 
■7レース(ガールズ予選1)出走選手
☆1番車・篠崎新純
20130318_7R_shinozaki.jpg
「地元なので気合いは入りますよね。それに、ここは初優勝した思い出の競輪場でもありますし。新人訓練が2日前までこの松戸競輪場であったりしたんですけど、しっかり練習できたし、状態はいいと思いますけどね。とりあえず、最低でも決勝には進みたいと思っているので、初日から全力を尽くして頑張ります」
初日コメント:1番車なので、まずはスタートを決めて、そこから自分のタイミングで仕掛けていきたいと思います。
 
☆2番車・三輪梓乃
20130318_7R_miwa.jpg
「外国人選手が相手だっていうことをあまり意識しないで、自分の出来ることをしっかりやっていきたいと思います。自力を出した方が結果に繋がるかなというのがあるので、今回は33だし積極的に仕掛けていきたいですね」
初日コメント:せっかく2番車に入ったので、まずは前々に攻めて、そこから自力を出していきたいと思います。
 
☆3番車・加瀬加奈子
20130318_7R_kase.jpg
「アジア選でインドに行ったり、2日前まで新人訓練だったりで、練習らしい練習が出来ていないですし、時差ボケもあったりしたんですけど、この開催中の3日間で徐々に体調を上げていければいいかなという感じで。今回は外国人選手が相手の開催になりますけど、相手が外国人だからといってそれにビビるんじゃなくて、私らしいレースでファンの方に喜んでもらえる様に頑張ります!」
初日コメント:私がやることは1つだけですから。先行で力を出し切りますよ!
 
☆4番車・藍野美穂
20130318_7R_aino.jpg
「2日前まで新人訓練があったので、調整らしい調整は出来ていないんですけど、その新人訓練を含めて追い込んだ練習が出来たし、新人訓練後から今日までの2日間でしっかり疲れは抜いてきました。今回は相手がかなり強力ですけど、そろそろ決勝には乗っておきたいなと。5月にはガールズ2期(104期)がデビューしますし、今まで以上に決勝進出が狭き門になってくると思うので、チャンスがある内に生かしておきたいなと」
初日コメント:4番車は微妙ですね(苦笑)。ただ、加瀬さんとパターソン選手という強い2人に挟まれたのは悪くないので、どちらかの後ろを取りたいですね。
 
☆5番車・ペイジ・パターソン
20130318_7R_pata-son.jpg
「前回走ったことで、ガールズケイリンの感じは段々と掴めてきました。なので、今シリーズは楽しみですね。直前は競輪学校でトレーニングを積んできたんですけど、前回の京王閣よりかコンディションは整っていると思います」
初日コメント:先行・捲りです。
 
☆6番車・渡辺ゆかり
20130318_7R_watanabe.jpg
「松戸は前々回は結果を残せなかったですけど、前回は連勝で勝ち上がって準優勝と相性は悪くないと思います。ただ、やっぱり33バンクなので、とにかく前々にはいれる様にしないといけないですけどね。新人訓練の後は地元に帰ったんですけど、疲れを抜くことに専念してきました。状態に関しては走ってみないことには何とも言えないかなと」
初日コメント:外枠はそんなに気にならないんですけど、加瀬さんが動く展開になると思うので、その後ろを狙っていきたいですね。
 
☆7番車・伊木雪乃
20130318_7R_iki.jpg
「最近はレースに参加できていない状況が続いてしまっているので、今回は何とかしたいですね。両足の裏を痛めて(足底筋膜炎)いて、上手く付き合いながらやっていくしかないかなと。ただ、ちょっとずつですけど、状態は上がってきていると思うので、頑張りたいですね」
初日コメント:7番車なので、スタートは厳しいかもしれないですけど、出来る限り前々にはいたいですよね。
 
□7レース展望
 加瀬、渡辺、パターソンの3選手が頭1つ抜けているが、33バンクということも考えて加瀬の押し切りに期待したい。もちろん、好位確保からパターソンの捲り一発も十分だし、展開次第では渡辺の台頭も十分。さらに、最内に篠崎が入っており、その動向には注意したいところで、軽視は禁物だ。
 
◆girl's talk!?
パターソン選手が日本の有名お菓子を持って前検日入り。もう、立派な日本通!?
20130318_girlstalk.jpg