Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

2013ワールドカップ第3戦アグアスカリエンテス2日目レポート

2013/01/20

2013ワールドカップ第3戦アグアスカリエンテス大会2日目の本日は、男子ケイリン、女子スプリント、男子オムニアム2日目、女子オムニアム1日目、女子個人追い抜きが行われました。
さて、女子スプリントにはお知らせしたとおり、加瀬加奈子選手、石井寛子選手、前田佳代乃選手が出場しました。まず、スプリント予選200mFTTで日本チームの一番手に出場した加瀬加奈子選手が、チームスプリントに続き11秒283で日本新記録更新。さらに石井寛子生徒が11秒163でさらに日本新記録更新、3人目の前田佳代乃選手が11秒014と惜しくも10秒台に届きませんでしたが、日本新記録更新となりました。
しかし1/8決勝に進出出来たのは、前田選手(11位)、石井生徒(16位)。加瀬選手は19位で進出ならずでした。

加瀬加奈子
20130119w.JPG

石井寛子
20130119w (1).JPG

前田佳代乃
20130119w (2).JPG

また、中国のZHONG Tianshi選手が10秒573、GONG Jinjie選手が10秒642で世界新記録を更新しました。ちなみに先日お伝えしたカーリー・ムックロク(マカラク)選手は10秒663で3位で予選を通過しています。
さて1/8決勝では、石井生徒がZHONG Tianshi選手と対戦しましたが敗退。決勝B戦に。

20130119w (3).JPG

前田選手はTEAM JAYCO­AISのJENNINGS Taylah選手と対戦し勝利。1/4決勝に進出しました。
20130119w (4).JPG

石井生徒はロシアのSTRELTSOVA Olga選手に敗れここで敗退となりました。
20130119w (5).JPG

前田選手は1/4決勝でカーリー・ムックロク(マカラク)選手と対戦し2本先取され5-8位戦に。
20130119w (6).JPG

5-8位戦では力負けの4着で8位が確定しました。
20130119w (7).JPG

ゴール
20130119w (8).JPG

ここで嬉しいお知らせが!
ガールズではありませんが、渡邉一成選手が男子ケイリンで銀メダル獲得!
これで一気に弾みをつけて、残りの種目でメダルを獲って欲しいですね!

ハロンで10秒切れなかった前田選手と満足げな加瀬選手のツーショット。
20130119w (9).JPG

加瀬選手コメント
「ハロンは自己新でたし、まあこんなものでしょう。明日ケイリン頑張ります」

石井生徒コメント
「取り合えず1/8決勝に行けたのでホッとはしましたが、スプリントは難しいですね…」

前田選手コメント
「10秒台を出したかった…。5-8位戦は完全に脚負けでした。あのクラスになると更に強化が必要ですね。明日のケイリンはとにかく頑張ります。世界選の枠取りの為に」