Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第26戦in 松山 2日目:1月19日リポート

2013/01/20

第26戦2日目は6Rが田畑茉利名選手、7Rは中山麗敏選手が1着!
田畑茉利名選手は連勝で決勝へ進出!「師匠である中村浩士さん(千葉・79期)との厳しい練習が結果につながってきた」と手応えを感じている様子でした。
初日は人気を集めながらも2着となった中山麗敏選手でしたが、2日目きっちり修正してきましたね。
最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は5レースは17時03分、6レースは17時30分です。

【レースダイジェスト】 レース動画はコチラ
◆第6R(ガールズ予選2)
森美紀がスタートを取って、以下の並びは岡村育子・門脇真由美・藤原亜衣里・中川諒子・近内稚明・田畑茉利名で落ち着く。赤板から中川-近内が上昇。打鐘で中川が森を押さえて先頭に立ち、2番手は内に森、外に近内で並走に。その上を最終ホームで門脇が一気に仕掛けるも中川が突っ張って応戦。両者譲らず並走のまま最終直線を迎えるも、門脇の仕掛けに乗った田畑がゴール前追い込んで連勝。後方に置かれながらも3コーナーからまくった藤原が大外を鋭く伸びて2着。苦しい外並走でのモガ合いとなった門脇がしぶとく3着に粘り込み、中川が4着に沈んだ。

スタート
20130119_6Rstart.JPG

周回中
20130119_6Rshukai.JPG

赤板
20130119_6Rakaban.JPG

最終ホーム
20130119_6RsaishuH.JPG

ゴール
20130119_6Rgoal.JPG

勝利者
20130119_6Rtabata.JPG

◆第7R(ガールズ予選2) レース動画はコチラ
白井美早子が前を取って、後ろに松尾智佳・飯塚朋子・後閑百合亜が続く。見合う形となった中山麗敏と三輪梓乃は、中山が踏み上げて前を追う。前を狙った田中麻衣美は誘導員後位に入りかけるも、結局最後尾まで引いて、隊列が落ち着いた。鐘で動きはなく、先頭の白井がペースを落として後方の様子を伺う。1センターから仕掛けた後閑に乗って、中山が2コーナーから豪快にひとまくり。3コーナーで白井を捕らえると、後続を離して押し切って中山が1着。離れながらも追った三輪が2着で、逃げた白井をマークした松尾がゴール前白井を交わして3着に入った。

スタート
20130119_7Rstart.JPG

周回中
20130119_7Rshukai.JPG

赤板
20130119_7Rakaban.JPG

最終ホーム
20130119_7RsaishuH.JPG

ゴール
20130119_7Rgoal.JPG

勝利者
20130119_7Rnakayama.JPG

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の田畑 茉利名
20130119_tabata.jpg
「7番車だったし後方になるのは覚悟していたので、誰か動いたら乗っていくつもりでした。動いたのが脚力のある門脇さんだったから、外並走でもしっかり粘ってくれて、自分に展開も向きました。初日より脚を使う展開だったので、焦りもありましたが、勝ちパターンに持っていけたと思います」

2着の藤原 亜衣里
20130119_fujiwara.JPG
「後方に置かれて間に合わない展開だったので、早めに踏みました。踏んだ感じが良かったし、このバンクは外の方が伸びる気がしますね。田畑さんも踏んでいたからゴールで並んだけど抜けていないのは分かりました」

3着の門脇 真由美
20130119_kadowaki.JPG
「突っ張られるような気はしていたけど、決めていた位置からいきました。バックでもう一回いこうとしたけど、合わされてしまいましたね。ゴールで中川さんを交わせているとは思わなかったので、確定放送で自分が3着と分かって驚きました」
 
4着の中川 諒子
「門脇さんがくる位置も予想通りでした。出させてもよかったかもしれないけど、今日は突っ張り切りたい気持ちがありました。着ほど感じは悪くないんですけどね。トップスピードに乗せていなくて、流しているつもりでも脚を使ってしまっているんですね。トップスピードに乗せた方が、踏む距離が長くなっても最後まで持つ気がします」

