Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第32戦in 京王閣 前検日:3月7日リポート

2013/03/07

ガールズケイリン第32戦in 京王閣 前検日:3月7日リポート  
 
 
今開催を皮切りに3場所連続で短期登録の女子外国人選手が参戦するシリーズが始まります。
 
今回来日したのはロンドン五輪メダリスト(チームスプリント銅メダル)のカーリー・マカラク選手(オーストラリア)、ジュニアトラック世界選手権でスプリント2位の実績を持つペイジ・パターソン選手(ニュージーランド)の2選手。
 
男子の国際競輪レース同様、スピードでは圧倒的なアドバンテージを持つ外国人選手ですがタイムトライアルとは違い、持ちタイムだけではなく総合力を求められるのが"競輪"
 
日本の競輪場独自のバンクの特性や、ガールズケイリン特有のルール。屋外でのナイターレースなどの要素も勘案すると、好勝負が期待できそうです!
 
第32戦は初代賞金女王の小林莉子選手、ガールズコレクション高松ステージを制したばかりの中村由香里選手を始め日本のガールズ達も負けてない!
 
世界のトップ選手VS日本のガールズ選手の対戦をお楽しみ下さい。
 
 
ガールズケイリン初日の発走予定時刻は6レースは17時35分、7レースは18時01分です。
※ナイター開催となりますのでご注意下さい。
 
 
◇ペイジ・パターソン選手(左)&カーリー・マカラク選手(右)
20130307_top.JPG
 
◇周回練習
20130307_shukai.JPG
 
 
 
 
■6レース(ガールズ予選1)出走選手
☆1番車・浦部郁里
20130307_urabe.JPG
「松戸の初優勝は自分以上に周りの方が喜んでくれました。今年に入って1着がなかった中、最高の形で1着が取れたし、気持ち的にもリフレッシュできました。外国人選手は脚力があるので、自分も長く力をかけられるようなセッティングに直してきました。メンバーは強力だけど、自力選手も多いので走りやすいと思います」
初日コメント:外国人選手を含め強い選手ばかりなので前にいないと話にならない感じですね。1番車だしスタートは取りたいです。誘導退避の時の展開を見て作戦を決めたい
 
☆2番車・伊木雪乃
20130307_iki.JPG
「北島祐二さん(熊本・53期)にアドバイスをいただいて、サドルを上げたりセッティングを変えました。前回から使っている新しいフレームも感じが良いし、脚に負荷がかかる位置も変わってきた感触があります」
初日コメント:内枠なので前々にいきたいです
 
 
☆3番車・増茂るるこ
20130307_mashimo.JPG
「最近は色々な戦法に挑戦しているけど、中々結果に結びつかないですね。練習もちゃんとできているし、今回は特に勝ちにこだわるレースをしたいです」
初日コメント:スタートは2、3番手にはいたいです。マカラク選手より1つ内の枠にいるし、良い位置が取れそうですね
 
 
☆4番車・カーリー・マカラク 
20130307_makaraku.JPG
[バンクで練習中]
20130307_makarakubank.JPG
「競輪場は初めて来ましたが、想像していたよりもモダンだし、リラックスできそうです。今日の食堂でのカレーもとても美味しかったです。(指定練習で)バンクを走ってみて競輪学校の400バンクと特に感じは変わらないかな。他の選手についてはYouTubeや、競輪学校の訓練の時に映像を見せてもらいました。気になった選手はユカリ(中村由香里)、リコ(小林莉子)、カセ(加瀬加奈子)です。私のアピールポイントはブロンズヘアーで、レースでは脚力の強さを生かして必ず勝ちたいし、お客様を悲しませない走りをしたいですね」
初日コメント:先行・まくりです
 
☆5番車・森美紀
20130307_mori.JPG
「中3日だったので、休養してリフレッシュしてきました。前開催は風が強かったのもあってギアを色々試せたので、今度同じ状況になった時の選択肢が広がったと思います」
初日コメント:取れた位置から頑張ります
 
 
☆6番車・白井美早子
20130307_shirai.JPG
「前回優勝できなかったのは悔しかったけど、力を出し切った結果なので。ここまでは支部の訓練日もあって、男子選手に混ざって追い込んで来れました。暖かくなってきてトップスピードも出ているし、動きも良くなってきています。今回まずは決勝にしっかり乗りたいです」
初日コメント:できるだけ前々の位置から、自分で動きたいです
 
☆7番車・荒牧聖未
20130307_aramaki.JPG
「落車して2本欠場の後、たまたま斡旋も空いたのでレースの間が空いてしまいました。治療が終わってからはここに向けて練習してきました。今開催から新フレームなんですけど、凄く気に入ってるんです」
初日コメント:前々に頑張ります
 
