Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第24戦in 平塚 初日:1月2日レポート

2013/01/02

ガールズファンの皆様、改めまして明けましておめでとうございます。さて、新春一発目となるガールズケイリンの第24戦が平塚競輪場で開幕しました。
重光選手が豪快な逃げ切りで幕開けとなった2013年のガールズケイリン。
今年は一体どんな年になるのでしょうか。まだまだ進化し続けるガールズケイリンにどうぞご期待下さい。
2日目の発走予定時刻は初日と同様、6レースが13時20分、7レースが13時50分となっています

初日はレース前、強風のため、ディスクホイールを通常の車輪に変えました!
DSC_5484.JPG

【レースダイジェスト】
◆6レース(ガールズ予選1)レース動画はこちら。
外枠から勢いよく飛び出した山口菜津子が前を取り、以下、浦部郁里、藍野美穂、重光啓代、高松美代子、飯塚朋子、森美紀の並びで周回を重ねる。打鐘前に森が動いて先頭に立つとそれを飯塚、高松が追走しそれぞれ浦部、藍野との外並走となる。これで隊列が短くなったところを最後方にいた重光が最終ホームで前団を一気に叩いて主導権。この仕掛けにしっかりと反応した山口が番手を奪取し、3番手に高松が続く。その後も快調に飛ばした重光が押し切り勝ち。2着にはそのまま山口が続いた。なお、3着には5番手からの捲りが届いた浦部が入線。

周回中
20130102_6R_syukai.JPG

残り2周
20130102_6R_Nokori2syu.JPG

打鐘
20130102_6R_Dasho.JPG

最終ホーム
20130102_6R_SaishuH.JPG

最終バック
20130102_6R_SaishuB.JPG

ゴール
20130102_6R_goal.JPG

◆7レース(ガールズ予選1)レース動画はこちら。
田中麻衣美の当日欠場により6車立てで行われたレースは、大和久保美、渡辺ゆかり、尾上明子、白井美早子、松尾智佳、越田恵美子の並びのまま打鐘を迎える。打鐘過ぎ2センターから主導権奪取に動いた白井に最終ホームで切り替えた渡辺だったが、そこから休む間もなく最終1センターでスパート。そのまま後続をグングンと引き離し、2着以下を大差で引き離し貫禄の白星。2着には「第2先行」となった白井を直線で捕らえた大和が入線し、その大和を追走していた尾上が3着で確定板を決めた。

周回中
20130102_7R_Shukai.JPG

残り2周
20130102_7R_.Nokori2shu.JPG

打鐘
20130102_7R_.Dasho.JPG

最終ホーム
20130102_7R_.SaishuH.JPG

最終バック
20130102_7R_.SaishuB.JPG

ゴール
20130102_7R_.goal.JPG

【ダッグアウトから】
◆6レース(ガールズ予選1)
★1着の重光啓代
20130102_6R_sigemitsu.jpg
「捲りに回った時に捲れなかった時のことを考えたら、自分のスタイルを信じて先行した方が絶対にいいと思ったので、思い切っていきました。逃げ切りでの1着は初めてなので、本当に嬉しいですし、やっとファンの方に恩返しできた様な気がします。1年の始まりのレースで、こうして逃げ切り勝ちすることが出来たので、今年も自分のレースを1戦1戦積み重ねていきたいと思います」

★2着の山口菜津子
20130102_6R_Yamaguchi.JPG
「前を取って前々に攻めるっていうのが自分のレースなので、それはある程度できたかなと思います。ただ、今日は風が強くて、それを跳ね返せるだけのパワーがまだ自分には足りなかった分、1着には届かなかったのかなと思います。それでも、この2着は大きいですし、課題が見つかったという点でも収穫のあるレースだったとは思いますね」

★3着の浦部郁里
20130102_6R_urabe.jpg
「けっこう苦しい展開になっちゃいましたね(苦笑)。自分から人気になっていたので、それに応えられず、ファンの方には迷惑をかけてしまいました。やっぱり、前々に攻めないとダメっていうことなんですね。3着に突っ込めたのは良かったんですけど、反省点の多いレースになってしまいました」

★4着の高松美代子
「(3着まで)あとちょっとだったんですけど…。道中、重光さんの後ろに付けたのは良かったけど、その後の組み立てで失敗してしまいました。バックでは脚が余っていたので、そこから踏んでいけば良かったんですけど、躊躇してしまった自分がいました…」

