Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第24戦in 平塚 最終日:1月4日レポート

2013/01/04

ガールズケイリン第24戦、森美紀選手が涙の初優勝で渡辺ゆかり選手の3連覇を阻止!
1月4日、ガールズケイリン第24戦の最終日が平塚競輪場で開催されました。3連覇がかかる渡辺ゆかりが圧倒的人気を集める中、後方からの捲りで渡辺選手の野望を阻止したのは、森美紀選手! レース後は他のガールズたちから祝福され、大粒の涙を流す姿は感動的でした。これで、また1人新たな優勝者が誕生したガールズケイリン。次走は12日からの松戸競輪。彼女たちの熱く激しい戦いに期待しましょう。

シャンパンファイト
20130104_Award.JPG

【レースダイジェスト】
◆5レース(ガールズ一般) レース動画はこちら。
 スタートで飛び出した藍野美穂がそのまま前受けかと思われたが、上昇してきた中山麗敏を迎え入れ、藍野が2番手となり、3番手以降は浦部郁里、松尾智佳、飯塚朋子、尾上明子、越田恵美子の並びで周回を重ねる。赤板から上昇を開始して先行態勢に入ろうとする越田を浦部が追走、前受けの中山も引かずに越田後位で両者の並走となる。結果的にこの並走は中山に軍配が上がり、浦部は3番手の藍野の外で並走。後ろを警戒しながら機を窺っていた中山が最終2コーナーから踏み出すと、そのまま押し切って2連勝。その中山を追った浦部と松尾のゴール前勝負に競り勝った松尾が2着、3着に浦部。

周回中
20130104_5R_.Shukai.JPG

残り2周
20130104_5R_Nokori2shu.JPG

打鐘
20130104_5R_Dasho.JPG

最終ホーム
20130104_5R_SaishuH.JPG

最終バック
20130104_5R_SaishuB.JPG

ゴール
20130104_5R_Goal.JPG

◆9レース(ガールズ決勝) レース動画はこちら。
 誘導以下、渡辺ゆかり、森美紀、高松美代子、大和久保美、山口菜津子、白井美早子、重光啓代の並びで周回を重ねる。打鐘で1度は先頭に立った大和だったが、最終ホームで重光が一気に叩いて主導権。この動きに白井が乗るが、渡辺がスイッチし、インに渡辺、アウトに白井で並走となる中、最終2コーナーから森が抜群のスピードの捲りを放つと前団を一気に飲み込んで優勝。終始内に包まれる苦しい展開となった渡辺だが、2センターから巧みな位置取りを駆使して2着に突っ込んだ。なお、3着には後方からの捲り追い込みが届いた山口が入線した。

周回中
20130104_9R_Shukai.JPG

残り2周
20130104_9R_.Nokori2shu.JPG

打鐘
20130104_9R_.Dasho.JPG

最終ホーム
20130104_9R_.SaishuH.JPG

最終バック
20130104_9R_.SaishuB.JPG

ゴール
20130104_9R_.Goal.JPG

【ダッグアウトから】
◆5レース(ガールズ一般)
★1着の中山麗敏
20130104_5R_nakayama.JPG
「(2連勝で)いい補充になりましたね。年明けの開催で2連勝スタートできたのは本当に良かったと思いますし、今年はこの勢いのまま、どんどん勝ち星を重ねていける様に頑張りますので、応援よろしくお願いします」

★2着の松尾智佳
20130104_5R_matsuo.jpg
「前回(平塚)、落車してしまって、そこまで練習できていない中での参加だった分、自分の中でちょっと不安があったんですけど、最終日に連に絡む形で締めくくれてよかったです。今日は、本当はスタートでもうちょっと前にいきたかったんですけど、まさか中山さんが前を取るとは思わなくて。でも、その後は上手く中山さんと浦部さんの仕掛けに乗ることが出来たし、最後に浦部さんを差せたのは次に繋がるかなと思います」

★3着の浦部郁里
20130104_5R_urabe.jpg
「中山さんとの外並走がちょっとキツかったですね。あれがもうちょっと早く決着をつけられていれば、2着はあったかなと思うんですけど。でも、あの展開で3着になってしまうのが今の自分の現状だと思うので、そこは素直に受け止めて、またいちからしっかりと脚を作ってきます」

★4着の尾上明子
「終始、後方に置かれてしまって、展開的に苦しかったですね。まさか、中山さんが前に出て行く形になると思わなかったので、ああなるんだったら、もうちょっと前に位置取りできていれば良かったですよね。この反省を生かして、次の開催では、まず決勝に乗れる様に頑張ります」

