Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第23戦in 高松 初日:12月25日リポート

2012/12/25

第23戦初日は6Rは浦部郁里選手、7Rが渡辺ゆかり選手が1着で、両レース共に2車単1番人気での決着となりました。
地元地区で気合いの入る山口菜津子選手は2着スタート。声援を背に初勝利を狙います。
2日目のガールズケイリンの発走予定時刻は6レースは13時04分、7レースは13時34分です。


【レースダイジェスト】
◆第6R(ガールズ予選1) レース動画はコチラ
5番車の浦部郁里が難なくスタートを取り、2番手に山口菜津子が、以下の並びは高松美代子・伊木雪乃・後閑百合亜・越田恵美子で田中麻衣美は外枠からSを狙うも入れず7番手に下げた。残り2周を過ぎて越田-田中が上昇すると、鐘で浦部を叩いて2車で出切る。
越田が主導権を握って一列棒状のまま最終バックを迎えると、番手の田中がまくり発進。先頭で最後の直線に入るも、田中追走の浦部が直線できっちり捕らえて1着。浦部マークの山口はゴール前、迫るも届かず2着。山口を追った高松が3着となり、番手まくりを放った田中は先頭で直線を迎えるも、後ろの3車にごっそり飲み込まれ4着となった。

◇スタート
20121225_6Rstart.JPG

◇周回中
20121225_6Rshukai.JPG

◇最終ホーム
20121225_6RsaishuH.JPG

◇ゴール
20121225_6Rgoal.JPG

◇ゴール後
20121225_6Rurabe.JPG

◆第7R(ガールズ予選1) レース動画はコチラ
大和久保美が好スタートをきって前受けし、森美紀が続く。以下渡辺ゆかり・藤原亜衣里・尾上明子と並んで、外に浮いた近内稚明を藍野美穂が前に入れて隊列が整う。打鐘前に近内が一つ前に車を上げて尾上と並走に。ホームで後続の仕掛けはなく、前受けの大和がそのまま先行態勢に入る。2コーナーからまくりを放った渡辺がバックで大和を捕らえると、そのまま後続を引き離して快勝。渡辺マークの藤原は、まくりに離れるも自ら踏み上げて2着。藤原後位を取り切った近内が、車間が空きながらも藤原を追って3着に続いた。

◇スタート
20121225_7Rstart.JPG

◇周回中
20121225_7Rshukai.JPG

◇最終ホーム
20121225_7RsaishuH.JPG

◇ゴール
20121225_7Rgoal.JPG

◇ゴール後
20121225_7Rwatanabe.JPG
 

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選1)
★1着の浦部郁里
20121225_urabe.JPG
「動いてくるのは田中さんか、越田さんだと思っていたので1車出させて並走するより、風もあったから2車出させる組み立てでいきました。バックで田中さんが出ていくと思ったし、出ていかなくても無理して行かずに4コーナー勝負と思っていました。直線が凄く長くて最後は差されたかなと思ったけど、残れてて良かったです」

★2着の山口菜津子
・20121225_yamaguchi.JPG
「Sは取りたかったけど、浦部さんの方が早かったですね。最後の仕掛けが遅かった分、追い込みきれなかったです。状態は良いのですが」

★3着の高松美代子
20121225x高松.JPG
「もう少し早く仕掛けたかったですね。最後は伸びる感じもないし、モタついていたので、セッティングを見直したいです」

★4着の田中麻衣美
「スタートは出てみたけどダメでしたね。越田さんに乗って上手く出切れたけど、番手から出ていくタイミングが悪かったです」


★5着の後閑百合亜
「前が離れてしまったのが苦しかったけど、しっかりモガけているし、状態は悪くないです。合宿の成果が出てきているかも」


★6着の伊木雪乃
「シューズを戻して感じは良くなっているんですけどね。ホームでハウスしそうになって、立て直している時に前が駆けだしたので、付けきれませんでした」


★7着の越田恵美子
「前に出なきゃ意味がないと思って仕掛けました。緩めてペースに持ち込めたら良かったんだけど…」

◆第7レース(ガールズ予選1)
★1着の渡辺ゆかり
・20121225_watanabe.JPG
「1番車ならある程度の前の位置を取れると思って、スタートは無理せず出ました。バックは風が強かったので仕掛ける位置としてはよくなかったかもしれないけど、2コーナーの下りとバックの直線を使って落ち着いて仕掛けられました」