★5着の森美紀
「ちょっと力を出し切れないまま終わってしまいました。明日は力を出し切っていい結果を残せる様に頑張りたいと思います」

★6着の藍野美穂
「せっかくの内枠だったんですけど、それを生かせなかったですね。決勝に乗るには最低でも2着以上なので、そこを目指して明日も頑張ります」

★7着の飯塚朋子
「見せ場を作れないまま7着で終わってしまって残念です。明日は集中してレースに臨みたいと思います」

◆7レース(ガールズ予選1)
★1着の渡辺ゆかり
20130102_7R_Watanabe.JPG
「今日も1着を取れて本当に嬉しいです。まだちょっと気は早いかもしれないですけど、今年は年末のガールズグランプリを目指しているので、そこに向けて明日からも1着を重ねていきたいですね」

★2着の大和久保美
20130102_7R_Yamato.JPG
「勝ち上がりで2着を取れたのは嬉しいですね。前回の優出から状態は良くなっていると思いますし、明日もいい結果を残してまずは決勝に進みたいと思います」

★3着の尾上明子
20130102_7R_onoue.jpg
「今日は風の強さに助けられた様な感じですね。スタートで出る人が誰もいなかったですから。予選で3着を取ったのが初めてなので、素直に嬉しいですし、こういうのをこれからも積み重ねていきたいですね。まずは、明日。優出の大きなチャンスなので、何とかモノに出来れば」

★4着の松尾智佳
「やっちゃった感じですね(苦笑)。渡辺さんの仕掛けについていければ1着はムリでも、2着か3着はあったと思うので。ちょっともったいないことをしちゃいました」

★5着の白井美早子
「バックでかなり強い風を受けて、それで勢いが止まっちゃいましたね。まだまだ、自分にはそれを乗り越えるパワーが足りないんだなというのを痛感させられたレースでした」

★6着の越田恵美子
「道中から最後方に置かれて何も出来ずに終わってしまった感じですね。この悔しさを何とか、明日晴らせる様に気持ちを切り替えて頑張ります」

【2日目のレースへのコメント】
◇6レース(ガールズ予選2)
1番車・越田恵美子
「せっかく最内枠に入ったので、そのアドバンテージを生かせる様に頑張ります」
2番車・浦部郁里
「今日(初日)の反省を生かして、自分から仕掛けていける様に、積極的な気持ちでレースをしたいと思います」
3番車・松尾智佳
「浦部さんか中山さんが捲っていく展開になると思うので、その番手を取れる様に頑張ります」
4番車・森美紀
「道中は回れる位置を回って様子を見て、そこからは流れで。仕掛けどころをミスしない様に」
5番車・重光啓代
「中山さんがいますけど、自分は自分のスタイルを信じて先行主体で頑張ります」
6番車・中山麗敏
「補充参戦の為、コメントなし」
7番車・大和久保美
「大外になったので、レースの流れをしっかり見極めて自分のタイミングで仕掛けていける様に集中していきます」

◆レース展望
メンバー的に重光が連日の主導権奪取となりそうな気配。しかし、このレースは浦部が2番車と内枠に入ったことで、好位置をキープしてくる可能性が高く、そこから抜け出してくると見た。また、補充参戦ながら、ガールズグランプリに出場している中山のパワー捲りも不気味。さらに、調子を上げている大和の一発も軽視は禁物。

◇7レース(ガールズ予選2)
1番車・山口菜津子
「今日(初日)より前を取りやすい1番車なので、前を取りたいですね。あとは、渡辺さんが仕掛ける展開になると思うので、それに反応できる様に流れをしっかり見極めたいと思います」
2番車・藍野美穂
「2番車なので、初手で前の方に位置取りして、あとは白井さん、渡辺さんの動きを見ながら攻めていきます」
3番車・飯塚朋子
「スタートで出てみて、もし(前取りが)ダメだったらダメで、気持ちを切り替えて流れを見ながら前々に」
4番車・白井美早子
「明日(2日目)も風が強い様だったら、仕掛けどころを考えないといけないですね。初日が5着だったので、決勝進出の為にも結果が必要になってくるので、その辺りを意識して」
5番車・高松美代子
「初日に仕掛けを躊躇して失敗してしまったので、そうならない様に、展開をしっかりと見極めながら、後手だけは踏まない様に頑張ります」
6番車・尾上明子
「初日みたいな天候(強風)だと、後方に置かれるとかなり苦しくなるので、まずは好位置を狙った攻めをしていきたいでsね」
7番車・渡辺ゆかり
「明日は大外になってしまいましたけど、スタートで取れた位置から流れを見て、1着を取る最善の組み立てをしていきたいと思います」

◆レース展望
ここは、大外ながら渡辺の実力が抜けており、連勝で優出となる公算が高い。対抗格には山口に期待。スタートできっちり前が取れるがどうかがポイントだが、それに成功すれば渡辺の仕掛けに乗って、展開次第では逆転も!? さらに、初日5着と優出へ向け後が無くなった白井の動向にも要注意で、浮上の可能性は十分にあると言えよう。