Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第14戦 in京王閣 2日目:10月16日リポート

2012/10/16

ガールズケイリン第14戦は加瀬加奈子選手、増茂るるこ選手がともに連勝で決勝進出。
デビューからの対戦成績は12走中7回先着と加瀬選手がリードしていますが、8月以降は増茂選手が7走中5回先着という結果となっています。

第14戦決勝戦の結果はいかに?

また、初の決勝進出選手が2名登場!
野口諭実可選手、近内稚明選手の2選手は、初めての決勝戦進出となります。
特に野口選手は3・33のギアと、展開の読みがピタリとあって連日好走を見せていますね。

最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は5レースは17時02分、10レースは19時26分です。

 

◆第6R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

山口菜津子がペーサー後位を確保。加瀬加奈子が続くと後ろは内に尾上明子・外に高松美代子で併走に。以下は田中麻衣美・三輪梓乃・大和久保美で隊列が整う。
残り2周を前に三輪-大和が上昇。赤板で動いた加瀬を三輪が追走。鐘で大和も踏み上げ、加瀬後ろは内から山口、三輪、大和の3車併走に。山口が加瀬の番手を取り切ると、三輪は山口後位に降り、外併走を強いられた大和は後退。後ろのもつれを尻目にペースで駆けた加瀬が、マークの山口を寄せ付けず楽々逃げ切った。3着は山口追走の三輪。

 

周回
 20121016_01.JPG

赤板
 20121016_02.JPG

最終ホーム
 20121016_03.JPG

ゴール
 20121016_04.JPG

加瀬選手
 20121016_05.JPG

 


◆第7R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

森美紀が正攻法で以下関口美穂・重光啓代・伊木雪乃・増茂るるこ・野口諭実可、増茂後位を狙った近内稚明が野口と併走ののち7番手に下がる。 赤板過ぎに重光が上昇し、鐘で先頭に立つ。残り1周でスパートした増茂があっさり重光をまくり切ると、口が開きながらも追う野口に差を詰めさせず押し切った。千切れた後続での3着争いは、重光の番手から出た森が関口、近内の猛追を凌いだ。  

周回
 20121016_06.JPG

赤板
 20121016_07.JPG

最終ホーム
 20121016_08.JPG

ゴール
 20121016_09.JPG

増茂選手
 20121016_10.JPG

 

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の加瀬加奈子
20121016_11.JPG
「仕掛けが遅くなればなるほど、ダッシュ勝負になるので、今回はそんなにダッシュがある人はいなかったけど、鐘からいって強さを見せつけたかったです。先行しか考えてなかったし、思っていた通りのレースができました」

2着の山口菜津子
20121016_12.JPG
「スタートに集中してSを狙いました。加瀬さんの後位争いになると思っていたので、別の人がきたら突っ張るつもりだったけど加瀬さんがきたので番手を取り切ることに集中していました。昨日より車間を空けて抜きにいったけど、加瀬さんが強すぎて全然抜ける気がしなかったですね」

3着の三輪梓乃
20121016_13.JPG
「加瀬さんがSを取らなかったことがよかったです。苦しい位置になった時に無駄に脚を使ってしまったのが痛かったですね。落ち着いて走れていればそこまで脚も使わなかったと思います」
 
4着の高松美代子
20121016_14.JPG
「決勝に乗れるかと思ったのですが、乗れずにがっがりしています。道中は併走でしたけど、そこまで脚に影響はありませんでした。もっとガっと踏み出す力があればいいんですけど、付いていくのがやっとでした」

5着の田中麻衣美
20121016_15.JPG
「スタートから加瀬さんの後ろを狙っていたんですけど、取れませんでしたね。前が併走だったのは気にならなかったのですが、レースが動いた時に前が離れてしまったので、追いつく勢いでまくっていったけど厳しかったです」

6着の尾上明子
20121016_16.JPG
「スタートと周回の併走で脚を使ってしまいました。タテの脚も足りないですね」

7着の大和久保美
20121016_17.JPG
「鐘で一回前に出て加瀬さんに飛び付きたかったけど、誘導が残っていたので、出られず外併走で苦しくなってしまいました。初日と同じ負け方なので悔しいです」

◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の増茂るるこ
20121016_18.JPG
「昨日のこともあったし、いつもより早く仕掛けようと決めていました。いつもと違う位置から仕掛けて勉強になりましたね。バックでは後ろを見る余裕もあったし、上位の自力選手にはまだ及ばないけど踏める距離を伸ばしていって戦法の幅を広げたいです。松戸、平塚と優勝できて、まだ地元優勝はないので、明日はなんとか優勝したいですね」

