Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第31戦in 京王閣 最終日:3月3日リポート

2013/03/04

第31戦は中山麗敏選手が豪快なまくりで押し切って4度目の優勝。
「3日間勝たないといけない開催」の言葉通り、隙のない走りで3連勝の完全Vを成し遂げました。
検車場に引き揚げて「よかったー」と安堵の表情を見せた中山選手。
「3日間自分が人気なる開催だからこそ勝ちにこだわりました。自信はあったけど、レースは水物だし失格、落車と何があるか分からない。今回しっかり結果を出せてホっとしています」
今年に入ってすでに3V目。昨年は交通事故や落車など怪我に泣いた半年でしたが、今年はどこまで優勝回数を伸ばしてくるか注目ですね。
次回のガールズケイリン第32戦は再び京王閣競輪場。
短期登録の女子海外選手カーリー・マカラク選手(オーストラリア)、ペイジ・パターソン選手(ニュージーランド)が初参戦のシリーズとなります。
お楽しみに!

◇優勝インタビュー
20130303_TOPnakayama3.jpg

【レースダイジェスト】
◆第5R(ガールズ一般)  レース動画はコチラ
藍野美穂がスタートダッシュを決めて前受け。以下大和久保美・田中麻衣美・近内稚明・後閑百合亜・野口諭実可で、外に浮いた高松美代子が最後尾に車を下げて隊列が整う。
赤板で動いた近内を後閑-高松が追って、鐘で近内が1車出切る。ホームから大和-田中がカマして、大和が出切ると、最終1コーナーで大和を追った高松が田中の後輪と接触して落車。落車を避ける形となった4車は後方に置かれ、大和と田中のマッチレースに。田中の追い込みを凌いで大和が1着。2着入線の田中は斜行で失格となり、最後方からまくった野口、離れながらも前を追った近内がそれぞれ繰り上がって2着、3着となった。

スタート
2012303035R_start.jpg

周回中                              
2012303035R_shukai.jpg

赤板
2012303035R_akaban.jpg

最終ホーム
2012303035R_saishuH.jpg

ゴール
2012303035R_goal.jpg

勝利者
2012303035R_yamato.jpg

◆第10R(ガールズ決勝)  レース動画はコチラ
篠崎新純がペーサー後位を確保。門脇真由美・中山麗敏・関口美穂・戸田みよ子・藤原亜衣里・森美紀の順で周回も重ねる。赤板で上がった森が鐘で勢いよく飛び出し出切ると、篠崎が空いた車間を詰めながら、門脇に合わせて番手発進。内に篠崎、外に門脇のモガき合いを外から中山が外からまくると、関口-戸田が追って3車で出切る。番手の関口が詰め寄るも、中山がしっかり踏み直し完全優勝を決めた。中山の番手についた関口が2着で、関口マークの戸田が3着に流れ込んだ。

スタート
20130303_10R_strat.jpg

周回中                              
20130303_10R_shukai.jpg

赤板
20130303_10R_akaban.jpg

最終ホーム
20130303_10R_saishuH.jpg

ゴール
20130303_10R_goal.jpg

勝利者
10R_nakayama2jpg.jpg

【ダッグアウトから】
◆第5レース(ガールズ一般)
1着の大和 久保美
20130303_yamato.JPG
「先に藍野さんの横まで行こうと思ったけど、近内さんが上がってきたので、一旦引いてホームから行きました。後ろの状況は音しか分からなかったですね。初日、2日目は自分のタイミングで行けなかったので、もっと予選でも落ち着いて走るのが今後の課題です」

2着の野口 諭実可
20130303_noguchi.JPG
「前の落車はびっくりしたけど、立て直していけました。アクシデントがあって喜べないけど、最後まで全力を尽くして走った結果だと思います」

3着の近内 稚明
20130303_konnai.JPG
「落車を必要以上に避けて内に行ってしまいました。3日間動けたけど、出てからのペース配分や、飛び付く技術とか足りない所がいっぱい分かりました。これからはレースの構成も考えて、"前に出られたら嫌だな"とか"後ろに付きたい"と思ってもらえるようになっていきたいです」
 
4着の後閑 百合亜「前々に踏んでホームで大和さんに乗っていきたかったんですけどね。ギアが大きかったので落車でバックを踏んだら、そこで止まってしまいました」

5着の藍野 美穂「絶対Sを取ろうと思っていたし、アクシデントの前まではイメージ通り。落車があって、内からは行けなかったので、バック踏んでもう一回と思ったけどその力がなかったです」

6着の高松 美代子 落車再乗

失格:田中 麻衣美 斜行失格

◆第10レース(ガールズ決勝)
1着の中山 麗敏
20130303_nakayama.JPG
「加瀬さん、中村さん相手のレースは挑戦者だけど、今日はオッズで人気にもなっていたしすごく緊張しました。森さんの動きが予想外で追おうかとも思ったけど、スピードが良かったですね。5R(ガールズ一般)を見て、内々に行ったらまずいと思って外から力でまくっていきました。誰か分からなかったけど後ろから付いてきているのが分かったから、4コーナーでしっかり踏み直しました。プレッシャーもあったけど、3日間冷静に走れました。自分が変われば周りも信じてくれるって分かったので、今年はもっと強くなって、お世話になっている方たちに恩を返したいです」

2着の関口 美穂
20130303_sekiguchi.JPG
「私、骨を折った分だけ強くなるのかも(笑)中山さんの後ろにすんなり入れたし、展開が良かったです。一瞬、優勝も見えたけどしっかり踏み直された。復帰戦で緊張したけど、上々の開催だったと思います。次は前を抜けるように練習してきます」

3着の戸田 みよ子
20130303_toda.JPG
「今日も前の関口さんを抜けていないですね。3日間先着されていますし、今の脚ではこれが現状なんだと思います」

4着の門脇 真由美
20130303_kadowaki.JPG
「行くって決めた位置から行ったのですが、中山さんが真後ろにいるとは思わず、3人に一気に抜かれてしまうとは…。今日は中山さんの展開になってしまいましたね」

5着の藤原 亜衣里
20130303_fujiwara.JPG
「門脇さんがもうちょっと早く出ていくと思ったけど…。自分も上がって行くのが中途半端で外に浮いてしまいました。決勝クラスで外枠だとレースを組み立てるのが難しいです」

6着の篠崎 新純
20130303_shinozaki.JPG
「森さんのスピードが良かったので、追いかけるのに脚を使ってしまいました。門脇さんの後ろに誰か続いていると思って、2日目のようにならないように出て行ったけどね。打鐘から自分でペースで行けなかった分、苦しかったです。前での組み立ても、もう少し考えていかないとダメだな。2日目の分まで出し切っての結果なので、これが今の実力なんだと思います」

7着の森 美紀
20130303_mori.JPG
「後方になったので1回は動こうと思っていました。出切ってから緩めて中山さんに飛び付くのは無理だと思ったので、スピードに乗せて行ったけど、ギアを変えたら踏み出しが良過ぎるくらいでしたね」