Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズコレクション2013 in高松 2月23日前検リポート

2013/02/23

24日に高松競輪場にて「ガールズケイリンコレクション2013高松ステージ サンポートクイーンカップ」が開催されます。普段の勝ち上がり制の開催とは違い、ガールズグランプリ同様の一発勝負レース。メンバーもそのガールズグランプリ出場選手が5名も参加するなど、超豪華。優勝賞金200万円を懸けたいつも以上に熱く激しいレースは絶対に見逃せないですよね。
 ガールズケイリンコレクションの発走予定時刻は15時48分(高松記念2日目11R)となっていますので、お間違えのない様にご注意下さい。

◇高松記念初日9レース発売中に行われた公開練習
20130223A (7).jpg


◇出場全選手による記念撮影
20130223A (8).jpg

(本文)
■ガールズケイリンコレクション出走選手
☆1番車・中村由香里
20130223A.jpg
「岸和田の後からここまでケガもなく順調に練習できたので、状態はいいと思います。ここ最近は決勝2着が続いているけど、それは積極的に仕掛けた結果なので、自分では納得していますね。今回のメンバーはガールズグランプリみたいな感じで、グランプリでは何も見せ場を作れず本当に悔しい思いをしたので、あの時の悔しさを少しでも晴らせる様に頑張ります」
コメント:1番車、やっと来ましたね(笑)。せっかくの最内なので、前を狙って、そこからは積極的に。

☆2番車・山口奈津子
20130223A (1).jpg
「いい感じで練習できたと思います。高松は地元地区なんですけど、前回の開催(12月)では緊張しすぎて自分のレースが出きなかったですね。でも、今回は2回目の高松だし、いい意味で気楽に走れるんじゃないかなとは思っているんですけどね。せっかく、ガールズケイリンコレクションに出させてもらったので、いい結果を残せる様に頑張りたいと思います」
コメント:一発勝負のレースで内枠に入れたし、展開を見ながら何でもやっていきます。

☆3番車・加瀬加奈子
20130223A (2).jpg
「調子は…メッチャいいです(笑)! 岸和田の後は競輪学校や平塚で(中山)麗敏、越田(美恵子)さん、まいみん(田中麻衣美)たちと練習してきました。そこでは、距離を乗るっていうより、ギアをかけて1周とか1周半を集中してもがくっていう、より実戦に近い内容のいい練習が出来ました。今回、高松は初めての参加になるんですけど、しっかりと結果を残して、自分にとって相性のいい競輪場にしたいですね」
コメント:ファンの方が私に期待していることは分かっているつもりですし、師匠からも言われて来たので、先行します!

☆4番車・中川諒子
20130223A (3).jpg
「前回の松戸の後に風邪を引いてしまって、ここに向けて全てが計画通りの練習が出来たとは言えないかもしれないですけど、自分の中である程度は納得できる練習が出来たかなと。練習は新潟ではなく、熊本でやってきました。今回はガールズグランプリの再戦みたいな感じになってますけど、あの時は本当に悔しい思いをしたので、ガールズケイリンコレクションでリベンジできれば」
コメント:4番車…、微妙ですね(苦笑)。とりあえず、スタートで出てみて、あとは取れた位置からタイミング見て自力勝負ということで。

☆5番車・小林莉子
20130223A (4).jpg
「落車の後は、最初は歩くことから始めたりして、治療に専念してえきました。ケガが治ってからは、疲れを残さずいい練習が出来たと思います。むしろ、フレームを変えたりしたのもあって、ガールズグランプリの時より状態はいいかもしれませんね。落車したことで自分を見つめなおすいいきっかけになったし、それによって収穫もあったので。今のフレームは自分に本当に合っていると思います。落車してから色んな人に支えられてここまで来たので、本番では感謝の気持ちを持って走りたいと思います」
コメント:スタートはとりあえず狙いにいきますけど、取れなかったら取れなかったで、取れた位置から自力で仕掛けていければ。

☆6番車・三輪梓乃
20130223A (5).jpg
「前走(松戸)はちょっと疲れが残っているかなっていうのがあったんですけど、その分、疲れをしっかり抜いてきたので、調子は上がっていると思います。かなり強力なメンバーですけど、全力を尽くして応援してくれる方たちに応えられる様に頑張ります」
コメント:6番車なので、スタートは厳しいと思うんです。なので、そうなると、取れた位置から流れを見て、先行の番手を取れる様に集中していきます。

☆7番車・増茂るるこ
20130223A (6).jpg
「前回の松戸では、自分の中で調子は良くもなく悪くもなくっていう感じがしてたんですけど、その松戸の後にしっかりと調整してきましたよ。整体とかにもいってケアもしてきたし、疲れの面は心配ないと思いますけどね。とにかく全力を尽くして車券に貢献できる様に頑張ります」
コメント:大外になってしまったので、スタートは厳しいかな。(スタートが)上手い人もいますしね。でも、ゴールまでずっと7番手にならない様、前の動きを見ながらの自力で。

■レース展望
 積極的に動いてくるのはやはり加瀬だろう。加瀬は相変わらず状態がよく逃げ切りへの期待も高まるところだが、最内に中村が入ったことで、中村が前をとって脚を使わずに加瀬後位に入る様だと、逆転の可能性は十分にあり、優勝争いは両者のマッチレースか。ただ、混戦を突いて浮上してくる小林、増茂の存在も侮れない。中川はスタートで好位置確保できれば捲り一発も。