5着の岡村 育子
「スタートで前の位置が取れたので内を選択したんですけど、外をいった田畑さんと藤原さんが勝ったので結果的に外をいった方が良かったんでしょうね」

6着の森 美紀
「番手を取れたんですけどね。"競輪"って難しいです」

7着の近内 稚明
「鐘で中川さんが2車出れそうな感じで踏んだけど、出切って一気に緩めたので外に浮いてしまいました。自分でその上をいければよかったんですけどね」

◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の中山 麗敏
20130119_nakayam.JPG
「みんな自分の後ろを狙っている感じだったので、最後尾からいきたいと思っていたんですけど、三輪さんも引かなかったので先に出ました。ゴールまでが長いのを頭に入れてバックからまくっていこうと思っていたんですけど、後閑さんがいったので乗って2コーナーからいきました。昨日の反省を生かして、しっかりスピードを乗せてまくっていけましたね」

2着の三輪 梓乃
20130119_miwa.jpg
「スタートは中団を狙ってワンテンポ遅らせて出たら、みんな前に出てて中山さんがまだいたので後ろに付きました。中山さんが駆けた時に外に田中さんがいたので怯んでしまった所で離れてしまいました。中山さんのスピードが凄かったし、やっぱり脚力が違いますね」

3着の松尾 智佳
20130119_matsuo.JPG
「中山さんはホームでカマシてくるかと思ったけど、展開のアテが外れましたね。バックから来るならまくりに合わせて自分も出たかったけど、中山さんのスピードが違いました」

4着の白井 美早子
「昨日7着になって色々考えました。今日自力を出さずに決勝に勝ち上がることはできるかもしれないけど、目指しているのはココじゃない。もっと上の所で先行で勝てる選手を目指したいと思いました。先行するつもりで前を取って、ホームで緩めたけど来る気配がなかったので、腹をくくって行きました。まくられてしまったのも、粘れなかったのも、今はそこまでの脚力しかないということです」

5着の後閑 百合亜
「ペースが緩んだので、自分はダッシュがない分、中山さんが来る前に先に踏んでスピードに乗せようと思って動きました。飛び付きたかったけど、中山さんのスピードが速かったです」
 
6着の飯塚 朋子
「松尾さんの後ろだったので、後方になることはないと思っていたんですけど、バックで車間が空いてしまいました。スピードが上がった時の最初の3歩が遅いですね」

7着の田中 麻衣美
「追い上げて中山さんが出ていくの待っていたけど、付けきれませんでした。踏み出しが悪いですね」


【最終日のレースへのコメント】
◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・田中 麻衣美「2番手以内から上手く流れに乗りたいです」
2番車・森 美紀「取れた位置から頑張ります」
3番車・白井 美早子「明日も先行でいきます」
4番車・岡村 育子「良い位置を取って、どこかで自力出したいですね」
5番車・飯塚 朋子「中団くらいから周りをみて、1歩目に集中したい」
6番車・後閑 百合亜「ギアを変えたので、まくり追い込み勝負」
7番車・近内 稚明「失うものはないし、自力も含め思い切っていきたい」

 ◆レース展望
決勝進出を逃した白井は本調子ではなさそうだが、ここは格上の存在。得意のカマシ先行で押し切る。平塚で優勝している森は、後方で脚を溜めての1発も。3着候補は田中、後閑を狙いたい。

◇第6レース(ガールズ決勝)
1番車・松尾 智佳「スタートは出て周りをみてからですね。地元優勝を狙っていきたい」
2番車・中川 諒子「S取らず、一気に仕掛けられる位置から自力」
3番車・三輪 梓乃「流れをみて勝ちにいきたいですね。3着・2着ときているので最終日1着取れるように」
4番車・中山 麗敏「バンクコンディションよく観察して、今年1発目を優勝で飾れるように自力です」
5番車・門脇 真由美「前の方からレースを進めて、どこがで自力を出したいです」
6番車・田畑 茉利名「自力を含めみんなの動きをみて完全V狙いたいです」
7番車・藤原 亜衣里「外枠だけど、少しでも前にいきたいです」

◆レース展望
中山と並んで優勝候補である中川に前場所の動きの良さが見られず、中山の独壇場となるか。松尾、田畑はこの中山を追い切れればVのチャンスも。思い切りの良さとしぶとさのある門脇がどう動いてくるか。