★2着の藤原亜衣里
・20121225_fujiwara.JPG
「出た感じ4番手までしかいけそうになかったので、Sを取ると思ってた渡辺さんが3番手にいたのは大きかったですね」

★3着の近内稚明
20121225_konnai.JPG
「上がっていって渡辺さんの後位を狙いたかったけど、後ろが藤原さんでは入れそうもなかったので、3番手を狙いました。森さんと合ってしまって苦しかったけど、この車番で3着スタートができたのは良かったです」


★4着の森美紀
「渡辺さんが真後ろにいるとは思っていなかったですね。バックでくる前に大和さんの前あたりまで出ていて、飛びつきたかったかったけど、スピードが違いました。渡辺さんが強かったです。初めて中四国地区の競輪場を走るので、私への声援すごくて嬉しかったです」


★5着の大和久保美
「Sを狙っていたけど、まさか取れるとは。スタート練習の成果が出ましたね。渡辺さんが来るのはバックからと分かっていたのに、焦って踏み過ぎてしまいました。もっと落ち着いてペースで駆けれていればよかったです」


★6着の藍野美穂
「スタートのやり方を変えたら悪い方に出てしまいました。後ろの方だったけど、悪い位置じゃなかったのに…。2センターからもっと自分で踏んでいきたかったですね」


★7着の尾上明子
「近内さんと並走で内側でずっとバックを踏む展開だったので走り難かったです。バンクも重かった」

【2日目のレースへのコメント】
◇第6レース(ガールズ予選2)
1番車・近内稚明「初日は苦しい中、3着に入れて良かったです。3番手以内から組み立てたいですね。前々にいればなんとかなるはず」
2番車・越田恵美子「車番もいいし、中団取りたいですね。そこからいける位置から仕掛けていきたいです」
3番車・森美紀「取れた位置から流れみて頑張ります」
4番車・浦部郁里「Sにはこだわらないけど、取らされるかもしれないですね。中団よりも前の位置で、自分の勝ちパターンに持ち込んでバックか4コーナーからいきたい」
5番車・藤原亜衣里「前は厳しいので並んだ所から流れみていきます」
6番車・後閑百合亜「基本は脚を溜めての追い込み勝負だけど、展開次第では動くかも」
7番車・伊木雪乃「前を狙ってみるけど、厳しそうですね。動ける所から動いて、いったんは出てみるかも」

◆レース展望
落ち着いたレース運びできっちり1着を手にした浦部が軸。自分の勝ちパターンに持ち込んで連勝を決める。初勝利が欲しい藤原だが、現状での逆転は厳しいか。初日は苦しい展開ながらも3着に食い込んだ近内は、内枠の利を生かして決勝への切符をつかみたい。回復の兆しが見えてきた森がどうか。

◇第7レース(ガールズ予選2)
1番車・田中麻衣美「Sを狙ってみて、渡辺さんの動きをよく見ていきたいです。決勝進出したいですね」
2番車・大和久保美「取れた位置から前々でいきます。初日のように焦ってしまわないで、落ち着いてレースしたいです」
3番車・山口菜津子「Sにはこだわらず、何でもやりたいですね。初日の失敗を生かして、早めに仕掛けていきます」
4番車・藍野美穂「前の方を狙って、脚溜めて勝負所で出し切りたいです」
5番車・高松美代子「中団で様子をみて、自分で仕掛けることも考えていきます」
6番車・尾上明子「外枠なので無理には出ません。取れた位置からですね」
7番車・渡辺ゆかり「初日は思った以上に寒かったですね。3日間きっちり走って良い年越しにしたいです。いける所から自力を出していきます」

◆レース展望
12.9の上がりタイムで貫禄のレースを見せた渡辺が本命。ガールズGPメンバーに引けを取らない脚力を持つ渡辺は今開催は負けられない。地元地区で初勝利を決めたい山口だが、渡辺相手では苦しく、2着までか。3着争いは田中、高松。

◆GIRL'S TALK?
「今開催に増茂るるこがいるんです」と、浦部選手。
20121225x4人.JPG
あれ?増茂選手は今回出場していないはず?
実は増茂るるこ選手に似てると噂の須藤悟選手(千葉・99期)でした。
ガールズケイリン.comにご協力ありがとうございました。

口元を隠すと更に…似てる!
 20121225xwho.JPG