Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第28戦in 岸和田 2日目:2月3日リポート

2013/02/03

ガールズケイリンin岸和田第28戦は2日目が終りガールズGPメンバーの加瀬加奈子選手、中村由香里選手、中山麗敏選手が順当に決勝に進出、また地元大阪からは白井美早子選手、門脇真由美選手が勝ち上がりました。
好メンバーがそろって見応え十分の決勝戦となりそうですね!
最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は6レース一般戦は12時55分、11レース決勝は15時40分です。

◇共に連勝で勝ち上がった 中村由香里選手&加瀬加奈子選手
20130203_win.JPG

【レースダイジェスト】
◆第6R(ガールズ予選2)  レース動画はコチラ
6番車の中村由香里が勢いよく飛び出し、2番手以下は渡辺ゆかり・藍野美穂・門脇真由美・松尾智佳・後閑百合亜・戸田みよ子の並びとなった。残り2周で門脇が3番手横まで上がって打鐘を迎える。先頭の中村がペースを緩め団子状態となった所を、戸田が押さえて出ると、じっくりと構えた中村が最終1コーナーからまくり発進。
最終2コーナー出口で先頭に立つと、渡辺の追撃を振り切って1着。
中村後位に付けていた渡辺は門脇と絡んで遅れを取るも、空いた車間を詰めて迫り2着。外並走で苦しい展開となった門脇は大きく離れた前の2車を追いかけて3着入線。

スタート
20130203_6Rstart.JPG

周回中
20130203_6Rshukai.JPG

赤板
20130203_6Rakaban.JPG

最終ホーム
20130203_6RsaishuH.JPG

ゴール
20130203_6Rgoal.JPG

ゴール後
20130203_6Rgoalafter.JPG 

◆第7R(ガールズ予選2)   レース動画はコチラ
白井美早子が前受けで、中山麗敏・田畑茉利名・岡村育子・加瀬加奈子・飯塚朋子・藤原亜衣里の順に並んだ。赤板過から動いた加瀬をけん制しながら、中山が白井を押さえて先行態勢。すかさず最終ホームから巻き返した加瀬が、突っ張る中山をバックで交わすと、そのまま後続を引き離して完勝。中山の番手に入った白井がゴール前、中山を差して2着に入った。

スタート
20130203_7Rstart.JPG

周回中
20130203_7Rshukai.JPG

赤板
20130203_7Rakaban.JPG

最終ホーム
20130203_7RsaishuH.JPG

ゴール
20130203_7Rgoal.JPG

ゴール後
20130203_7Rgoalafter.JPG 

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の中村由香里
20130203_nakamura.JPG
「選手紹介の時に教師時代の教え子たちが来てくれているのが分かったので、しっかり全力を出し切ったレースを見せたいなと思っていました。プロ選手として生徒たちの前で走れるなんで最高に幸せですね。前は取るつもりでいたし、打鐘で誰もこなければ600メートル駆ける気持ちでいました。決めていた位置から思い切りいけたし、2コーナーで応援してくれていたみんなに迫力のあるレースを見せれたと思います」

2着の渡辺ゆかり
20130203_watanabe.JPG
「中村さんが見える位置を取ることにこだわりました。上がりタイムでも分かるように、脚の感じも良いです。今日脚をロスせず決勝に勝ち上がれたので、2・2・1で優勝した西武園の時のように優勝で締めたいです」

3着の門脇真由美
20130203_kadowaki.JPG
「3着では勝ち上がりは厳しいと思っていたけど、地元で決勝に乗れて嬉しいです。前が中村さんと渡辺さんだったので、中切れされてしまうと苦しいと思って藍野さんの横まで追い上げていきました。2日間振り返って初日は様子を見るべきだったし、今日こそ思い切り自分でいけば良かったなと思いました。地元で自分が思っていたよりも声援があったので驚いています。決勝は恥ずかしくない走りをしたいですね」

4着の松尾智佳
「難しいレースでしたね。スタートは出てみて様子をみようと思ったけど、中村さん、渡辺さんが前なら自分も出ていったら良かったです。ホームで渡辺さんの後ろを取れたまではいいけど、そのあと車間が空いてしまいました」

5着の戸田みよ子
「何もしないより、あそこで出た判断は良かったと思います。あとは出切ってからのペース配分ですね。飛び付くのを想定して、ホームで踏み過ぎてしまいました」

6着の後閑百合亜
「鐘過ぎに広がった時に、もっと前へいけばいいのに引いてしまいました。バックでも前に合わせて踏んでいきたかったけど、内から松尾さんが来たのでここでも引いてしまいました」