2着の野口諭実可
20121016_19.JPG
「Sを取って先行させられるより、増茂さんのまくりに付いていこうと、昨日布団の中で作戦を考えました。作戦通りにレースを運べたし、最終2コーナーではこれはいけるかなと思って前を抜きにいったけどダメでした。初めての決勝戦なので自分で決めたことをしっかりやり切るレースをしたいです」

3着の森美紀
20121016_20.JPG
「重光さんが逃げるのも、増茂さんがまくるのも想定通りでした。1コーナー辺りで増茂さんを待ち構えていたんですけど、気付いたら野口さんまで二車出られてしまい、番手に飛び付けませんでした。重光さんがホームで緩んだ時に自分で出ていれば、前と離れることはなかったかも。息子の誕生日が20日でもうすぐなので、決勝は頑張りたいです」

4着の関口美穂
20121016_21.JPG
「まず、スタートが失敗でした。野口さんのようにスタートから増茂さんの後ろを狙っていけばよかったかな。また、あの位置でも増茂さんがくる前に先に踏んで、一番前で待って飛び付けがよかったです。強い選手ばかりのレースの中で流れに乗るのは得意ですけど、こういうメンバーの中で自分から何かしないといけない時は弱いですね。決勝に乗れないのは悔しいけど、一般戦ではしっかり勝ちたいです」

5着の近内稚明
20121016_22.JPG
「最終ホームで内で粘って増茂さんの番手を取ろうと思ったけど、その時にはもう増茂さんが仕掛けていたので…。あそこで内にいったら踏み遅れますよね。周りが見えていないし、作戦ミスです。初日の2着が効いて初めて決勝に乗れたのは嬉しいですね。強い選手ばかりなので気負わず思い切って走りたいです」

6着の伊木雪乃
20121016_23.JPG
「周回は重光さんが前にいたんですけど、ジワジワ先行していく様子だったので、二車出切るのは厳しいだろうと思って追いませんでした。増茂さんのまくりに反応したかったけど、真後ろから出られたのでは厳しかったです」

7着の重光啓代
20121016_24.JPG
「今日は作戦通り、赤板から上がっていって、鐘で前に出たけど、出切ってからが重かったですね。増茂さんがまくるのは分かっていたので、上をいかれても粘っていたかったけど、苦しかったです」

【最終日のレースへのコメント】


◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・伊木雪乃「せっかくの1番車なので、前々から飛び付き狙いたい」
2番車・田中麻衣美「前々から先行の番手を狙って、力を出し切りたい」
3番車・高松美代子「スタートはSを取りたいです。動く人の後ろを狙って、最後は脚を溜めて初1着を取りたい」
4番車・重光啓代「先行主体です」
5番車・関口美穂「前々狙って、自分でまくって勝ち切りたい」
6番車・尾上明子「外枠だしスタートは厳しい。駆け合いになりそうなので踏み遅れないように」
7番車・大和久保美「先行含む自力です」

 ◆レース展望
決勝進出候補の上位であった関口が無念の一般戦まわり。先制する重光にうまく乗ってまくる。連下は横一線。自力ある重光、大和、僅差で決勝を逃した高松辺りが候補。


◇第10レース(ガールズ決勝)
1番車・増茂るるこ「中団より前から加瀬さんの動きをみて、自力。初めての地元優勝狙いたい」
2番車・三輪梓乃「車番良いし、内には増茂さん、外には加瀬さんで組み立てやすいです。この2人よく見てまずは前々から」
3番車・森美紀「スタートはチャンスありそうなのでしっかり前を取りたい。まずは上がってくる加瀬さんにしっかり付いていきたい」
4番車・近内稚明「加瀬さん後位よりも、まくりの増茂さんの後ろを狙いたい」
5番車・野口諭実可「Sか増茂さんの後ろを狙いたい。自分の作戦通りにレースを運びたい」
6番車・山口菜津子「初手から加瀬さん後位狙っても外併走強いられそう。S狙うつもりで、スタートは1車でも前にいたい」
7番車・加瀬加奈子「弥彦の逃げ切ったイメージで、駆けたら後ろを振り向かない気持ちで全力で先行」


◆レース展望
逃げる加瀬を、増茂がまくれるかの一戦。弥彦での逃げ切り優勝で自信を取り戻した加瀬が増茂の追撃をかわすか。脚力では及ばないが、レースの上手さを加味すれば増茂も互角で好勝負を期待できる。