Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第31戦in 京王閣 2日目:3月2日リポート

2013/03/03

2日目は初日に続いて強風の吹き荒れる中でのレースとなりました。
予選2は6Rで今開催が復帰戦となる関口美穂選手が1着。7Rは中山麗敏選手が勝利し連勝で決勝進出を決めました。
予選2では波乱の結果となりましたが、実力上位者が順当に決勝にコマを進めました。そのなかでも中山麗敏選手の強さはやはり別格。
とにかく強い中山選手をその他の選手どのように攻略するのかが、見どころとなりそうですね。
最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は5レースは17時06分、10レースは19時27分です。

【レースダイジェスト】
◆第6R(ガールズ予選2) レース動画はコチラ
篠崎新純がスタートを取って、以下野口諭実可・森美紀・田中麻衣美・関口美穂・近内稚明・戸田みよ子で周回を重ねる。赤板を迎え戸田-近内-田中が上昇。鐘で前に出た戸田を近内が叩いて主導権。外並走となった田中がバックからまくって先頭に立つも、その上をまくった関口が2センターで田中を捕らえ、森の追撃を凌いで押し切った。関口のまくりに乗った森が2着、後方から外伸びた戸田が3着に入った。
人気となった篠崎は詰まって抜け出せず5着に終わった。

スタート
20130302_6Rstart.JPG

周回中
20130302_6Rshukai.JPG

赤板
20130302_6Rakaban.JPG
                              
最終ホーム
20130302_6RsaishuH.JPG

ゴール
20130302_6Rgoal.JPG

関口美穂選手
20130302_6Rafter.JPG

◆第7R(ガールズ予選2) レース動画はコチラ
藍野美穂がイチ早く飛び出して前受け。この後ろに中山麗敏・後閑百合亜・藤原亜衣里・大和久保美・門脇真由美が続き、外に浮いた高松美代子が最後尾に車を下げ隊列が整う。鐘で中山が藍野を押さえて先頭に立つと、大和がホームから一気にカマして先頭に立つ。この仕掛けに乗った門脇が大和を叩き切るが、門脇後位にスイッチした中山がバックからまくって連勝。2着に門脇で、中山に離れた高松をゴール前藤原が捕らえて3着に入った。

スタート
20130302_7Rstart.JPG

周回中                              
20130302_7Rshukai.JPG

赤板
20130302_7Rakaban.JPG

最終ホーム
20130302_7RsaishuH.JPG

ゴール
20130302_7Rgoal.JPG

中山麗敏選手
20130302_7Rafter.JPG

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の関口 美穂
20130302_sekiguchi.JPG
「外に行ったみんながタレるかと思ったけど、そのまま出切ってしまったので、自分が最後尾になってしまいました。ギアもかかっていたしこれは行くしかないなって仕掛けました。前がごちゃごちゃしていたのもあるけど、行ったタイミングも良かったですね。思いのほかカカってくれたし、最後は後ろから迫られていたけど、押し切れて良かったです。ギアは下げるか迷ったけど同県の選手に向かい風もあれば、追い風もあるって言われてそのままいったのが正解でした」

2着の森 美紀
20130302_mori.JPG
「初日同様、今日も風があったので、初日がみんなタイムが出ていないのをふまえて、重いギアを踏んで昨日のようにならないように下げました。自分で行こうとしたら、関口さんに乗っていけたし、今日はギアと展開ですね。ギリギリ引っかかったという感じだけど、決勝乗れてびっくりです」

3着の戸田 みよ子
20130302_toda.JPG
「7着を取ってもおかしくない展開でしたね。でもレースも見えているし、脚にも余裕があったので、今までだったら内に行っていた場面で外から行けました」
 
4着の野口 諭実可
「スタートは決勝に乗る気持ちでドーンと出ました。ここに来る前に男子選手と一緒に練習したのが良かったのか、松戸より進化できていると思います。ゴール前もっと踏み直していれば3着だったのに、もったいないです」