7着の藍野美穂
「鐘で緩んだ時に内に降りてしまって、そこで脚を使ってしまいました。ホームで松尾さんに入られてからも、しっかり前を追えてればもっと上の着があったと思うんですけどもう脚がいっぱいでした」

◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の加瀬加奈子
20130203_kase.JPG
「中山さんが番手に飛び付くと思ったので、中途半端に駆けてしまいました。もっとガンっと出切らないとダメですね。2コーナーで中山さんの息遣いが聞こえてきたので、ここで出切れば押し切れると思ってブンと出切りました。後ろと車間が空いてたので、あとはがむしゃらに踏みました。落ち着いてレースをできていると思います」

2着の白井美早子
20130203_shirai.JPG
「絶対にSを取ってからの組み立てをしようと思っていました。鐘過ぎに突っ張って中山さんをすんなり出させなかった分、ゴール前抜けたんだと思います。加瀬さんと中山さんの車間は広がっていたし、自分も脚が溜まっていたので外の加瀬さんを追っていかなきゃいけなかったですね。前を抜きにいくタイミングも難しかったです」

3着の中山麗敏
20130203_nakayama.JPG
「加瀬さんが先行したら強いのは分かっていたけど、後ろに飛び付くレースじゃ、1着は狙えないと思ったので、力勝負をしたかった。腰を上げて合わせていったつもりなんですが…。あれが今の実力ですね。昨日の分まで力は出し切れたと思います。決勝は勝ちにいきます」

4着の田畑茉利名
「スタートが取れなかったのが予想外でした。頭の中がSを取ることが前提になっていて、取れないパターンを想定していませんでした。バックで仕掛れていればもっと上の着があったかもだけど、外で飯塚さんも粘っていたので…。タイミングを逃してしまいました」

5着の岡村育子
「田畑さんがスタートで遅れたのを一緒にみてしまいました。上がっていった加瀬さんを追った方が良かったかもしれないけど、4番手の位置だったので留まってしまいました」

6着の藤原亜衣里
「外枠だから何かしないとって思ったんですけど、何をしたいか良く分からないレースをしてしまいました。鐘過ぎに3車で並走になった時に前にいければよかったですね」

7着の飯塚朋子
「使わなくて良い所で脚を使ってしまったし、第二先行みたいになって外で風を受けた分キツかったですね」

【最終日のレースへのコメント】
◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・飯塚朋子「S取って上がってくる選手に飛び付きを狙います」
2番車・後閑百合亜「前々からチャンスがあれば自力で頑張りたい」
3番車・藤原亜衣里「前々にはいたいですね。先行選手がいないし、流れをよく見極めて」
4番車・藍野美穂 「S決めて、前の方からレースを進めたいです」
5番車・岡村 育子 「状況次第ですが、自分で動いてみたい気持ちはあります」
6番車・田畑茉利名「次走の松戸につながるレースをしたいので、人に頼らず自分で何かしたいです」
7番車・松尾智佳「流れみて自力で力を出し切る」

 ◆レース展望
先行型不在で展開を読むのが難しいレースだが、"次走につながるレースをしたい"とコメントした田畑がまずは動いてきそう。押し切れる位置から仕掛けて逃げ込みを図るか。田畑を追ってくるのは松尾辺りか。今開催見せ場ない藤原も上手く立ち回ってきそう。

◇第11レース(ガールズ決勝)
1番車・加瀬加奈子「一番車嬉しいですね。Sが取れれば誘導員以外の背中を見ることはないでしょう。先行で頑張ります」
2番車・門脇真由美「地元で決勝に乗れたので、恥ずかしくないレースをしたいですね。前の方から何かしたいです」
3番車・中山麗敏「自力で勝ちにいけるように。優勝を狙います」
4番車・白井美早子 「勝ちにこだわり過ぎて動けなくならないように、自分から位置を取りにいくつもりで動きたいです」
5番車・中村由香里「年末の失敗で自分の力を出し切る事が大事なんだと気付きました。明日も自力で出し切るレースです」
6番車・戸田みよ子「ゴチャつけばチャンスはありそう。冷静に勝負所でいけるように」
7番車・渡辺ゆかり「自力自在です。2・2・1で優勝した西武園の再現を狙います」

◆レース展望
二度目の「加瀬vs中村」だが、予選の2レースを見る限りが加瀬の脚力が勝っている。ガールズGPで見せ場を作れなかった中村、中山が同じレースはしてこないはずで、加瀬に真っ向勝負を挑む選手が出れば展開がもつれて波乱も。虎視眈々と優勝を優勝を狙っている渡辺の1発も?地元の白井、門脇は見せ場を作れるか?