 
□6レース展望
ロンドンオリンピックのチームスプリントで銅メダルを獲得しているマカラクの脚力は世界トップクラス。先月のワールドカップでは加瀬加奈子選手を合わせ切りそのまま押し切り勝ちという強さだ。しかしながら、ガールズケイリン初出走ということや、走り慣れない屋外バンクでのレースというマイナス要素を差し引くと、日本選手にもチャンスがありそう。現に競輪学校の生徒との訓練競走ではまくりを石井寛子生徒に3回交わされている。マカラクをマークしていきそうな増茂の追い込みや、脚力ある荒牧のまくりにも期待したい。
 
 
■7レース(ガールズ予選1)出走選手
☆1番車・重光啓代
20130307_shigemitsu.JPG
「ここの前は玉野記念のイベントもあって思うように自転車に乗れなかったけど、休養やリフレッシュなんだと良い方に考えています。メンバーが強力だとかは関係なく、冷静に自分のレースを作っていくだけだと思っていますし、同じメンバーでも同じ展開は二度ないので、毎回行き所を逃さなように行きたいです」
初日コメント:先行含む自力です
 
☆2番車・小林莉子
20130307_kobayashi.JPG
「前回の高松から今年認定登録された"カラビンカ"のフレームに変えました。学校時代から乗っていたメーカーなので乗りやすいですね。怪我している期間はレースのビデオを見直したり、師匠とこれからの方針を話し合ったり充実した時間だったと思います。それまでオーバーワーク気味だったのもあって、体のケアにも時間を充てられましたし、怪我の前より状態は良いと思います。あとはレースでどう出せるかですね。今回は外国人選手という意識より、強い選手が2人加わったという感じ。しっかり自分のレースをして、良い流れを作っていきたいです」
初日コメント:自力ですね。脚使ってまではスタートにこだわらないけど、2番車なので行けそうなら前を取ります
 
☆3番車・越田恵美子
20130307_koshida.JPG
「雪はもう大丈夫なので、地元でいつも通り練習してきました。メンバーが凄いので、自分の力を試すような気持ちで走ります」
初日コメント:行きたい気持ちはあるけど、動く人が多いので展開を見て考えます
 
 
☆4番車・ペイジ・パターソン
20130307_pata-son.JPG
[バンクで練習中]
20130307_pata-sonbank.JPG
「京王閣バンクを走ってみて、競輪学校と同じ400バンクでもこちらの方が狭く感じますね。思ったよりお客様が近くてビックリしました。日本の女子選手達とも打ち解け合えてきて、特にリコ(小林莉子)が案内してくれたり、仲良くしてくれています。YouTubeや、競輪学校での映像で競技とガールズケイリンのスタイルの違いを学んできました。特に気になった選手はユカリ(中村由香里)、リコ(小林莉子)、カセ(加瀬加奈子)の3人ですね。レースでは若さを生かして、元気でエキサイティングな走りをしたいです」
初日コメント:先行・まくりです
 
☆5番車・中村由香里
20130307_nakamura.JPG
「高松のガールズコレクションは1着の嬉しさもあったけど、勝てた中でも反省点がまだまだありました。いつも通り練習してきて、感じもバッチリです。外国人選手とのレースは走ってみないと分からない。脚力が強力なのは分かっているけど、それだけじゃないのがケイリンですからね。相手を意識するより、ここだと思った所で行けるかだと思います」
初日コメント:いつも通り自力です
 
 
☆6番車・三輪梓乃
20130307_mimwa.JPG
「今回は追加参戦で2月末に連絡がありました。高松のガールズコレクションに向けてかなり追い込んでいたので、高松のあと少し休んで調整しました。疲れが抜けて体の感じはちょうど良いですね」
初日コメント:流れを見て自分のレースをしたい
 
☆7番車・岡村育子
20130307_okamura.JPG
「今回は師匠の田淵浩一さん(埼玉・55期)と初めて一緒です。変なレースはできないですね。間は大宮で練習したり、乗り方を変えたりまた色々試しています。前回は決勝に乗れてまずまずでしたけど、今回は久々の強力メンバーなので自分の力を確かめるような開催だと思います。まずは出だしを集中していきたい」
初日コメント:外枠なので、後ろにはなると思います。並び順や状況を見て組み立てます
 
 
□7レース展望
ジュニアのカテゴリーで活躍しているパターソンは18才。若さを生かしたパワフルな走りを見せてくれそう。女子生徒との競走訓練では4走中、1着、2着、3着と着外が1回ずつという戦績だ。このパターソンを迎え撃つのは中村、小林の東京コンビ。ガールズケイリンを牽引する2選手とパターソンの力と力のぶつかり合いに注目だ。
 
 
◆GIRL'S TALK?
20130307_omake.JPG
もう仲良しです♪