5着の篠崎 新純
「前を取ったレースで一番やっちゃいけないパターンをやってしまいました。戸田さんが出切ってペースを一気に落としたので、行かなきゃって思った時には外と被ってしまって何もできませんでした。初日に良いレースをしてもこれでは帳消しですね。今日の反省を生かしていきたいです」

6着の田中 麻衣美
「前回の内抜きが頭にあったので、外々を行こうと決めていました。脚を溜めて出て行ったんですけど、上から関口さんに行かれてしまいました」

7着の近内 稚明
「いつもなら外に浮くパターンをもう一回自分で叩きに行けたので、納得できるレースでした。今はダメでもこれの繰り返しがいつか結果につながると思っています」


◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の中山 麗敏
20130302_nakayama.JPG
「Sを取りにいったけど、ダメだったので鐘で前に出ました。大和さんがきて、すぐ後ろに門脇さんがいたから、まくって行くんだろうなと思ってそっちに乗っていきました。バックが追い風だったから腰を上げずに座ったままいけました。冷静に走れていますね。初日、2日目1着でも最終日に勝てなきゃ意味がないので、気を引き締めて頑張ります」

2着の門脇 真由美
20130302_kadowaki.JPG
「大和さんに乗って、その上をいこうと思っていました。中山さんのまくりを合わせ切りたかったけど、良いスピードでいかれてしまいました」

3着の藤原 亜衣里
20130302_fujiwara.JPG
「スタートが思ったより出れなかったですね。前の2人が壁になったし、外にもいたので、ちょっと出ていけなかったです」

4着の高松 美代子
「前を狙ってみたけどダメでしたね。門脇さんの後ろにいたら、中山さんも出てきたので、しっかり追えていれば決勝もあったのに…。もっと追走を巧くならないと」

5着の大和 久保美
「門脇さんより先に仕掛けるつもりでした。門脇さんが横に来てどうするんだろうって思っている内に、バックまで来ていて踏み直すタイミングが取れなかったです」
 
6着の後閑 百合亜
「中山さんが鐘で動くのも、1車だけで出たのも予想外でした。位置は取れたけど、展開が向かなかったですね」

7着の藍野 美穂
「スタートを頑張って取ったけど、中山さんが動いた後、並走になって怯んで離れてしまいました。あそこで怯まずいけたら着内に入れたかもしれないのにもったいないです」

【最終日のレースへのコメント】
◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・大和 久保美「流れ見て自分のタイミングですね。取れた位置から前々です」
2番車・藍野 美穂「前を狙って、あとは展開を見ていきます」
3番車・高松 美代子「前を狙って、動いた人を見て合わせていきたいです」
4番車・田中 麻衣美「初1着を目指して動く人に乗っていきたい」
5番車・近内 稚明「やることやって1着を狙います。予選同様出し切るレースをしたいです」
6番車・後閑 百合亜「流れ見て脚を溜めて最後追い込みたいです」
7番車・野口 諭実可「どこかで自力を出したいです。今までにないレースにしたいです」

 ◆レース展望
機動力上位の大和が好機に仕掛け押し切るか。動き良い高松、田中も好勝負。

◇第10レース(ガールズ決勝)
1番車・篠崎 新純「前を取って2日目のようにならないように自力勝負したいです」
2番車・門脇 真由美「躊躇せずに行きたいですね。自力で自分のレースができるように」
3番車・関口 美穂「慌てず流れを見て、行ける所を逃さずいきたいです」
4番車・中山 麗敏「優勝狙って行ける所から自力です」
5番車・戸田 みよ子「取れた位置から勝てるレースをします」
6番車・森 美紀「取れた位置から頑張ります」
7番車・藤原 亜衣里「外枠なので、まずは流れを見てですね」

◆レース展望
中山の脚力が頭一つ抜けている印象。篠崎、門脇が抵抗を見せても内に包まれる展開以外はどこからでもまくってしまいそう。