★5着の藍野美穂
「前を取った後に中山さんが来たので、それを入れてっていうところで作戦的には上手くいったんですけどね。その後、中山さんと浦部さんの並走を見てしまったり、自分の外に松尾さんがいて、それが気になってしまって中山さんの仕掛けにまったく反応できなくて。久々のビッグチャンスだったのに、それをモノに出来ませんでした…。外に誰かいても強気でいられる様にならないとダメってことですね。次の松戸ではその辺りのメンタル面を課題に頑張りたいと思います」

★6着の飯塚朋子
「今日に限らず3日間ともスタートが上手くいかなかったですね。とくに(スタートが)苦手っていう訳ではないんですけど、前回ここ(平塚)でフライングしてしまっているので、その分、出遅れてしまったのかなと。スピード的にはいい位置さえ取れれば付いていけるかなっていうのがあるので、次に向けてその辺の課題を修正していければ」

★7着の越田恵美子
「今日も中山さんにやられちゃいましたね(苦笑)。しかも、今日はその中山さんが真後ろにいたので、さすがに厳しかったです。でも、昨日に続いて自分のレースはできたと思うし、何もしないよりはマシかなと。ほんのちょっとだけですけど、爪痕は残せたと思うんで(笑)。あとは、今日みたいなレースでどこまで粘れるかっていう勝負になってくると思うので、地元に帰って、その辺を考えながら練習して、次の開催に備えます」

◆9レース(ガールズ決勝)
★優勝の森美紀
20130104_9R_mori.jpg
「自分でもビックリしました。ゴールした瞬間は何が何だか分からなくて、1周したあとオーロラビジョンにゴールの瞬間が映し出されて、『ウソだ~』って(笑)。今日はどんな展開になっても最終2コーナーからは踏もうと思っていたので、白井さんの後ろで脚を溜めずに自分から仕掛けていったのが、結果に繋がったと思います。デビュー戦で初勝利を挙げたのもここだったし、平塚は相性がいいみたいですね。クリスマスに息子に何も買ってやれなかったので、今回は何かプレゼントしてあげようと思います」

★2着の渡辺ゆかり
20130104_9R_watanabe.jpg
「内に包まれてしまっては、ガールズケイリンのルール上、それをどかして出ていく訳にいかないですからね。それが、ガールズケイリンの怖さでもあり、面白さでもあるんだと思います。今日のレースを1つのいい経験として、これからは同じ失敗を2度と繰り返さない様にしていきたいと思います」

★3着の山口菜津子
20130104_9R_yamaguchi.jpg
「5番車だったので、スタートで出てみて取れた位置からって思ったんですけど、せめてもうちょっと前に位置取り出来ていれば。でも、結果的には7番手からの捲り追い込みで3着に食い込めているので、脚自体はそこまで悪くないんだと思います。とりあえず、2月には地元地区の高松で開催されるガールズコレクションに出るので、そこまでには万全の状態に仕上げていきます」

★4着の重光啓代
20130104_9R_shigemitsu.jpg
「あと50メートル…。せめて2センターまで粘れていれば違った結果になったとは思うんですけど。展開的には自分に向いてましたよね。それでも残れなかったのは力不足っていうことなので…。やっぱり悔しいな。それでも、今シリーズは自分的に内容のあるレースが出来たし、他のみんなもいいレースを見せていたので、すごくいい開催になったと思います」

★5着の白井美早子
20130104_9R_shirai.jpg
「(ガールズグランプリ出場組不在の決勝で)やっぱり、負けるのは悔しいですね。前回の平塚の時と同じ様な展開だったんですけど、勝負どころまでにけっこう脚を使ってしまっていて。でも、やっぱり自分は先行で勝っていきたいので、今回みたいな組み立てではなくて、ちゃんと自分の力で優勝を獲れる様に頑張っていきます」

★6着の大和久保美
20130104_9R_yamato.jpg
「自分から動いてチャンスを作ろうとはしたんですけどね…。ちょっと弱いですし、まだまだ力不足です。でも、年末年始の開催で連続優出できたのは、この先に光が見えてきたかなと。デビューしてからしばらく結果を残せず、『向いてないのかな』って思ったりしたこともあったんですけど、この2開催で手応えは掴めたので。いつか、(優勝の)チャンスは必ず来ると思うので、それをモノに出来る様にこれからも頑張っていきたいと思います」

★7着の高松美代子
20130104_9R_takamatsu.jpg
「平塚の決勝でまた7着(苦笑)。重光さんが来た時に切り替えていこうと思ったんですけど、ちょっと入れてもらえなくて。その後は前がどうなっているかを見ているだけっていう感じになってしまいましたね。ただ、今シリーズは自分から積極的に動いていくっていうことをテーマにしていたので、そういう意味では収穫のあるシリーズになったんじゃないですかね」